« 新選組本 | トップページ | イアン・ソープ、400m自由形でも五輪出場 »

2004/04/28

『風光る』(渡辺多恵子)

風光る (1) (別コミフラワーコミックス)
風光る (1) (別コミフラワーコミックス)
風光る 第1巻 (1) (小学館文庫 わA 31)

 2日連続で新選組ネタになりました。これは渡辺多恵子作のコミックで、女の身を隠して新選組に入隊した神谷清三郎ことセイちゃんをとりまく新選組物語。と、設定は少女コミックお決まりのものですが、これがとても面白い。史実をうまく取り入れて、男の世界である新選組を少女コミックの世界にアレンジしてあり、感心しました。セイちゃんのあこがれの君、沖田総司をはじめ、各隊士のキャラが魅力的なのも好感度大。

 実は、この作者、NHK大河ドラマの『新選組!』、および演出の三谷幸喜をネット上でこてんぱんに批判していて、その内容そのものより、表現の仕方によくない印象を持っていました。「そういうあなたはどんなふうに新選組を描いているわけ?」と興味津々だったのです。なるほど、少女コミックの新選組としてはよくできた作品で、今をときめく人気脚本家に噛み付いただけのことはあります。だからといって、どんな言い方をしても許されるというわけではありませんが。

 まだ連載中のようで、この先も楽しみでもあり、つらい現実が待っていると思うと悲しくもあり……。正直言ってしまうと、ワクワク度は大河ドラマより上かな。

|

« 新選組本 | トップページ | イアン・ソープ、400m自由形でも五輪出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/503637

この記事へのトラックバック一覧です: 『風光る』(渡辺多恵子):

« 新選組本 | トップページ | イアン・ソープ、400m自由形でも五輪出場 »