« 『幻夜』(東野圭吾) | トップページ | 『幸せなら手をたたこう』 »

2004/09/17

バーゲンフェアと超割

 日本航空には「バーゲンフェア」、全日空には「超割」という期間限定の格安航空券があるのをご存知ですか? 

 これは、特定の期間に搭乗する航空券を、指定の期間(2ヵ月以上前)に予約すると格安で購入できるというシステム。例えば、東京-札幌の普通運賃28300円が11300円に、東京-沖縄34800円が12300円になるなど、たいへんお得なものです。ただし、キャンセル料は運賃の半額かかりますが。

 11月に大阪に行く予定なので、この格安航空券を予約しました。その際、JALとANAのバーゲン期間、予約期間、割引運賃、払戻し手数料とも、まったく同じであることに驚きました。以前は、航空会社によってわずかな違いがあったのに。JALとJASが合併して、大手二社体制になったら、この現象……何だかヘンですね。横並び体質さらに強まる、という感じです。

 ところがここにきて、微妙な違いが出てきました。ANAは12月分から、インターネットによる「超割」の先行予約を始めるのです。JALの「バーゲンフェア」の先行予約は、マイレージバンク会員限定なので(入会すれば、すぐに先行予約ができるらしいが)、ANAのほうが門戸を広く開放したことになります。ちなみに、ANAマイレージクラブ会員は、インターネット予約の前日から受付開始なので、クラブ会員の優先権はあります。

 この先行予約のシステムは、利用者の便宜をはかるように見えて、少しでも早くから利用客を確保しておこうという航空会社の思惑が見え隠れします。利用者はさらに早くから計画を立てないと、格安航空券が入手しづらくなるのですから。

 JALとANA両社がいい意味で競い合って、「利用者のための」サービスを提供してほしいものです。

|

« 『幻夜』(東野圭吾) | トップページ | 『幸せなら手をたたこう』 »

コメント

こんにちは、

∥11月に大阪に行く予定なので、

わーい、何処かでチラッとお目にかかれないかなぁ。

∥利用者はさらに早くから計画を立てないと、格安航空券が入手しずらくなるのですから。

そうそう、このシステムは予定変更がきかない(勿論出来ないわけじゃないけど)というデメリットが大きくて使いづらいです。

投稿: | 2004/09/17 11:47

>涼さん

 こんばんは。

>何処かでチラッとお目にかかれないかなぁ。

 そんなふうに言っていただけて嬉しいです。私もお会いしたいし(^^)。でも、今回は日帰り強行軍のミーハー遠征ゆえ(^^ゞ、残念ながら時間にゆとりがありません。次回はぜひ! ご上京の節はお声をおかけくださいね。

投稿: Tompei | 2004/09/17 19:04

こんばんは、

乗り物関連で、トラックバックをつけさせて頂きました。

∥ご上京の節はお声をおかけくださいね。

有り難うございます。東京行きは殆ど日帰りだなぁ。

投稿: | 2004/09/17 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーゲンフェアと超割:

» ひかりレールスター [徹也]
一般の禁煙席は既に満席で、行きはオフィスシート、帰途はサイレンス・カーとなった。 [続きを読む]

受信: 2004/09/17 21:01

« 『幻夜』(東野圭吾) | トップページ | 『幸せなら手をたたこう』 »