« 電車の中でお化粧をする女 | トップページ | 歳三忌 »

2004/05/11

紫外線の害

 今日は朝からいいお天気……こんな日は紫外線も多そうです。

 最近、紫外線防止用の手袋をしている女性を見かけるようになりました。まだ慣れない光景のため、失礼ながらつい目が行ってしまいます。日傘が普及したと思ったら、とうとう手袋まで……太陽光線はすっかり悪者になってしまったんですね。

 幼稚園の園児たちが防空ずきんのような帽子を被って園庭で遊んでいるのを、テレビで見たことがありますが、何とも悲しい光景に見えました。一昔前まで、子どもは日光をいっぱい浴びて真っ黒になって遊んでいたのに……。

 オゾン層の減少によって、地上に届く紫外線の量が年々増加しているので、紫外線の害が深刻化しています。紫外線は皮膚を老化させるばかりか、皮膚の免疫力を低下させ、ガンの発生にも大きく関わっているので、紫外線対策が欠かせなくなったというわけです。

 オゾン層破壊の原因は、かつては夢の物質とも言われたフロンガス。科学の進歩がこんな重大な問題を引き起こしているのは皮肉なことです。破壊はさらに進むことが予測されていますが、人類の英知で何とかしてくいとめなければなりません。太陽が出ている間は外に出られないなんてことになったら、と思うとぞっとします。

 さて、サンバイザーをつけて洗濯物を干すとしましょう。ちょっとの油断がシミを招く……回復力が鈍っているお肌にはとくに紫外線は禁物です。「だったら、ゴルフもやめれば」と言う声が聞こえてきそう……うーん、悩ましい問題ですね。

|

« 電車の中でお化粧をする女 | トップページ | 歳三忌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/573634

この記事へのトラックバック一覧です: 紫外線の害:

» 紫外線カットの服 体感レポート [もみてん 今日天気好好]
以前、紫外線カットする服についてかきました。 いろいろ質問をもらうのでまとめま [続きを読む]

受信: 2004/08/03 12:27

« 電車の中でお化粧をする女 | トップページ | 歳三忌 »