« べったら市 | トップページ | タミーちゃん »

2004/10/20

嵐の夜

 ♪嵐の日も彼とならば、お家が飛びそうでも楽しいのよ……と歌ったのは、南沙織でしたね。

 うちの彼(夫)は「台風待機」とやらで、会社に泊り込みになって、これから台風23号を一人で迎えることになりました。夫は、何事かあった時のためにとりあえず屋内で待機する人ですが、この雨風の中で防災や救援の仕事に携わっている人もいるわけで、頭の下がる思いです。

 わが家はマンションの3階なので、直接的な被害の不安はほとんどなく、本来なら夫のいない夜をそれなりに楽しめるところですが、実は目下、親知らずが"暴風雨圏"にあり、かなりの痛みに何もやる気が起きません。昨夜あたりからうずいていたのですが、ここにきて、痛みは増すばかり……もしかして、気圧の影響もあるのかしら?

 私は親知らずの生え方に問題があり、風邪気味など体調がよくない時にうずく傾向があるのですが、今回の痛みは今までにないひどさ。薬はあまり飲みたくないけれど、我慢ができなくて、こういう時のためにもらった抗生物質を先ほど飲みました。これで少しは治まってくれるといいのですが……。

 各地に大きな被害をもたらしている台風23号ですが、明朝、太平洋に抜けるまで、まだ心配は続きます。どうか、これ以上被害が広がりませんように。これが日本にやって来るラスト台風であることを願いたい……がしかし、24号が無気味にも後を追いかけています。

【追記】2004年10月21日
 結局、深夜になって「台風待機」がランクダウンしたようで、夫は2時頃帰宅しました。「今年最悪の被害」の報道に胸が痛みます。被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。
 ちなみに、親知らずはまだ痛い……(T_T)。

|

« べったら市 | トップページ | タミーちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の夜:

« べったら市 | トップページ | タミーちゃん »