« 自分の葬式にかけてほしい曲 | トップページ | 元気にきれいに老いる »

2004/06/26

マンゴーのたね

 パパイヤとマンゴーの詰め合わせをいただきました。パパイヤはハワイみやげなどで何度も賞味し、大好物ですが、生のマンゴーは初めて。説明書の「召し上がり方」を読みながら、いささか緊張してカットしました。

 「3枚におろしてください」と魚でもおろすようなカットの仕方に首をかしげつつ、言われるままに切ってみると、中心部分に硬く平べったい芯のようなものがあります。これがマンゴーのたねのようです。なになに、たねの部分は「しゃぶる様に(少々お行儀が悪いですが)お召し上がりいただくのがよりよい食べ方です」って。すぐに実践し、食卓に出す前に一人で甘酸っぱい果肉を味わってしまいました。美味しい! 両側の果肉の部分は朝食後にゆっくり堪能しました。トロピカルフルーツ特有のジューシーで濃厚な味にやみつきになりそうです。

 説明書によれば、マンゴーの種子はこの硬い外皮の中に入っているそうなので、しゃぶりつくした白い芯状のもの(10×5cmの巨大なたね)を洗い、キッチンバサミで切ってみました。そこから出てきたのは、使い古した石鹸のような形の硬い種子ひとつ。これがマンゴーのたねとは意外でした。これを蒔いて育てることもできるようで、どんな芽が出てくるか興味津々ですが、鉢と土を一から用意することを思うと、二の足を踏んでしまうものぐさな私です。

|

« 自分の葬式にかけてほしい曲 | トップページ | 元気にきれいに老いる »

コメント

マンゴーの種はどこか猥雑ですよねぇ。特にしゃぶったりすると・・(^_^;)。パパイヤはうさぎの糞を思い起こしますが。アボガドや枇杷なんかは立派な種ですよねぇ。イチゴは表面のツブツブが種ですから、果物の種もいろいろですね。

投稿: | 2004/06/26 20:33

 惑さん、こんばんは(^^)。

>マンゴーの種はどこか猥雑ですよねぇ。特にしゃぶったりすると・・(^_^;)。

本当に(^^;) ! 何となくパパイヤのような種を想像していたので、すごく意外でした。説明書によると、「特に種子のまわりの味わいはすばらしいものがあります」ですって! 骨付きカルビみたいなものですね(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2004/06/26 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンゴーのたね:

« 自分の葬式にかけてほしい曲 | トップページ | 元気にきれいに老いる »