« 京都・島原の輪違屋 | トップページ | ユジンに共感できない »

2004/05/30

至福のミーハー体験

 すみません、今日はひたすらミーハーモードで書かせていただきます。なんてったって、本日、いや正確にはもう昨日だけど、東京宝塚劇場の1階1列39番にて観劇してきたのだから!

 1列39番という席は最前列のほぼセンターにあたり、各組のトップさんが目の前に立つ位置です。宝塚ファンなら一度は座ってみたいあこがれの席。私も長いファン生活で数回、最前列を経験していますが、こんなにセンターは初めての経験でした。

 しかも、真ん前に立つトップスターは、私の只今のごひいきナンバー1のわたるくん(湖月わたる)! ああ、なんという幸せ! 自分も舞台に溶け込んでしまいそうな錯覚を覚えながら、至福のひとときを過ごしました。ストレスが一気に解消され、MP(ゲームのメンタルパワー)を最大限に補充した感じ。これだから、ミーハーはやめられません。

 ちなみに、このチケットは友人が定価で譲ってくれたもの。ヤフオクにでも出せば、高値間違いなしのプラチナチケットを譲ってくれた友人には、心から感謝するばかりです。そんな友人を持つ幸せとミーハーの幸せで二重に嬉しい1日でした。

|

« 京都・島原の輪違屋 | トップページ | ユジンに共感できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至福のミーハー体験:

« 京都・島原の輪違屋 | トップページ | ユジンに共感できない »