« ポラリスを見つける | トップページ | 色指定値のしくみ »

2005/01/05

ディカプリオのオフィシャルサイト

 スマトラ沖地震による大津波の被害状況は日に日に深刻さを増すばかりですが、復興のための支援の輪もどんどん広がっています。ペ・ヨンジュンが3000万円、シューマッハーが10億円寄付をしたというニュースが今朝から流れているほか、スピルバーグやビル・ゲイツなども続々と寄付を表明しているようです。

 かつて、タイのピピ島で『ザ・ビーチ』の撮影をしたレオナルド・ディカプリオもユニセフに寄付をしたとのこと。アメリカのYahooニュースには、次のように書いてありました。

DiCaprio didn't say how much he'd donated.

He recalled Phi Phi as "one of the most pristine, beautiful places I have ever been in my life."

"I had such a wonderful experience there, and the people were wonderful to me."

DiCaprio has also set up a link on his Web site so that visitors can make a donation to UNICEF.

 そこで、ディカプリオのオフィシャルサイトを訪ねてみたところ、確かにトップページにユニセフの寄付へのリンクが貼ってありました。驚いたのは、俳優としてのディカプリオのページと並んで、「ECO-SITE」という環境問題に関するページがあったこと。ディカプリオがこういう活動をしているのは初耳でした。

 「ECO-SITE」では、地球温暖化や気候変動などの環境問題について説明され、地球を守るために何ができるかが書いてあります。また、ディカプリオ自身がナレーターをしている短いフィルムや、子ども向けのページまであって、なかなか充実しています。

 欧米のセレブリティはこのような社会活動をするのが一般的なのでしょうか。実際は本人が指揮を執っているわけではないかもしれませんが、こうして社会に還元していくのは、売名の要素があったとしても何もしないより余程いいと思います。津波支援の寄付の記事から思わぬ発見をしました。

|

« ポラリスを見つける | トップページ | 色指定値のしくみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディカプリオのオフィシャルサイト:

» やりますな( ̄ー ̄) [アリスとお茶を。]
今日のネットのニュースから。 -------------------- レオ様& [続きを読む]

受信: 2005/01/07 10:08

« ポラリスを見つける | トップページ | 色指定値のしくみ »