« バンカー女王 | トップページ | 山茶花と椿 »

2004/11/09

手紙の処分

 『スピード整理術』にしたがって、「どうしても捨てられないと思う手紙以外」を処分しました。「手紙、カードの類はとりあえず取っておく」主義だったので、相当たまっていて、狭い収納棚のかなりのスペースを取っており、前々から「何とかしなくちゃ」と思っていたのです。

 私、以前は(強調!)、かなり筆まめで、レターセットやカードはもちろん、貼る切手(記念切手使用)にも凝って、よく手紙やはがきを書いていました。だから、受け取るほうもそれなりに多く、それを全部、大切に取っておいたわけです。

 と言っても、パソコンや携帯電話が普及したこの数年は、手紙を書くことも受け取ることも激減したので、取ってある手紙はそれ以前のかなり古いものです。

 読み始めるとキリがないので、さっと目を通しては、泣く泣く破ってゴミ箱に投入しました。個性溢れる便箋、筆跡、文面……それをもらった当時のことが浮かんできて、懐かしい思いでいっぱいになりました。やっぱり手紙はいいですね! メールの便利さも捨てがたいけれど、手紙のこういうよさはありません。

 手紙を捨てたら、過去を切り捨てたような感じがして、淋しい反面、どこかすっきりしたのも正直なところ。何よりも、スペースが空いて、そこに別の物を入れられるのが収穫です。もしかしたら、このスペースは物理的な場所だけでなく、人生や経験の場所にも通じるのかもしれません。

 そのうち実家に行って、段ボール箱に保管してあるさらに昔の手紙(^^;)を処分してきたいと思います。

|

« バンカー女王 | トップページ | 山茶花と椿 »

コメント

こんにちは
手紙は捨てられませんね
私も、そうでした
昔、結婚を期に整理しましたが 
文章を読むと捨てられなくなるので
読まずに捨てのを思い出します・・・
手紙はその時の思い出や自分の状況などが
集約されてるので捨てにくいんでしょうね

投稿: かめきち | 2004/11/09 09:36

まったく同感です。連載?も、この部分へはなかなか行かないと思います。
手紙というほどではなくても、特に故人が書いたものは捨てられません。
年賀状は、読まずに処分しました。もう書かないつもりなので…

投稿: | 2004/11/09 09:59

 かめきちさん、涼さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

 やはり、誰にとっても、手紙は捨てにくいもののようですね。読むわけではないけれど、取ってあるというだけで何だか安心するんですよね。

>かめきちさん

>手紙はその時の思い出や自分の状況などが
>集約されてるので捨てにくいんでしょうね

 そうですね。それに、書き手の気持ちがそこに宿っているような気がするんです。とは言え、そんなふうに思ったら、ますます捨てられなくなるので、心を鬼にしてビジネスライクに作業を進めました。

>涼さん

>手紙というほどではなくても、特に故人が書いたものは捨てられません。

 今回の保存分は、ほとんど故人からの手紙です。手紙を見ると、その方と会える気がします。

投稿: Tompei | 2004/11/09 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手紙の処分:

« バンカー女王 | トップページ | 山茶花と椿 »