« 『文章読本さん江』(斎藤美奈子) | トップページ | 「ボンディ」(神保町) »

2006/06/09

人前でのお化粧を認められますか?

 「電車の中でお化粧をする女」については、2年前にこのブログでも取り上げましたが、その後も化粧女に遭遇する頻度はますます増え、お化粧の内容はますます多彩になっているように感じます。

 はたして、これは日本だけの現象なのでしょうか? 「欧米では、人前での化粧は売春婦の客引きのサイン」とも言われますが、実際はどうなのでしょう?

 ブログ「善福寺手帳」のyoshiさんが昨日の記事「続・乗り物での化粧」で、アメリカの質問サイトの興味深いやりとりについて書いていらしたので、ご本人の了解を得て、和訳して転載させていただきます。

  質問:人前でお化粧直しをしても大丈夫ですか? 
      それともお化粧室に行くべきですか?

  回答:議論の余地のある問題ですが、お化粧室でお化粧直しを
      するのがベストであることに反論する人はいないでしょう。
      (中略)

      以下は、人前でやっても何とか許容できるものです。
       ・ハンドクリームを軽く塗る
       ・リップクリームをさっと塗る
       ・指で頬骨に頬紅を塗る
       ・鼻先にパウダーをはたく
       ・ロールオンタイプの香水をつける
       ・髪をかき上げる
       ・割れた爪にさっとやすりをかける

      以下は、人前でやってはいけないことです。
       ・体のどこかにたっぷりローションを塗る
       ・頬紅用ブラシ、スポンジ、マスカラ、アイシャドーなどの
        化粧用具を使う(上記の鼻先のパウダー以外)
       ・香水を吹きかけたり、ヘアスプレーを使う
       ・髪をブラッシングする
       ・口紅を丁寧につけ直す
       ・マニキュアを塗ったり、爪を切ったり、研いだりする

 なかなか面白いでしょう? この答えを皆さんはどう思いますか?

 要するに、急場しのぎのお化粧直しを手早くする分には、まあ見て見ぬふりをしましょうということのようです。とは言っても、例えば、格式のあるレストランで連れの女性が目の前でパウダーをはたき始めたら、男性はやっぱり嫌な気がすると思うんです。同じ女性としても見たくないし……。TPOをわきまえ、まわりの空気を読むことが大切な気がします。

 お化粧直しではなく、電車の中で一からお化粧をすることはまったく想定されていませんね。論外のマナー違反だからでしょう。アメリカにも化粧女がいるかどうか、実態を知りたいところです。

 ヨーロッパ人の回答も聞いてみたいですね。もっと厳しい結果が出るのではないでしょうか。

 yoshiさんの記事にトラックバックを送らせていただきます。面白い情報をご紹介いただき、ありがとうございました。

|

« 『文章読本さん江』(斎藤美奈子) | トップページ | 「ボンディ」(神保町) »

コメント

Tompeiさん、こんにちは!

相変わらずいますよねぇ、化粧女・・・(呆)
この前、「人前でやってはいけないこと」の3項目を思いっきり侵している30代と思しき女性がいました。
私は電車の連結部に近い一番端っこの席に座っていて、その女性は隣の車両の端から2つ目の席だったので、窓越しに一部始終しっかり観察しちゃいました(笑)。

私が乗ったときはパウダーらしきものを使っていたので、「あぁ、今日は暑いからパウダーでテカリを抑えてるのね」くらいに思っていたのですが、その後、眉毛を描き出したので、「出たっ、化粧女!」と思い、そのまま観察(笑)。
アイシャドウ、マスカラ、口紅の順に、それはそれは丁寧に丁寧に塗り重ねてました。
下まつげにマスカラを塗るときなんて、鼻の下がびろーんと伸びて、見ているこっちが恥ずかしくなるよーな顔してましたよ(^^;
(でも、本人はかなり必死なご様子(笑))

更に、口に釘をくわえる大工さんよろしく、何本もヘアピンをくわえ、ブラシを駆使して髪をアップにし、「夜会巻」のようにまとめ上げてました。
途中何度も合わせ鏡で後姿を確認し、ピンを挿し、仕上げにケープをシューッシューッ!
げっ Σ( ̄□ ̄; )
こちらの車両にまでケープの匂いが・・・
両隣の人、大迷惑でしょうねぇ(汗;

かかった時間はざっと20分。
あれだけのプロセスがそんなに短時間でできるなら、20分早く起きて家でやってくればイイのに(^^;

目的の駅で降りたあと、ホームを走っていたので、よほど待ち合わせに遅れそうだったんでしょうね。
あの一部始終を録画して、待ち合わせ相手に見せたいくらいです。
あの鬼気迫る顔を見たら、100年の恋も冷めるかも!?

他にも、レストランで食事後にテーブルで口紅を塗っているおばはんをよく見かけますが、アレもちょっと無粋ですよねぇ・・・
化粧室行けよっ て思ってしまいます。

(長文失礼しました!)

投稿: アリス | 2006/06/09 16:33

∥アメリカにも化粧女がいるかどうか、実態を知りたいところです

知りたいですねぇ。

投稿: | 2006/06/09 20:00

TBありがとうございました。

英語のブログを検索するとうじゃうじゃ出てきます…というのもアメリカのティーンエージャーがよく使っているMySpaceの自己紹介100問みたいな項目の中に「○○したことありますか?」というのがあって、「虫を食べる」「バンジージャンプ」「パラシュート」...などの中に「公共の場で化粧する(makeup in public)」というのがあるみたいなんです。
Yesと答えているコもけっこういるみたいですが、そういう所に並んでいるということは「いけないこと」という共通認識はあるものと思われます。


投稿: yoshi | 2006/06/09 22:40

こんばんは

おばさんの意見だけではなんなので、一応娘に意見聞いてみました^^;

「もう、日常的だから何とも思わない。。変わっていくの面白し・・」ですって。は~

世も末です・・・・。とおばさんはつぶやく。

先日の新国立では、お嬢さんが幕間に客席で、一心不乱にミューラーと取り組んでました。隣には彼氏。え~?いいの~?とおばさんはハラハラしましたが、日常的なら、彼氏にとっても日常かぁ・・・。

投稿: 桜桃 | 2006/06/09 22:42

 みなさん、こんばんは。今日もまた電車の中でマスカラ女と遭遇しました(^^;)。もはや見慣れた光景ですね。

>アリスさん

 力作長文コメント、ありがとうございます! 横綱級化粧女の一部始終が目に浮かび、大爆笑しました。こうなったら、「私が遭遇した化粧女」コンテストでもやりたいですね(^^;)。

 隣りに人がいるのにスプレーを使用するのは信じられません。だって、絶対、霧状のスプレー液が飛び散るもの。お化粧は直接的な迷惑はないけれど、それは大迷惑だわっ!

>下まつげにマスカラを塗るときなんて、鼻の下がびろーんと伸びて

 思い当たるぅ(^^;;;。何で、関係ない鼻の下が伸びちゃうんだろう? 不思議だ。

>涼さん

 立ち食い文化がアメリカから入ってきたように、人前でのお化粧もアメリカから入ってきたのかも、と思ったりしましたが(失礼な想像)、そういうわけでもなさそうですね。

>yoshiさん

 アメリカには、"makeup in public" は「いけないこと」とわかっていながら、あえてやってみるギャルが多いのかしら。バンジージャンプみたいにスリルを味わっているのかも? 昨今の化粧女たちは、「いけないこと」と知っているようすがちっとも感じられないのが不気味です。

 おかげさまでアメリカの実態が少し見えてきました。ありがとうございました。

>桜桃さん

 そうですか、もう日常的なことなんですね(^^;)。性懲りもなくいつまでもブツブツ言っている私なんか、前時代的な古い人間なんでしょうね。こうして時代は変わっていくのね……嗚呼(;_;)。

投稿: Tompei | 2006/06/10 00:58

↑上の「MySpaceの自己紹介100問」を見直してみたのですが、ちょっと違ったかも知れません。

質問は
Would you ever WEAR MAKEUP IN PUBLIC?

というもので、僕が見た10人の女性(16~22歳)のうち8人がYESとかOFF COURSEとか答えている。
これって
「外でお化粧する?」
という意味じゃなくて
「お化粧して外に出る?」
という意味で答えているかも。

というのも、次の質問が
Would you ever NOT WEAR MAKEUP IN PUBLIC?

というもので、これが
「スッピンで外に出る?」(こともある)
という意味だと思われるから。
面白いのは、こっちもYESと答えているコが8人いたんですけどね。

投稿: yoshi | 2006/06/11 10:06

>yoshiさん

 わざわざ報告してくださって、ありがとうございます。

 改めてwearを辞書で調べてみました。

>wear は「着ている」状態を表し, put on は「着る」という1回の動作を示す。

 上記はジーニアスより引用。wear makeup(メークをしている)となっています。yoshiさんのおっしゃるように、質問は「お化粧して外へ出る」という意味のようですね。お化粧をし始める時期だから、この質問と次の「スッピンで…」という質問が両方あるのかもしれません。

 化粧女問題は別にして、おかげさまでwearの語義を確認できました。

投稿: Tompei | 2006/06/11 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/10450010

この記事へのトラックバック一覧です: 人前でのお化粧を認められますか?:

« 『文章読本さん江』(斎藤美奈子) | トップページ | 「ボンディ」(神保町) »