« 日本の医療の現状 | トップページ | 東京のしだれ桜 »

2007/03/23

日向夏

HyuganatsunamaGrapefruit

 日向夏を宮崎から取り寄せました。昨秋の宮崎旅行以来、「日向夏を食べてみたい」とずっと思っていたのです。先日記事にしたキルフェボンで「日向夏のタルト」を売っていたので、日向夏の季節であることを知り、さっそくネットで調べて申し込んだ次第。

 第一印象――小さい! 8~10個入りというから、かなり大きな箱で届くことを予想していたら、箱からして小さい。何となく夏みかんくらいの大きさを想像していましたが、実際は大きめのみかん程でした。右の写真はグレープフルーツとの比較。

 この日向夏は黄色い外皮をりんごをむくようにむいて、白いふかふかした部分を残したままスライスして食べます。爽やかな風味でグレープフルーツに近い味……美味しいです! 一瞬、ボンタンのような香りがしましたが、ユズとボンタンの雑種という説もあるようで納得。

 実は、これが届いた一昨日、夫が接待ゴルフで日向夏をいただいてきたんですよ。お初ものが同じ日に重なるとは、何たる偶然! おかげさまで思いっきり日向夏を堪能しています。

|

« 日本の医療の現状 | トップページ | 東京のしだれ桜 »

コメント

タイトルを見て「ん?ネッシーさん?」と
思ってしまった私は…(汗)。

で、日向夏ですね。美味しそうです。
画像から爽やかな甘酸っぱさが丸わかりで、
思わずヨダレが…。
酸っぱいものが食べたくなってしまいました。

投稿: 茶菜 | 2007/03/23 17:26

先日スーパーで見かけたのですが
小さかったので買いませんでした。
おいしいのですか、
あぁ~、やっぱり買ってみればよかった!
昨日同じスーパーに行ったらもう売ってませんでした(--;)

投稿: TOKIKO | 2007/03/23 19:47

おいしーですか?それはよかった(満足)
ゆずぼんたん(そーだったんですね。)と聞いて納得ですが、和風テイストですよね。

実家の庭に日向夏植わってますが、
なんだかいつでも食べれると思うと、
食指が動きません。。。(そんなものですよね?)

後、実家では軽く砂糖を振って食べます。フルーツモーニング実行者としては、邪道なんですけど、案外味がしまります。

投稿: Ayakokin | 2007/03/23 20:55

茶菜さん、TOKIKOさん、Ayakokinさん、こんばんは。

>茶菜さん

 ネッシーさんとは違って、とっても可愛い夏みかんです(^^)。1度に2~3個は食べられちゃいそう。

 最近の果物は全体的に酸っぱさを押さえて甘くなっていますよね。口が曲がっちゃいそうな昔の夏みかんがなつかしいです。

>TOKIKOさん

>小さかったので買いませんでした。

 わかりますわかります(^^)。結構高いしね。ただ、あんまり見かけないので、今度出会ったら一度食べてみてくださいませ。

>Ayakokinさん

 庭に日向夏がなっているなんて、いいですね~! どんなふうになっているのか、見てみたいです。

 私もお砂糖かけて食べてみますね。そういえば、お醤油をかけて食べることもある、とどこかで読みましたけど、本当かしら? そちらは試してみる勇気ありません(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2007/03/23 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/14358981

この記事へのトラックバック一覧です: 日向夏:

« 日本の医療の現状 | トップページ | 東京のしだれ桜 »