« 2006年7~8月 | トップページ | 那須でゴルフ »

2006/07/07

ピッチからケータイへ

 長年愛用していたPHSが突然、故障してしまいました。カメラさえ付いてなくて、通話とメールができるだけのシンプルなものでしたが、私にはそれで十分だったんです。けれども、ここで買い換えるなら、ファミリー割引がきくドコモの携帯がいいだろうと思って、昨日、外出のついでに新宿のヨドバシカメラに寄りました。

 がしかし、今は携帯を新規申し込みする際、本人確認が厳しいんですね。保険証は持参しましたが、それだけでは駄目で住民票も必要とのこと。利用料金をクレジットカード払いにする場合はカードがあればいいそうですが、そうはしたくないので、仕方なく地元市役所まで逆戻りしました。運転免許を持っていれば、簡単に本人確認ができるのに、免許がないと面倒です。今度から本人確認が必要な時は、パスポート持参で出かけることにしよう。

 そうやって手に入れた携帯は、たった10円のもの。ワンセグもおサイフケータイもミュージックプレーヤーも必要ないので、安くて使い勝手のよさそうなものを選びました。実費分の充電器代もサービスとなり、結局お金を払わずに一式をもらってきました。利用料のほうに付加サービスを上乗せさせられるとは言え、何だか申し訳ない気持ちです。

 そして、今日は朝からその携帯をあれこれいじっているわけですが、何をするにもいちいち手間取ってやたらに疲れます。システムも機種も違うのだから、扱い方を覚えなければならないのは当然だけど、文字の入力法の微妙な違いなどが意外に影響大なのです。句読点や濁点などのボタンの位置が違うので、意識して打たないと間違えてばかり。指が完全に記憶し直すまでかなり時間がかかりそうです。

 電話帳の入力もこれまた面倒くさそうだし……。いつになったら、まともに使いこなせるようになることやら。カメラで撮った画像をモブログでここに送れるようになるのは、さらにずっと先のこと……早くそれができるように頑張ります。

(この週末は外出するため、TBやコメントへのレスができません。
 悪しからずご了承くださいませ)

|

« 2006年7~8月 | トップページ | 那須でゴルフ »

コメント

こんばんは!
PHS、壊れてしまったんですか・・・(´ヘ`)

機種を変えると、慣れるまで本当に大変(というか面倒くさい)ですよね。
私は、操作を覚え直すのが面倒だったので(笑)、現在の2台目ケータイも1台目と同じメーカにしました。

早く使いこなせるようになるとイイですね。
モブログ投稿、楽しみにしてます♪

投稿: アリス | 2006/07/07 21:04

そうなんですよね。ケータイからケータイでもメーカーが異なると、濁点とか小文字とかメーカーで異なっている部分があって、どうして一緒に統一しなかったんだろうって思いましたねえ。逆にPHSからケータイでも同じメーカーだとそのへんは同じ感覚で使えたはずなんですよ。って今さら遅いですね(笑)。
10円やら0円やら新規契約は相変わらず安く、通話料はやっぱり高いですよねえ。会社の後輩で半年に一回くらい、Docomo、au、ボーダフォンとメーカ変えてはタダで少し前の新機種にしているやつがいます。この秋からはそれでも電話番号も変わらなくなるのでそんな利用も増えるのかもしれませんね。

投稿: | 2006/07/08 05:14

Tompeiさん、愛用されていたPHSが壊れてしまったそうですね。実は私も数年前に主人に買ってもらったPHSをジーンズのポケットに入れたまま、うっかり洗濯して使いものにならなくしてしまい今ではケータイなしの生活を送っています。主人と子供二人はドコモの携帯をファミリー割引で使っていますが、やはり子供の方が操作や使い勝手を覚えるのが早いようです。自分で着メロを入れてみたり待ち受け画面の写真を選んでみたりと。友達同士メールのやりとりをするのが楽しいようですね。(ただし使いすぎないように学校には絶対に持って行かせず塾やお稽古で遅くなったときの連絡用に持たせるだけです。)でも携帯って昔のアニメやSFドラマにでてきたトランシーバーみたいですね。理科の実験でやった糸電話の応用編みたいで。みんなやっぱりなんらかの形で繋がっていたいのでしょうね。どこかのコマーシャルではないけれど、We are all connected.というところでしょうか?では。

投稿: みかん | 2006/07/08 14:48

Tompeiさん、PHS壊れてしまったそうで、ドコモの新しい携帯に買い換えられたのですね。私も昔主人に「どこにいても連絡が付くように」とPHSをもたされたのですが、とある日、ジーンズのポケットに入れたまま洗濯機にかけてしまい、気がつけば水浸しでどうしようもなく、それ以降買い換えておりません。つまりもう何年も携帯なしの生活を送っています。まあ慣れればそれもいいもので。
どこにいっても家族の用事で呼び出されるのはしんどいものです。子供たちは携帯を持っています。友達とメールを交換するのが楽しいみたい。使いすぎ防止のためファミリー割引に入っていますが、子供の方が主人より携帯の操作や性能の使いこなしは確実に上です。それでは。

投稿: みかん | 2006/07/09 10:27

 アリスさん、惑さん、みかんさん、こんにちは。

>アリスさん

 あいかわらず悪戦苦闘しています。実はね、文字入力法がメーカーによって違うなんて、思いもよらなかったのです(^^;)。

 新しい携帯から友人にメールを入れたら、「文面からも(苦労しているようすが)伝わってきます」とお返事をもらってしまいました。絵文字も入れられず、やけにシンプルなメールになってしまうんです。まぁ、気長に取組むしかありません。

>惑さん

 機種変更の際、同じメーカーのを使わせるために、わざと微妙に入力法を変えているのかも? そんなふうに勘ぐりたくなります。調べてみたら、今までのPHSのメーカーはドコモの携帯に対応していないようです。この苦労を初めからわかっていたら、PHSを使い続けたかもしれないなぁ。

 説明書の文字が細かくて、これまた一苦労なんですよ(^^;)。そうだ、ダイソーで例のブツを買ってくるしかない! さっそく試してみます。

>みかんさん

 そう、携帯を持っていると安心でもあり、面倒でもありますよね。鎖につながれた犬みたいなもので、いつも家や会社から離れられないわけで……。でも、いったん文明の利器を持ってしまうと、なかなか逆戻りできないものです。PHSが故障したら、「早く新しいものを入手しなくちゃ」と思ってしまいました。

投稿: Tompei | 2006/07/10 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/10825014

この記事へのトラックバック一覧です: ピッチからケータイへ:

« 2006年7~8月 | トップページ | 那須でゴルフ »