« 盆踊りを踊りたい! | トップページ | 『昭和史 1926→1945』(半藤一利) »

2004/08/03

『21世紀音頭』

 今朝ほど、盆踊りについての記事を書いたのですが、 『21世紀音頭』というのがあったことを忘れていました。音頭といっても、歌謡曲のような曲調のノリのいい曲で、佐良直美が歌っていました。踊りも和洋折衷の不思議な振りでしたっけ。

 これから31年たてばこの世は21世紀
 その時二人はどうしているの
 やっぱり愛しているかしら、ハァー!(かけ声) 

 確か、こんな歌詞でした。ちょっと(かなり?)笑えますね。上のサイトによると、1970年万博の年に発売されたとあります。さらにうろ覚えですが、この後の歌詞に「火星や金星、遠くの星に旅行に出かけているかしら」というような部分があったはずです。サビの部分は「21世紀の夜明けは近い」でした。

 あれから30年以上経ち、21世紀に突入して4年目。「あの頃の未来に僕らは立っているのかな」(夜空ノムコウ)という感じですね。うーん、何だかしみじみしてしまう。

 当時、一緒に『21世紀音頭』を踊っていた友人たちと今度の週末にひさしぶりに会う予定です。

|

« 盆踊りを踊りたい! | トップページ | 『昭和史 1926→1945』(半藤一利) »

コメント

「21世紀音頭」!そういえばありましたね。
微妙に記憶に残っています(^_^;)
いま考えればスゴい歌だったんですよねぇ、
画期的と言われた「イエローサブマリン音頭」より
遥かに古いんだから…(笑)

投稿: マージ | 2004/08/03 21:52

21世紀音頭?佐良直美!!
こんなの歌ってたんですか?よく覚えてましたねー。
> やっぱり愛しているかしら、ハァー!(かけ声) 
これがそうとうツボに来ました!これは一度聞いてみたいです。テレビで取り上げないかな....。

投稿: yoshi | 2004/08/03 21:55

 マージさん、yoshiさん、コメントありがとうございます。

>マージさん

 おお、ご存知でしたか(^^)。

 『イエローサブマリン音頭』、金沢明子ですね。『タケちゃんマン音頭』も歌ってましたよね。『東村山音頭』、『電線マン音頭』……お笑いの番組には音頭が付き物でしたね。

>yoshiさん

 テレビなどでこの歌を歌っているのは見たことないので、盆踊り会場でないと聞けなかったと思いますよ(^^)。佐良直美さんは引退してしまって残念。あの声、好きだったのに。『ありがとう』の女医さんもよかったなぁ。ああ、すっかり懐古モード(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2004/08/03 23:39

21世紀音頭は

http://www.geocities.co.jp/Foodpia/2043/

ここの 21世紀音頭普及委員会っハァッ!(未来食) で
聞けます

投稿: 21世紀音頭 | 2004/08/11 10:43

>21世紀音頭さん

 はじめまして(^^)。21世紀音頭の情報ありがとうございます。RealPlayerがないので、今のところファイルを開けないのですが、ダウンロードをしたら、1番最初に聴いてみたいと思います。

投稿: Tompei | 2004/08/12 10:28

こんにちは、はじめまして!
21世紀音頭を検索していたらここにたどり着きました。
じつはこの曲のタイトル知らなくて、あてずっぽうで探したらあってました。
佐良直美が歌ってたってのも始めて知りました。
この曲が出たとき僕は小学生で、盆踊りでは「オバQ音頭」「東京音頭」とともによくながれていたんで、今でも歌えます。
2000年の大晦日にふと思い出し、周りの人に聞いたんですが、誰も知りませんでした。

投稿: ぽーる | 2005/03/12 07:06

>ぽーるさん

 はじめまして。コメントありがとうございます。

 検索でたどりついてくださって嬉しいです(^^)。そうそう、『21世紀音頭』と『オバQ音頭』と『東京音頭』の時代です!(あと『炭坑節』も) 21世紀はあの頃思っていたより進んでいるようでもあり、遅れているようでもあり……不思議な感じがしますね。

 左の「INDEX 2」の「Old Days」になつかしの話題の記事がありますので、よろしかったら読んでみてくださいませ。なつかしんでいただけるかも?

投稿: Tompei | 2005/03/12 08:44

どーも!楽しく読ませていただきました。
南沙織・山口百恵のお話はもう100%同感。
僕は麻丘めぐみのファンだったんですけどね。
盆踊りのお話は、「東京音頭」「オバQ音頭」って同じことが書いてあって笑っちゃいました。
どこにコメント書こうか迷っちゃいましたが、とりあえずここに。
ちなみに、僕はバンドでGSをやったことがありまして(もちろんアマチュアです)、ジュリーのつもりでやってたんですが、
なぜかみんなからは「マチャアキ!」の掛け声が…

投稿: ぽーる | 2005/03/25 13:01

>ポールさん

 こんばんは。過去の記事まで読んでくださって、ありがとうございます!

 麻丘めぐみのファンだったんですね(^^)。前髪からサイドに段を入れた彼女のロングヘアーにあこがれていました。大ヒットした『私の彼は左きき』より『芽ばえ』や「木立ち抜けて走るのよ…」っていう歌が好きでした。

 バンドではGSの曲を演奏していたのですか? GSの歌はいい曲ばかりでしたね。今でも口ずさんだりしています。

投稿: Tompei | 2005/03/25 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『21世紀音頭』:

« 盆踊りを踊りたい! | トップページ | 『昭和史 1926→1945』(半藤一利) »