« 2006年9~10月 | トップページ | 『名もなき毒』(宮部みゆき) »

2006/09/11

第1回お江戸オフ

 このオフのきっかけは、ぶんぶんさんの「錦糸町」という記事。この記事に釣られたお仲間、陶片木さんと桜桃さん、そして、ぶんぶんさんの4人で錦糸町で集うことになりました。さらに、「せっかく錦糸町まで出向くなら、本所深川めぐりをしようじゃないか」という話に発展して、一昨日「第1回お江戸オフ」が実現した次第。

 今回のコースは次のとおり。
「門前仲町」駅→富岡八幡宮→深川不動→(伊勢屋で一服)→深川閻魔堂→霊厳寺→深川江戸資料館→(タクシー利用)→回向院→江戸東京博物館(特別展「始皇帝と彩色兵馬俑展」見学)→(JR利用)→錦糸町(約5時間)
盛りだくさんでしょう?! 9月と言うのに真夏のような暑さの中、かなりハードなスケジュールでした。詳しい内容や写真をご覧になりたい方は、他の3名の記事へどうぞ!(思いきり手抜き)
 「第一回お江戸オフ」 (陶片木さん)
 「第1回お江戸オフ」 (ぶんぶんさん)
 「お江戸オフ その2」 (桜桃さん)

06090903_1
 この写真は江戸資料館で撮ったもの。ここは小規模ながら、江戸時代の深川の町並みが再現されていて、江戸時代にタイムトリップできます。長屋、船宿、火の見櫓、土蔵、屋台など、外観も内部も精巧に作られていて感心しました。

 実は私、錦糸町から程近い、本所と向島の境目あたりで生まれ育った江戸っ子。人生の約4分の3はそこで過ごしたのに、住んでいた頃は江戸にさほど興味を持つこともなく、地元の名所旧跡を訪ねることもありませんでした。鬼平をはじめ、江戸物時代小説の舞台が近所だと知ったのはここ数年のことです。

 そんな下町を、初めてお会いした陶片木さん、ぶんぶんさん、昨年のオフでご一緒した桜桃さんと歩くことができて、感慨深い1日でした。ネットでのお知り合いとの初対面は最初、かなり緊張しますが、すぐに打ち解けられるのは不思議。顔を合わすのは初めてでも、すでに心の交流をしているからかもしれませんね。

 暑い中歩き回った後のビールの美味しかったこと! そもそものメインイベント、食べ放題&飲み放題のひとときがおおいに盛り上ったのは言うまでもありません。さらに2時間もお茶してしまいました。

 陶片木さん、ぶんぶんさん、桜桃さん、たいへんお世話になりました。またお会いできる日を楽しみにしています。

|

« 2006年9~10月 | トップページ | 『名もなき毒』(宮部みゆき) »

コメント

Tompeiさん、オフでは本当にしょっぱなからお迎えに来ていただき、ありがとうございました。

想像通り、才色兼備でいらっしゃって、後ろや横から私の熱い憧れビームを感じませんでしたか?^^

それにしても楽しくて、お勉強にもなっての一日でした。

また、どうぞよろしくお付き合いくださいね。

投稿: ぶんぶん | 2006/09/11 09:25

暑い中、迷子の私たちを迎えに来て下さって
ありがとうございました。

ネットを通じてお知り合いになれて
本当に良かったと思います。
いろいろな面でご縁があったと知り、
素敵なtompeiさんと直にお話ができて嬉しかったです。

ときどき、どっかに脳みそごと吹っ飛んで
明後日に行ってしまう事が多いですが
よろしくお願いします。(∩_∩)ゞ

投稿: 陶片木 | 2006/09/11 09:34

 ぶんぶんさん、陶片木さん、こんにちは。

 ケータイがない時代だったら、会えなかったかも? 古い時代をしのぶにも、文明の利器が必要なんですね(^^)。あの時は「何とかしなくちゃ!」という思いで必死だったため、緊張する余裕もなかったような……。身も心も滝汗でした(^^;;;。

 お二人に間違ったイメージを持たれたということは、ネコをかぶっていた証拠(^^;)。いつの日か「最初は全然イメージが違ったのにね」って言われたい。それまでお付き合いいただければ嬉しいです。

>ぶんぶんさん

 私は「若くてうらやまし~」ビームを飛ばしまくっておりましたのよ(^^)。

>陶片木さん

 陶芸について熱く語る陶片木さんには、「これぞという趣味があってうらやまし~」ビームを放っていました(^^)。

投稿: Tompei | 2006/09/11 13:23

まだ書き上げられない私はTBも出来ません^^;;;
引っ張りまくりで失礼しています。

リンク&TBありがとうございました!

>すでに心の交流をしているからかもしれませんね。
本当にその通りだと思います。

予約やコースの検討など、いろいろありがとうございました。第二回、楽しみにしています^^

投稿: 桜桃 | 2006/09/11 23:28

>桜桃さん

 おはようございます。

 桜桃さんをはじめ、みなさんが詳しい報告をしてくださるので、私は手抜きをさせてもらいました(^^ゞ。

 第2回はどこにしましょうかね。いずれにしても、最後はもんじゃでしめなければ! 

投稿: Tompei | 2006/09/12 07:51

「~ウチら陽気なかしまし娘 誰が言ったか知らないが 女三人寄ったら かしましいとは愉快だね♪」
どころか四人、それは賑やか、あ失礼、春野寿美礼さんや牧瀬里穂さん、それは華やかで楽しいオフ会だったようですね。
深川江戸資料館は行った事がないですねぇ。江戸東京博物館と被る部分もありそうですがどうでしょう。写真もOKなんですか?珍しいですね。
第2回は月島もんじゃだと、浜離宮、歌舞伎座、佃島 あたりでしょうか。計画を練るのも楽しいですよね。

投稿: | 2006/09/13 05:33

>惑さん

 はい、たいへんかしましく愉快なオフでした(^^)。

 江戸資料館は、深川の町並みが再現されているコーナーがメイン(オンリー?)なので、あまり期待しすぎてはナンですけど、この町並みはとてもよくできています。江戸博物館の中にこれがあったらいいのに、って感じ。深川方面に行く機会があったら、ぜひいらしてみてください。写真OK、家の中にも入れます。

 私、計画を練るのは大好きだけど、記録をまとめるのは苦手(^^;)。やっぱり片付け下手ってことですよね。

投稿: Tompei | 2006/09/13 10:04

こんばんは!
地元を観光(?)するなんてことは滅多にないので、こういう機会に地元の魅力を再確認できるのはイイですね(^-^)

> 盛りだくさんでしょう?!
ですね~!
今年、社員旅行の幹事なので、その企画力を伝授して頂きたいくらいです・・・

投稿: アリス | 2006/09/13 20:49

>アリスさん

 おはようございます。

 下町に住んでいた頃は「何にもないつまんない町」と思っていました(^^;)。アリスさんの地元は海があってうらやましい……三浦半島方面はもう長いこと出かけてません。

 社員旅行の幹事さんなんですね。今年はどちらの方面にいらっしゃるのかしら? 幹事の腕で、思い出に残るいい旅行にしてください!(^^)

投稿: Tompei | 2006/09/14 07:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/11851413

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回お江戸オフ:

» 第一回お江戸オフ [陶片木]
ぶんぶんさんの念力が通じ、9月というのに真夏が戻ってきたような暑さの中、桜桃さん [続きを読む]

受信: 2006/09/11 09:25

» 第1回お江戸オフ [Fancy Pet]
昨日は桜桃さんとTompeiさんと陶片木さんと第一回お江戸オフをしてきました。 [続きを読む]

受信: 2006/09/11 09:26

» お江戸オフ その4 中国へそして日が暮れて [あん・ぷろん・ぷちゅ]
回向院を後に、向った先は両国駅。明日(9月10日)が初日ということで、のぼりがは [続きを読む]

受信: 2006/09/12 13:59

« 2006年9~10月 | トップページ | 『名もなき毒』(宮部みゆき) »