« サザンオールスターズ、トップ10入り歴代1位 | トップページ | 『平然と車内で化粧する脳』(澤口俊之・南伸坊) »

2004/07/28

ハンドル名の由来

 男性のTompeiさんにコメントをいただいたので、この機会にハンドル名の「Tompei」について書いてみようと思います。

 実は、子どもの頃、近所の仲間と遊ぶ時に「とんぺい」と呼ばれていたんです。当時はまだ、近隣の子どもたちが年齢や性別に関係なく集まって遊ぶ時代で、よく鬼ごっこや缶けりをして遊んでいました。私はそうやって外で遊ぶのが大好きで、「男の子と遊んではいけません」と眉をひそめる祖母を尻目に、毎日暗くなるまで遊んでいたものです。

 中学に進学して外で遊ぶことがなくなってからも、かなり長い間、弟から「とんぺい」と呼ばれていました(姉の威厳0)。名前をもじった性別不詳のこの呼び名を、私は結構気に入っていたのです。

 これまでニフティのフォーラムなどでいくつかのハンドルを使ってきましたが、新しいブログは新しいハンドルで始めたいと思い、あれこれ考えた結果、これをハンドルにすることを思いつきました。「男と思われそう」だけど、ま、それはそれでいいか、と。アルファベット表記なのは、ちょっとお洒落に見えるから、という単純な理由。

 あれから4ヵ月近く経ち、ようやくこのハンドルに馴染んできたところです。名前もハンドル名も、付けた当初は薄っぺらで実体を伴わないけれど、時間が経過し、経験を積み重なることによって、だんだん実体が伴って個性が出てくる気がします。そのあたりはまだまだこれからです。

|

« サザンオールスターズ、トップ10入り歴代1位 | トップページ | 『平然と車内で化粧する脳』(澤口俊之・南伸坊) »

コメント

こんにちは、涼 です。

今日、ハンドルについて知人から尋ねられたこともあり、またしても 同じテーマで書いています m(_ _)m

下の兄弟から愛称で呼ばれるのっていいですね。日本ではやはり兄や姉に直接名前で呼びかけにくいですものね。

涼の場合は、これまで使ってきたハンドルに違和感が無くなった時点で、自然にブログでの名前も決まったような次第です。

投稿: | 2004/07/28 19:09

>涼さん

 こんばんは(^^)。

 涼さんのハンドルの由来は、ちょっと意外でした。でも、そこがいいところです(^^)。

>下の兄弟から愛称で呼ばれるのっていいですね。

 そうですね。でも、男の子ってまわりを意識するようになるせいか、ある日突然、「姉貴」と言うようになりました。母も「ママ」から「おふくろ」になりました。

投稿: Tompei | 2004/07/28 20:20

謎が解けました。女性の方だとは思っていたのですが、ハンドルネームを見るたび「?」だったので。
と言う事は、ニフティのパソコン通信の時代からでしょうか、その頃私はワープロでパソコン通信してました。

投稿: mino | 2004/07/28 23:34

>minoさん

 こんにちは。コメントありがとうございます。

 紛らわしいハンドルですみません(^^ゞ。性別不詳もいいかなと思いつつ、他の方のブログを拝見する時には、まず書き手の性別が気になったりします。矛盾していますね。

 minoさんもパソ通時代から通信のコミュニケーションをお楽しみなのですね。私はいまだにパソ通のパティオにも参加しています。

投稿: Tompei | 2004/07/29 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/1069850

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドル名の由来:

» ハンドルについて [徹也]
ある人からハンドルの由来を聞かれた。 [続きを読む]

受信: 2004/07/28 18:58

« サザンオールスターズ、トップ10入り歴代1位 | トップページ | 『平然と車内で化粧する脳』(澤口俊之・南伸坊) »