« 31年ぶりの『星影の人』 | トップページ | 後楽園の今昔 »

2007/02/22

「あつた蓬莱軒」のひつまぶし

 昼夜2公演観劇という強行軍の名古屋遠征でしたが、やはり旅にグルメは欠かせません。名古屋名物「ひつまぶし」をしっかり食してまいりました。どえりゃあうまかった!

 友人に勧められて選んだお店は、「あつた蓬莱軒」の松坂屋店。「11時の開店と同時に入れば、12時の開演に間に合うはず」とのアドバイスに従って、名古屋駅から直行し11時少し前からお店の前で順番待ち。すでに数組が並んでいましたが、難なく入店できました。

070220 これがひつまぶしです。小さなお櫃を開けると、鰻の蒲焼を細切りにしたものが隙間なくご飯の上にのっているほか、ご飯の中にも入っています。これを十字に4等分して、1膳目はそのまま、2膳目は薬味(海苔、あさつき、わさび)をのせて、3膳目はそれに出し汁をかけて、4膳目は好きな方法で食べるというのが、ひつまぶしの流儀。

 お、おいしい! 一口目からひつまぶしの虜です。関東風の蒲焼と違って、鰻を蒸さずにしっかり焼いてあるので、香ばしくてかりっと歯応えがあります。ふっくらと柔らかい関東風蒲焼ももちろん好きだけど、ひつまぶしは関西風蒲焼だからこそ美味しいんでしょうね。ご飯と混ぜても、お出しをかけても、形が崩れることがなく鰻の存在が生きています。

 私は薬味をのせたのが一番好き。そのままいただくのとは別物のように印象が変わるから不思議です。お出しをかけても美味しいですよ。全然しつこくありません。ひつまぶしがこんなに美味しいものとは知りませんでした。この蓬莱軒はいつも長蛇の列ができているそうですが、その理由がわかりました。

 開演時間が迫っているため、ゆっくり味わう時間はなく、黙々とひつまぶしを口に運ぶだけ。供されるまでの待ち時間10分少々、食事時間20分少々、計35分程でお店を後にしました。かなりせわしい昼食でしたが、「無理しても食べる価値あり」の逸品でした。

 おまけ:夕飯は名古屋駅の「よしだ」できしめんをかっこみました。これまた美味しかった。小泉前首相が来店した際の写真が貼ってありました。小さなお店なのに意外!

|

« 31年ぶりの『星影の人』 | トップページ | 後楽園の今昔 »

コメント

強行軍おつかされまでした。
公演も楽しまれたことと思いますが、おいしそうですね。
名古屋には仕事の関係で何度か行くので次回はあつた蓬莱軒さんにチャレンジしてみたいものです。

投稿: みつ | 2007/02/22 16:25

>みつさん

 こんばんは。

 名古屋にご出張の際にお時間があったら、ぜひいらしてみてくださいね。2520円と高めだし、順番待ちの列は途切れないようだけど、それでも食べる価値はあると思います。

 東京でひつまぶしを食べられないものか、さっそく調べたりしています(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2007/02/22 19:54

Tompeiさん>>御元気ですか??
時々ブログは拝見させていただいております。

もしかして・・・
中日劇場ですか???
私も月に一度は、ひつまぶし食べに松坂屋(熱田・蓬莱軒)へ行っています。
今まで並んだ最高時間が2時間半でしたかネェ~
夏のSMAPのライブがあった日に並んでしまって(爆)皆さん観光がてらに名古屋の美味しいものは食されるようです。味噌煮込みうどんよりも、名古屋の味としてお薦めです。

投稿: ほのか | 2007/02/22 20:45

>ほのかさん

 おひさしぶりです! コメントをいただいて、とても嬉しいです(^^)。

>中日劇場ですか???

 はい、そのとおり! その顛末は前の記事に書いたので、よろしかったら読んでくださいませ。

 地元の方が月に1度食べに行くということは、相当美味しいという証拠ですよね。それにしても、2時間半というのはすごいですね~(@_@)。私が今度あそこのひつまぶしを食べられるのは、いったいいつのことか??? 

 去年は生ヒデキを観ずに終わってしまいました。今年はまたコンサートに行きたいと思います。

投稿: Tompei | 2007/02/22 21:32

美味しいですよね~~^^

友人が名古屋に住んでたとき遊びに行って熱田神宮の方のお店に連れてってもらいました!
すっかりほれ込んだんですよ。

私はわさびを入れてお茶漬け?ってのも好き。ああ、食べたい、観たい~

投稿: 桜桃 | 2007/02/22 22:05

わ~、ひつまぶし、名前だけは聞いていたけど、
こういうものだったのね。
中日劇場には、虹ナタ以来(汗)何度も行っていますが、
いまだに食したことがありません。

次に行く時こそ、必ず!

投稿: mymy | 2007/02/22 22:55

桜桃さん、mymyさん、おはようございます。

>桜桃さん

 桜桃さんも蓬莱軒のひつまぶしを食べたんですね! ひつまぶしって、鰻の蒲焼を混ぜたご飯と知ってはいたけれど、今までたいして興味がなかったんです。やっぱり何でも試してみるものね。

 『星影の人』の全国ツアーの話を知って、「それならわざわざ行かなくても……」と少々ショックだけど、ひつまぶしと出会えたのでよしといたします(^^)。

>mymyさん

 仲間うちでは「虹ナタでも王家でも行かなかったのに……」と言われております(^^ゞ。mymyさんはいつの間にやら何度も中日にいらしていたのね。次回はぜひ、ひつまぶし試食の時間も組み入れてください。って、はたしてどこの組を観に行くのかしら。

投稿: Tompei | 2007/02/23 08:46

いいなあ~
私も名古屋行った時、ここに行きたかったけど行けずじまい。
美味しかったでしょうねえ~
羨ましいなあ(^^)

投稿: みるきい | 2007/02/23 10:31

>みるきいさん

 それは残念でしたね。次回はぜひぜひ! でも、名古屋って便利な割に、あんまり行く機会がないんですよね……。

 蓬莱軒が東京に進出してこないかなって、期待しちゃいます(^^)。

投稿: Tompei | 2007/02/23 14:55

名古屋出張は、お店を知らないので敬遠してました。(本末転倒ですね。)
でも、ちょっと、ここ、かなりおいしそーーーじゃありませんか!?
今年のうちに仕事をみつけて、名古屋行きたくなりました^^
Niceな情報をありがとうございます~☆

投稿: Ayakokin | 2007/02/24 02:22

>Ayakokinさん

 ひつまぶしを食べてからまだ1週間も経ってないのに、「早くまた食べたい」と思いを募らせています。マイ美味しいものベストテン入り決定(^^)。

 Ayakokinさんもきっと気に入ると思いますよ。ぜひ名古屋出張を実現させてくださいね~!

投稿: Tompei | 2007/02/24 10:34

こんばんは。^^
蓬莱軒のひつまぶし、おいしいですよね。
名古屋に嫁いで、夫からうなぎは出しをかけてお茶漬けにして食べるんだと言われ、ウソーッと思って食べたら、これが見事にハマりました。
夏場の食欲のない時でもさらっといけるんですよね。
以前、こちらのローカルTVで、東京方面に名古屋めしが進出してるという特集がありました。
ZETTON(ゼットン)というお店です。
でもメニューには「うなぎの石焼まぶし」。
ちょっと蓬莱軒のひつまぶしとは違うかもしれませんね。
ZETTONにはこれも名古屋名物、天むすもあるようです。

投稿: SHIGEちゃん | 2007/02/24 22:43

>SHIGEちゃん

 こんばんは。

 実は……食べるまでは、「蒲焼をご飯に混ぜたり、お出しをかけたりするなんて……」とちょっぴり思っていたんですけど、予想をくつがえされました。SHIGEちゃんはひつまぶしを食べる機会がたくさんあっていいですね!(^^)

 ZETTON、さっそく調べてみました。お洒落なお店ですねぇ。メニューを見たら、名古屋名物をはじめ、どれも美味しそう! 今度、友達を誘って行ってみようと思います。おばさんグループでは浮いちゃうかな?

 ひつまぶし情報、ありがとうございました(^^)。

投稿: Tompei | 2007/02/25 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/14005916

この記事へのトラックバック一覧です: 「あつた蓬莱軒」のひつまぶし:

« 31年ぶりの『星影の人』 | トップページ | 後楽園の今昔 »