« ローソンのおでん | トップページ | 「CRヒデキ感激」 »

2004/10/15

年賀はがきの予約受付

 郵便受けの中に、「年賀はがき予約受付中」のチラシが入っていました。ああ、もうそんな季節なのね! 何だか急に焦ります。そして、来年の干支を見て、もう1つの焦りが……(^^;)。

 今回から「インクジェット紙」のほかに、「インクジェット紙光沢葉書」(65円)というのが登場するそうです。デジカメの写真を印刷するにはよさそうですね。

 東京版の絵入り葉書の柄は、「亀戸天神のうそ鳥」と「浜離宮」。「うそ鳥」とは、"幸運を招く鳥"とされる「うそ」の木彫りのこと。亀戸天神では1820年から続いている「うそ替神事」という特殊な神事があり、1月24、25日に前年の「うそ」を神社に返納して新しいものをとり(鳥)替えることによって、一年の開運・出世・幸運を得られるとされています。

 「浜離宮」の正式名称は、浜離宮恩賜(おんし)庭園。この地はもと将軍家の鷹狩りの場で、その後松平綱重の別邸になりました。戦後、都立公園として一般公開されています。東京湾に面していて、海水の池「潮入の池」がある美しい庭園です。

 絵入りの全国版というのはなくなったようです。絵入りを買う人は、地元のものを選ぶ人が多いからでしょう。

 こうして、いよいよ「年末モード」に入っていくわけですね。年を追うごとに、月日の流れが加速度を増していくように思われます。

【追記】2004年10月16日
 インクジェット紙光沢葉書は、関東1都6県における試行販売(10万枚)です。

|

« ローソンのおでん | トップページ | 「CRヒデキ感激」 »

コメント

∥来年の干支を見て、もう1つの焦りが……(^^;)。

あー、もしかしたらー……(以下、自粛)

投稿: | 2004/10/15 20:20

あっ、私もインクジェット頼んどかなきゃ。
去年はもたもたしてるうちに、予約しそびれてしまったんです。
インクジェット紙光沢葉書は関東圏限定だったと思いますよ。
ラジオで確か、そんなこと言ってました。
こっちは「愛・地球博」の年賀葉書を発売するみたいです。
地球博って、全国的にはどれほど知れ渡ってるのか分かりませんが。

投稿: SHIGEちゃん | 2004/10/15 22:03

うちにも毎年頼んでいる印刷屋から年賀状印刷の案内が来て、「年末モード」を感じました。

> もう1つの焦りが……(^^;)

涼さんのコメントを見て初めて意味がわかった!(にぶい、って)

投稿: 善福寺手帳/yoshi | 2004/10/15 23:28

 涼さん、SHIGEちゃん、yoshiさん、コメントありがとうございます。

>涼さん

 はい、その「もしかしたら」でございます(;_;)。

>SHIGEちゃん

 私も発売時には買いそびれて、たいてい追加発売の時に購入します(^^ゞ。

>インクジェット紙光沢葉書は関東圏限定だったと思いますよ。

 教えてくださって、ありがとうございます。そのとおりでした。記事に追記を書いておきます。

 地球博、もちろん知っていますよ。亡父の田舎が稲沢だったので、子どもの頃はよく名古屋に行きましたが、もう長いこと名古屋で下車していません。名古屋の街も随分変わったようだし、お祭り好きの私としては、地球博に行ってみたいです。

>yoshiさん

 にぶいままでよかったのにぃ……(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2004/10/16 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀はがきの予約受付:

» 亀戸天神の菊まつり [やっぱり亀戸が好き!]
16日と17日はほとんど日吉にいました。 今年は卒業20年目の幹事年だったので、 [続きを読む]

受信: 2004/10/18 15:20

« ローソンのおでん | トップページ | 「CRヒデキ感激」 »