« 『ぬるい生活』(群ようこ) | トップページ | ペコちゃんが泣いている »

2007/01/11

春告草

 2007年が明けて早11日……今日はもう鏡開きですね。我が家の鏡餅は陶器製の飾り物ですが、後ほど片付けたら、おしるこを作ろうと思います。

200701111125000 その前に、10時のおやつはこれ。源吉兆庵の春告草という和菓子です。春の到来を告げることから春告草とも呼ばれる梅のつぼみをかたどったもの。可愛いでしょ? 瞬く間に二つ完食。一足早く春をお腹に詰め込みました。こういう上品な練り切りは抹茶とともにいただきたいけれど、当家にはそんな風流なものがなく残念。今度用意しておきましょう。

 まもなく南の方から梅の便りが聞こえてきそう。本当はこの先しばらくが一番寒い時期だけど、日は延びるし、日差しはどことなく春めいてきて、心浮き立ちます。梅の開花が待ち遠しい……若い頃はほとんど眼中になかったのに。

 がしかし、梅の花の季節には憎きアイツが飛んでくる! アイツのせいで梅の香を思いきり堪能できないんです、花粉症の私。これから春告粉と呼ぼうか……いやいや、アイツにはもったいない。春の訪れは嬉しいやら、悲しいやら。

|

« 『ぬるい生活』(群ようこ) | トップページ | ペコちゃんが泣いている »

コメント

Tompeiさん

源吉兆庵のお菓子って見た目も綺麗で、季節季節によって違うんですよね~。で、入っている箱もすごく立派で捨てづらい^^;

人にあげるばかりで、自分の口にはなかなか入らないお菓子です。

これ、7個ありますよねー。
そのうち2個は既にTompeiさんが召し上がって、残りの5個はどうなるんでしょう?

私が想像するに、新たにTompeiさんが2個、旦那様が3個かな?^^

投稿: ぶんぶん | 2007/01/11 17:43

さくらの花が咲く頃、皆が花を手に取り
「いい香りだね~」
なんて話しているのに、
私だけさくらの花の香りがわからない時がありました。
アイツさえいなければ、
一番気持ちの良い季節なのに~

和菓子、おいしそう♡

投稿: TOKIKO | 2007/01/11 22:04

わ~おいしそう^^
と思って、あれ?何か見覚えが…
そう、ウチにもありました!
年末に、夫の母が送ってくれた和菓子詰め合わせがここの和菓子屋さんので、春告草も入ってたんですね。
賞味期限はまだ先だし、何だか開けてしまうの勿体なくておいてあったんです。
Tompeiさまも召し上がりましたか^^
私も、この週末にいただきましょう~
ウチにもお抹茶などはないので、掛川から帰省してきた息子がお土産に持ってきた掛川茶とともに^^;

投稿: 金木犀 | 2007/01/12 00:41

毎日10時のおやつ?3時のおやつは洋菓子?いいなぁ。黙々と仕事している時刻に羨ましい(^_^;)

投稿: | 2007/01/12 00:53

皆様、こんばんは。こんな遅い時間になってしまいました。

>ぶんぶんさん

 途中経過……夕食後に夫2個、私1個、食しました。残り2個はたぶん私の明日のおやつになるでしょう(^^)。夫はどら焼きとか大福とか、もっと素朴で食べ応えのある和菓子が好きなようです。私は美味しいものなら何でもOK(^^ゞ。

>TOKIKOさん

 あら、TOKIKOさんもアイツのアレルギーなんですね。予報では今年の春は飛散量があまり多くないらしい……予報が当たりますように!

>金木犀さん

 実はこれ、夫が昨日、いただいてきたもの。さっそく食すのが我が家流です(^^;)。金木犀さんのお宅は奥ゆかしい! 上品な甘さで美味しいですよ。一度に全部食べられそうです(^^ゞ。

>惑さん

 惑さんの奥様もきっとおやつを召し上がっていますよ(^^)。夫の仕事中、ランチを食べに行ったり、観劇に出かけたり……だんな様、申し訳ございません……(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2007/01/12 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春告草:

« 『ぬるい生活』(群ようこ) | トップページ | ペコちゃんが泣いている »