« 給水管1本の生活 | トップページ | 感謝の日 »

2007/10/09

「リストランテ・チポリーノ」(鎌倉)

 ひさしぶりに鎌倉に行ってきました。「美味しいランチを食べて、ちょっと散策しよう」という"ランチがメイン"の企画です。

 鎌倉駅で集合して向かった先は、イタリアン料理の「リストランテ・チポリーノ」(食べログのサイト)。若宮大路を南に15分程歩いて少し入った住宅街の中の一軒家です。外観も内装もシンプルで落ち着いた雰囲気で居心地のよい空間でした。

 お料理は、前菜、パスタ(6種類からチョイス)、メイン料理(肉または魚)、デザートのコース(2940円)。パスタ選びが何とも楽しく、色も形もさまざまの手作りパスタの見本が出されます(写真を撮りたかったけれど撮影禁止らしい)。私はグリーンのハーブ入りファルファッレ(蝶形パスタ)のフレッシュトマトソースがけ(これは300円プラス)を選択。メインは甘鯛のソテー。

 前菜からデザートまでどれも美味しく、見た目も美しくて、何かとウルサイおばさん一同大満足でした。散策前のため、ワインは1杯だけなのがちょっと残念。お店の方の応対も丁寧で気持ちよく過ごせました。

07100702 ランチの後は、宝戒寺から報国寺へ。萩寺とも言われる宝戒寺の萩は盛りを過ぎていましたが、酔芙蓉がきれいに咲いていました。報国寺の竹の庭は見事。人の少ない時にゆっくりお抹茶をいただきながら竹を眺めてみたいです。金木犀が咲き始めたこの週末は、歩いているとどこからともなく甘酸っぱい香りが漂ってきて、その香りにも癒されました。

07100707 短い時間ながら1万歩は歩いたようです。食べた分くらいは消化できたかしら? そうそう、今回改めて思ったこと――古都を歩くなら、ある程度歴史を知っていたほうが面白い。「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」くらいの知識ではわからないことだらけです。次回行く時は、鎌倉時代のことをもう少し知っておきたいと思いました。

鎌倉・湘南上等なランチ

|

« 給水管1本の生活 | トップページ | 感謝の日 »

コメント

HPでお料理見てきました。美味しそう~

>古都を歩くなら、ある程度歴史を知っていたほうが面白い。
ホントそうですよね~。お江戸も勉強不足を毎度痛感しますが、だからこそ次へってつながりますよね^^

>鎌倉時代のことをもう少し知っておきたいと思いました。
今度は鎌倉検定ですかぁ^^;??

>いい国(1192)作ろう鎌倉幕府
最近の研究でいろいろな説が出ているようです。
でも、この語呂合わせは目安になりますね。

投稿: 桜桃 | 2007/10/09 14:21

「ランチがメインの企画」…好きだわ〜!
住宅街の中の一軒家のレストラン、というところに
激しく惹かれます。
鎌倉は遠くて、なかなか行く機会がないのですが、
北条政子ファンの私にとっては、
とても好きなところです。
もう20年くらい行ってないかも…。
行きたいな〜。

投稿: 茶菜 | 2007/10/09 21:21

桜桃さん、茶菜さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>桜桃さん

>今度は鎌倉検定ですかぁ^^;??

 鎌倉検定もあるんですねぇ、公式サイトを見てきましたよ(^^)。お江戸のほうを究めたあかつきには……って、究めることなんかできないので、お江戸専門でまいります。でも、鎌倉も京都も奈良も最低限のことは知っておかないとね。

>最近の研究でいろいろな説が出ているようです。

 えっ、そうなんですか?! そのあたりも知りたいなぁ。

>茶菜さん

 今回、鎌倉のレストランを調べたら、ここのほかにもよさそうなお店がたくさんありました。鎌倉は茶菜さんのところからだとちょっと遠いけれど、機会があったらぜひご主人といらしてみてね。20年前とはだいぶ変わっていると思います。

>北条政子ファンの私にとっては、

 へぇ、そうなんですか。北条政子というと、大河ドラマの財前直見のイメージが強くて、本物の政子のことはあまり知らないのが正直なところ。やっぱり勉強不足だわ。

投稿: Tompei | 2007/10/09 23:35

Tompeiさん、鎌倉へいらしてたんですねー。
とっても美味しそう♪

報国寺は駅からちょっと距離があるけど、
本当にいいところですよね~。
あの竹を眺めてお茶をいただくと心が洗われる気がします。

>北条政子というと、大河ドラマの財前直見のイメージが強くて、本物の政子のことはあまり知らないのが正直なところ。

そっちですか^^
私は岩下志麻、頼朝は石坂浩二の印象が強いです。

投稿: ぶんぶん | 2007/10/10 17:18

>ぶんぶんさん

 報国寺のお抹茶、経験済みなんですね(^^)。ぶんぶんさんのガイドで鎌倉を歩いてみたいわ。

>私は岩下志麻、頼朝は石坂浩二の印象が強いです。

 私、「新選組」まで長いこと大河ドラマを見てなかったんです。石坂浩二と言えば、上杉謙信だもの(^^;)。ご存じないですよね、「天と地と」なんて(昭和44年放映)。

投稿: Tompei | 2007/10/10 18:49

Tompeiさんらしい素敵なお店ですね。
ウチから鎌倉へ行くなら時間的にはどうしても車の方が早いし便利なので車で行っちゃいますが、電車でしたらあちこち散策できますものね。ワインも飲めるし♪

投稿:  みるきい | 2007/10/16 08:31

>みるきいさん

 みるきいさんのお宅は鎌倉にも近いんですよね(^^)。湘南をドライブするのも気持ちいいけれど、週末はいつも混んでいるからねぇ。あのあたりは渋滞の印象ばかりです。

 全然関係ないけど……先週、「歌姫」というドラマを見ていたら、土佐清水が出てきました。海がすごくきれい! 土佐にはいつか絶対行ってみたいです。

投稿: Tompei | 2007/10/16 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/16707934

この記事へのトラックバック一覧です: 「リストランテ・チポリーノ」(鎌倉):

« 給水管1本の生活 | トップページ | 感謝の日 »