« 『大江戸神仙伝』(石川英輔) | トップページ | 日本の医療の現状 »

2007/03/18

紅ほっぺのタルト

Talt_1

 「キルフェボン」の紅ほっぺのタルト、1ピース1260円也。わざわざ値段を書くところに卑しさが出ますね……。

 先月、夫の実家に行った際にキルフェボンのタルトを持参したら、義父母がとても気に入ってくれて、「またついでがあったら、ぜひ買って来てほしい」と金一封を預かってしまいました。ならば、この特選イチゴのタルトを食べさせたいと思って(その時はケチって普通のイチゴ)、昨日出向いたのです。我が家の分も奮発しましたよ。

 「紅ほっぺ」は静岡県で生まれたイチゴの新品種で、"ほっぺが落ちるほど美味しくて、鮮やかな赤い色をしている"ことから、こう名付けられたそうです。大粒で果肉がしっかりしていて中まで赤くて、甘さと酸味のバランスが絶妙。「イチゴの王様」と呼ぶのにふさわしい風格と美味しさと兼ね備えています。

 その紅ほっぺを半分に切って、逆さまに隙間なく並べたのがこのタルトです! 特選イチゴと生クリーム&カスタードのハーモニー……そりゃもう美味しいですよ。ほっぺ落ちまくりです。

|

« 『大江戸神仙伝』(石川英輔) | トップページ | 日本の医療の現状 »

コメント

紅ほっぺといういちごがあるんですね。有る程度酸味もあるのがお菓子向きなのかもしれませんね。知りませんでした。ホールは11,970円なんですね。とっても美味しそうです。比較するのもなんですが1ピースでDHA,EPAたっぷりのまぐろの目玉(冷凍)なら6個買えます(笑)。

投稿: | 2007/03/18 21:08

>惑さん

 リンク先に飛んだら、いきなり目玉が目に飛び込んできました(@o@)。ちょっと不気味(^^;)。そういえば、昔、まぐろの目玉の缶詰というのをいただいたことがありましたっけ。……ここで、ググッたら、こんなサイトを開いてしまいました。ぎゃぁぁぁ!
http://item.rakuten.co.jp/konchil/maguro-003/

 ああ、紅ほっぺの記事なのに(--;)。最後に一句……紅ほっぺ まぐろの目玉にいじめられ

投稿: Tompei | 2007/03/18 23:51

おはようございます!
紅ほっぺのタルト、おいしそう~っ♪
タルト好きにはたまりませんっ ( ̄ρ ̄)ジュル・・・

でも、TompeiさんのコメントにあったURL先の目玉画像は・・・(滝汗;
リアル「目玉のおやじ」ですね(^^;

投稿: アリス | 2007/03/19 09:40

キルフェボンだ~♪
このイチゴすご~~くおいしそう!
写真だけでもヨダレが出そうです。
しかしお値段も立派ですね...。
これは値段書いちゃいますよ。いや書いてもらえないと、お店に行っても心の準備ができてなくて食べれません!
でも目玉見ちゃった...おいしい画像のあとにぐるぐるの目玉を~(T_T)

投稿: はますけ | 2007/03/19 10:42

おいしそ~~~ですっ☆
大江戸神仙伝より先に、こっちにタッチしそうです^^

投稿: ayakokin | 2007/03/19 12:31

アリスさん、はますけさん、Ayakokinさん、こんにちは。

 美味しいですともっ!!!(*^^*)←紅ほっぺ このタルトは3月いっぱいの予定なので、ご希望の方はお早めにお出かけください……なんちゃって。

>アリスさん

 タルト好きなら、ぜひお試しあれ!

 あらま、目玉を見ちゃったのね(^^;)。あれ、かなりの迫力ですよね。いきなり見たらコワかった。

>はますけさん

 お店でこのタルトとコーヒーを頼んだら2000円くらいしちゃうかもね。土曜日は喫茶コーナー、2時間半待ちでした。お金と根性が必要なお店です。

 あ、はますけさんも目玉、見たのね……(^^;)。

>Ayakokinさん

 本よりタルト、ですね(^^)。そうそう、一緒に買ってきた日向夏のタルトも美味しかったです。日向夏って今の季節なのね。さっそく楽天で注文しちゃいました。

投稿: Tompei | 2007/03/19 13:18

美味しそう~~。食べたい。

そういえばこの前青山オフの時におしゃれなお店と思って写真撮ったのがこのキルフェボンだったんだって、お店のHPみて気づきました。

紅ほっぺってネーミングも抜群^^

今、お仕事ちょっと目処が立ったので頑張って東京散歩記事アップしようとしてます・・^^;できるかぁ?

投稿: 桜桃 | 2007/03/19 13:48

わ~、キルフェボンのタルトだ~っ。

一度、お店の前まで行ったのに、
貸切(?)で入れなかったのよね。
あれ以来、心残りです。
次回、ぜひご一緒しましょう!

かわいい紅ほっぺに会えたら嬉しいな~♪

投稿: mymy | 2007/03/19 16:51

桜桃さん、mymyさん、こんばんは。

>桜桃さん

 あら、オフの記事にここの写真が出ていたので、てっきりおみやげを買い求めたのかと思っていました。次の機会にはぜひチャレンジしてみてね。

 お仕事、順調にはかどっているようで何より。発表会まであと2週間……ラストスパート頑張れ! きっとその頃、桜が満開だわ(^^)。

>mymyさん

 そうそう、あれがキルフェボンとの最初の出会いでした(^^)。もう何年前になるのかしら? 確か、表参道ヒルズの建設が始まった頃のような……。

 銀座にもお店があるから、観劇の前後にぜひ……と言いたいところだけど、15分は歩かないとダメだからちょっときついかもね。

投稿: Tompei | 2007/03/19 22:26

>紅ほっぺ まぐろの目玉にいじめられ
なんだか 昭和40年代の東北あたりのの赤いほっぺのおかっぱ頭の少女を王監督か西川きよしさんの人相を悪くしたような大人がいじめているような・・(笑)

投稿: | 2007/03/21 09:05

>惑さん

 BGMは「わたしは真っ赤なりんごです、お国は寒い北の国♪」。何故か、イチゴの話がいつしかリンゴになっている……(^^;)。

投稿: Tompei | 2007/03/21 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/14304007

この記事へのトラックバック一覧です: 紅ほっぺのタルト:

« 『大江戸神仙伝』(石川英輔) | トップページ | 日本の医療の現状 »