« 『カタログ』という歌 | トップページ | 『葉桜と魔笛』(太宰治) »

2005/04/15

白髪と戦う

 昨日、美容院に行って、春らしくすっきりカットしてきました。カラーリングで白髪を染めて、気分爽快です。ずっとこのままならどんなにいいか、と毎回思うのだけど、生身の体ゆえ、1週間もすると白髪の根本が伸びてきて、忌々しいったらありゃしない。

 それなりに年を食ってはいるけれど、それにしても年の割に白髪が多いのが悩みの種です。この年で白いままにしておくのはナンなので染めているのですが、髪が痛むうえ、自分で染めるのは面倒だし、美容院でやってもらうと高くつくし、本当に困りもの。白髪のない人がうらやましい!

 とくにストレスが多い生活を送っているわけではなし、栄養が不足しているわけではなし、やっぱり遺伝的な要因が大きいんでしょうね。思えば、両親とも結構早くから白髪になっていました。

 もっと年を重ねて、そう、60代くらいになったら、染めないで白いままにしておくのもいいかもしれない、とこの頃思います。白髪のまま、きれいにお洒落をしている品のよい女性を見かけると、あんなふうになりたいと思う。なりふりかまわない白髪の老女は絶対イヤだけど。

 それまでまだしばらくの間は、伸びてくる白髪と戦い続けなくてはいけないようです。いや、戦う相手は白髪だけじゃなくて、シミもシワもたるみも、それから内臓の衰えも脳の老化も……アンチエイジングは手間も時間もお金もかかるのです、これ実感(^^;)。

|

« 『カタログ』という歌 | トップページ | 『葉桜と魔笛』(太宰治) »

コメント

フフフ、戦っている 涼です。

ヘアダイは身体に良くないですよ。湿疹が出て止めました。
今はマニキュアをしているのですが、面倒です。

自然に任せている人もいますが、やはりその方が手入れは大変だと思いますよ。ちょっと手を抜くと無精たらしくなりますから。

Tompeiさんと同い年の友人がいるのです。彼女を通してTompeiさんを想像しています。
なんか、支離滅裂。午後はずっとPC入力で頭ぼーっです。ゴメンナサイ、こんな状態で書き込んで m(_ _)m

投稿: | 2005/04/15 17:58

こんにちは!
すっごい思いつきで申し訳ないのですが、
ヘナシャンプーとか、あまり効果的でないのでしょうか?もう、テスト済みですか?

又、これも全く関係ないのですが、
「葉桜」の頃ですね。

投稿: ayakokin | 2005/04/15 20:48

 涼さん、ayakokinさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

 そうなんですよ、アルカリのヘアダイは身体に良くないらしいですよね。以前は酸性カラー(マニキュア)をしていたんだけど、もう間に合わなくなったの(;_;)。あれは地肌に付かないように塗るから、すぐに根本が目立っちゃうんです。

 ちなみに、ヘナも経験済みです。髪や身体への悪影響はないけれど、時間がかかるうえ仕上がりが気に入らなくて、またヘアダイに戻りました。

>涼さん

 白髪なのに素敵に見えるのは、普通以上にお洒落に気を遣っているということですよね。無精な私には無理かもしれない(^^;)……もっと年を取った時、そういう気概を持っていたいとは思いますが、はたして?

 PC入力は疲れますよね。私も今日は半日パソコンとお友達でした。

>ayakokinさん

 ヘナシャンプーは使ったことないんです。それだけでは無理だけど、いつも使っていると、根本の白さが少しは目立たなくなるかもしれませんね。それだけでもありがたいので、今度試してみようかしら。

 葉桜の季節のおかげで、「葉桜」の検索でいらっしゃる方がかなりいます。すぐに退散してしまうんでしょうけれどね(^^;)。

投稿: Tompei | 2005/04/15 21:34

白髪の方で、部分的に紫に染めていらっしゃる方をたまにみかけますよね。白髪を隠さず白髪に合うおしゃれのひとつかなとも思ったりします。DNAが母方か父方かで、若ハゲか若白髪かという究極の選択、結果後者だった惑でした。

投稿: | 2005/04/16 21:06

>惑さん

 こんばんは。

 男性にとって、ハゲは白髪以上に避けたいものなんでしょうね。白髪を染めるのはごく普通のことなのに、被ったり植え込んだりするのはあまり認知されてないのは不公平かも? ちなみに、夫はかなりサビシクなってきました(^^;)。義父を見れば、行く末ははっきりしています(--;)。

投稿: Tompei | 2005/04/17 01:50

こんばんは^^

実は私もすぐ白髪増えるんです^^;;;;

しかも忙しくて苛々すると、覿面に^^;
なんだか、メーターつけてるみたいで恥かしいです(笑)

Tompei様もお忙しくて・・・とかではありませんか?なんて心配してみたり(笑)

なんか上手く効くものがあればいいんですけどねえ。。^^;

投稿: まいくろ | 2005/04/17 18:54

>まいくろさん

 お帰りなさい!(^^) 旅行記は明日にでもゆっくり読ませていただきますね。

 まいくろさんの場合はストレスによる若白髪だと思われますが、私の場合は単なる老化がほんのちょっと早めにやってきたというのが実状だと思われ……(--;)。

 あんまりイライラをためないように、適度に解消してくださいね。

投稿: Tompei | 2005/04/18 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/3710152

この記事へのトラックバック一覧です: 白髪と戦う:

« 『カタログ』という歌 | トップページ | 『葉桜と魔笛』(太宰治) »