« 2005年5月 | トップページ | 『脳のなかの幽霊』(V・S・ラマチャンドラン) »

2005/05/02

絶好のゴルフ日和なれど…

 今年のGWは暦どおり出勤の夫を送り出し、ひさびさにのんびりPCに向かっています。ふぅ、やっぱり一人の時間はいいなぁ……いや、「一人の時間」に訂正しておこう(^^ゞ。GW前半は夫とゴルフに行ってきました。

 先週、ゴルフ場から格安パックのお知らせメールが届き、急遽、30日にラウンドすることになった次第。季節はまさにゴルフシーズン、しかも絶好のゴルフ日和……鮮やかな新緑の中にところどころ八重桜が咲く美しいコースで、快適なプレーを楽しんできました――と書きたかったよー!!!(T_T)

 現実は――半年ぶりのラウンドにしては好調なスタートを切って、「これはもしや…」と心の中で期待したのもつかの間、途中からトラブル続出で、とくに後半は数えたくもない最悪スコア。「切れちゃいけない」と思いつつ、不機嫌になっちゃいけないと思いつつ、投げやりなゴルフになってしまいました。ああ、情けなや。

 とにかく、アプローチとパターがあまりに下手すぎ! これではいくらドライバーが会心のショットでも、スコアは縮まりません。ラウンドをする度にその下手さ加減を痛感するのに、その後、ほとんど練習しないものだから、いつまでたっても同じことの繰り返しなのです。

 思えば、スコアの半分ほどはアプローチとパターなのに、その練習をまともにしないで、本番だけうまくいくはずがありません。はっきり言って、アプローチやパターの練習は面白くない。フルスイングの練習は、ナイスショットが出ると気分爽快、ストレス解消になるので、ついそればかりやってしまうのです。大反省!

 確かに私はゴルフのセンスがない(残念ながら断言できる)。けれどもセンスがないなりに、フルスイングはそれなりに飛ぶようになったのだから、小技だってやればできるはず……そう信じたい。地道に練習をして、次回のラウンド(未定だけど)は自分なりに納得したいものです。

|

« 2005年5月 | トップページ | 『脳のなかの幽霊』(V・S・ラマチャンドラン) »

コメント

Tompeiさん、こんばんは!
あのゴジラ松井選手でさえ花粉症で調子を狂わされているので、Tompeiさんの調子が悪いのも花粉症のせいです!多分・・・(^^;

投稿: アリス | 2005/05/02 18:37

>アリスさん

 こんばんは。

 あ、ありがとうございます……そういうことにしておきましょう(^^;)。でもね、鼻は確実に花粉症復活です。

 風邪、お大事にね!

投稿: Tompei | 2005/05/02 22:38

こんにちは、tompeiさん。
新緑の中でのゴルフは最高ですね(スコアはお互い考えないことにしましょう(^-^;)私はお天気の良い日に自然と接しながら過ごす、これだけで満足することにしてます。
私もアプローチ苦手です。アドバイスになるかどうかわかりませんが、7番か8番を使うとそんなに大痛手を負わないかも。(PやAだとザックリやトップをするから)
アプローチやパットはその時々で状況が違うので難しいですよね。

投稿: kao | 2005/05/09 11:50

>kaoさん

 こんにちは。

 kaoさんもGWにゴルフをお楽しみだったようですね(^^)。スコアもすごいじゃありませんか! いいなぁ! 私にとっては、どんどん遠のく110台、夢の100台、だわ~。

>7番か8番を使うとそんなに大痛手を負わないかも。

 アドバイスありがとうございます。確かにいつもアプローチはPかAを使っているわ。そして、ミスの連発(;_;)。今度、7番あたりでやってみます。

 大叩きをすると「もうゴルフなんてイヤ」と思うのに、しばらくすると立ち直って、また行こうとするあたりに、我ながらしぶとさを感じます(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2005/05/09 14:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶好のゴルフ日和なれど…:

« 2005年5月 | トップページ | 『脳のなかの幽霊』(V・S・ラマチャンドラン) »