« 北斎と大奥 | トップページ | 初めての大相撲観戦 »

2007/01/19

体組成計

Scan 日に日に丸くなっていく(体が!)夫の自覚を促すために、これを買いました。体組成計――体重をはじめ、体脂肪率、基礎代謝量、体内年齢、筋肉量、推定骨量などが測定できるヘルスメーターです。

 タニタの「インナースキャン50」、これはすぐれもの。素足で乗るだけで数秒のうちに上記の項目が判定されます。T字の器具をぐいと持ち上げる必要はありません。例えば、脂肪と筋肉では電気の通りやすさが違うので、電気抵抗を測ることで体組成が測定できるらしい。しくみはよくわかりませんが、とにかく体重を50g単位で表示してくれるすごいハカリです。過去のデータも見られるので、グラフを作らなくても比較しやすいのも便利。

 で、夫の結果。やはり、体重はこの数ヵ月で数キロ増加。見た目の丸さは確かに数字に表れていました。体脂肪率は思ったより低めで標準と軽肥満の境目あたりなのに、内臓脂肪レベルは過剰。だけど、筋肉量も多いので基礎代謝量が多く、体内年齢は実年齢マイナス14歳。うーん、どう判断したらよいのか……。メタボリックシンドローム予備軍というところでしょうか。

 あ、私ですか? 私は今のところ、脂肪も多くはないけれど、筋肉量も少なくて、基礎代謝量も少ない、運動不足で不健康な痩せ型です。でもね、体内年齢はなんと24歳! あくまでも内臓の重さから見ただけなので、細胞年齢とは別だけど、ちょっと嬉しい。けれども、一昨日と昨日で体重が1.4キロも違うのは何故?! 

 今後の目標:健康と美容のために体重キープを心がけよう!

|

« 北斎と大奥 | トップページ | 初めての大相撲観戦 »

コメント

体重計に乗らないという抵抗手段があるのでお気をつけください(笑)。
デジタルの精度の高い体重計だと裸でも、体重が変わっているのに驚きます。入れれば増える。出れば減る。体重計は正しいです。
量り続けていて、見たことの無い高い数字、低い数字が出てきたら要注意だと思います。気温だって一日で最低最高気温があって、じわっと季節が変わるとそれが変わっていくようなものですね。
ズボンがはけなくなるウェストの増加は経済危機につながるので要注意のおじさんでした。

投稿: | 2007/01/20 06:02

>惑さん

 こんにちは。

 惑さんもデジタル体重計をお持ちなんですね(^^)。小数点以下2桁まではっきり数字が出ると、イヤでも自覚せざるを得ません。そして、微妙な変動を面白く観察しています。

 そう、とりあえず一番の課題は手持ちの服(とくにパンツ)を着られる体型を保つこと。去年の夏頃、パンツが軒並みきつくなってあせりました。今は何とか戻っています(^^;)。

投稿: Tompei | 2007/01/21 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/13575987

この記事へのトラックバック一覧です: 体組成計:

« 北斎と大奥 | トップページ | 初めての大相撲観戦 »