« 『義経』最終回 | トップページ | 白い粉の誘惑 »

2005/12/14

「アロマクラシコ」(品川)

 先週末、ひさしぶりに会社時代の友人とランチ会食をしました。美味しいイタリアン料理が食べたくて、事前にあれこれ調べたら、この「アロマクラシコ」を発見。少々遠いけれど、再開発後の品川を見物するのもいいかなと思って、予約を入れました。

 今更ですが、すごいですね、品川駅東口。昔は、品川と言えば、西口(高輪口)を出てプリンス系のどこかを利用することばかりで、東口側には何もなかったのに……。そうそう、随分前に「キャッツ」を観に来たのはこのあたりだったのかしら。

 「アロマクラシコ」は、東口地区の三菱ビル1階にあり、セントラルガーデン(高層ビルの谷間のオープンスペース)に面した一面ガラス張りの明るく落ち着いたお店。ランチコースは2900円と4800円で、今回は2900円のパスタランチをいただきました。前菜とパスタとデザートをそれぞれ4~5種類のメニューから選ぶプリフィックススタイルで、そこに主菜が加わるのが4800円のコース。

 友人と違うパスタを注文したら、「シェアしてお持ちしましょうか?」と尋ねてくれて、2種類のスパゲティを味わえて大満足。トマト味のわたりがにのスパゲティと塩味のあさりのスパゲティはもちろん、前菜の自家製ソーセージも、デザートの洋梨のコンポートも、とても美味しかったです。サービスも雰囲気もよく、心地よい時間を過ごせました。

 たまにはこういう贅沢なランチもいいですね。次回はぜひディナーコースにチャレンジしてみたいです。

|

« 『義経』最終回 | トップページ | 白い粉の誘惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/7610775

この記事へのトラックバック一覧です: 「アロマクラシコ」(品川):

« 『義経』最終回 | トップページ | 白い粉の誘惑 »