« さよなら夏 | トップページ | 「リストランテ・チポリーノ」(鎌倉) »

2007/10/03

給水管1本の生活

 只今、うちのマンションでは給水管ライニング工事を実施中で、昨日から我が家の室内工事が始まりました。要するに、水道管が古くなったので内部を研磨して塗装するのですが、これが結構たいへんです。

Suidokan_2 何しろ、工事中の2日半は仮の給水管が1本しかないんです。炊事も洗面もトイレもこれを使うしかなく、使うたびに蛇口を持って移動しなければなりません。お風呂や洗濯機の利用はかなり厳しい状況。水まわり周辺はブルーのシートで養生したままだし、落ち着かないのなんの。

 炊事は大幅に簡略化していますが、それでも何かと面倒。無意識のうちに、水の出ない水道レバーを上げてしまいます。レバーに慣れていると、蛇口をひねるのが面倒くさくて……不安定で位置も悪いのでなおさら。

 トイレがまた一大事。使用後、水を流したら、自力でタンクに水を補給します。最初は2リットルのペットボトルを利用してみたけれど、給水管から直接給水したほうが手っ取り早いことが判明。1回に10リットルも水を使うとは思いませんでしたよ。音姫の存在価値を再認識しました。

 今夜は何とか、工事前に満タンにした浴槽の水を追い炊き機能で温めて入浴しようと思っていますが、どうなることやら? 水と水道管の大切さを嫌と言うほど思い知らされています。

 あ、今日の工事が始まりました。業者の人には「ずっとパソコンにへばりついてるヘンなおばさん」と思われているだろうなぁ……。

|

« さよなら夏 | トップページ | 「リストランテ・チポリーノ」(鎌倉) »

コメント

これは本当に大変そう...。
家中あちこち蛇口を持って移動しなくてはならないのですね。
全自動洗濯機はこれでやるのは大変ですよね~。
我が実家は既に御年38歳のご高齢マンション。
あちこちにガタが来ていて、この作業だけでは生き返らなそうです。
明日の夜には作業が終了するのかな?
早く終わるといいですね。

投稿: はますけ | 2007/10/03 13:42

ああぁ、お気持ちお察し致します・・・
ウチのマンションも昨年同じような工事がありましたので。

Tompeiさんのところは上水道なんですね。
ウチは下水管の内部コーティングだったので、日中は一切水が使えず(上水道を流すのもダメ)、トイレはお隣さんに借りるか仮設トイレを使うしかありませんでした。
私は会社に行ってしまうので直接関わってはいませんが、ずっと家にいる母はかなり大変だったよーです。
工事のおぢさんが出入りするので、出かけるワケにはいかないし、水道が使えないから気軽にお茶も飲めないし、自分ちなのにくつろげないし・・・

でも、こういうことがあると、改めて水道設備の大切さがわかりますよね。

投稿: アリス | 2007/10/03 13:58

>水道管が古くなったので内部を研磨して塗装するのですが、
床をはがしたりしてするのですか??
取替えではないのね。
何年目でする工事なんでしょう?

とすみません、コメント欄で質問攻めで。

うちは今デジタル対応のテレビの集中アンテナのなんだか工事でせっかくの相棒の再放送がじゃじゃけて途切れます(涙)日常でないことが起こるといかに便利を当たり前として生活してるかってことに気づかされますね。

投稿: 桜桃 | 2007/10/03 14:23

それは大変ですね。
屋外の工事なら、最悪出かけちゃえばいいのに…
在宅しなければならないのですものね。

滞りなく終わるよう祈ってます!

投稿: ゆれい | 2007/10/03 14:32

はますけさん、アリスさん、桜桃さん、ゆれいさん、こんにちは。

 今日の作業が終わりました。あとは一晩乾燥させて、明日の午前中に検査をしてOKなら無事完了です。あいかわらず水は出ないけれど、ブルーシートがなくなってすっきりしました(^^)。

>はますけさん

 洗濯機を使うなら、給水時にずっと蛇口を持って立ってないとダメそう(^^;)。そこまでして洗濯する元気はありません。

 人間の血管や消化管もこういうふうに掃除してコーティングできるといいのに、とふと思いました。人も建物もどんどん老化していくのよね。

>アリスさん

 下水道バージョンもたいへんそうですね。うちもそのうちやるのかな?

 そうなの、全然くつろげないのよ~。順番に昼休みを取って作業しているらしく、作業はずっと続くから、いつ昼食を取っていいものやら困りました。

 それから、ドアを開けっ放しなので、蚊に侵入されてさされました。まだ生存している模様(T_T)。

>桜桃さん

 築15年ちょっとかな。取り替えずにコーティングをして再生させるそうです。床ははがさないけれど、流しや洗面台の下の物はすべて出しておきます。これも面倒だった~。でも、年末の大掃除が楽になりそうなのが救い(^^ゞ。

 自分の家のために工事をしていただいているわけだけど、つい文句を言いたくなっちゃいますね。

>ゆれいさん

 1ヵ月以上前から「この3日は家にいてください」というお触れが回ってました。仕事をしている主婦も多いから、仕事の調整がたいへんよね。9時から5時までの作業と聞いていたわりには早く終わってほっとしたけど……。

 とりあえず今日はもう誰も来ないと思ったら、眠くなってきました(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2007/10/03 15:10

ひぇー、大変でしたねー。

水道を使えない不便はさることながら、家の中に人が入ると落ち着かないですよねー。

>あ、今日の工事が始まりました。業者の人には「ずっとパソコンにへばりついてるヘンなおばさん」と思われているだろうなぁ……。

だってお茶は飲めないし、他に何もすることできないですよねー。読書ったって集中できないし、
私でもたぶんここぞとばかりにパソコンに張りついたかと・・・

投稿: ぶんぶん | 2007/10/03 19:31

大変そうですね~!
実は我が家のマンションも来年、工事をするそうです。

在宅工事の負担を軽減する為、給排水を同時にやるそうなのですが、一回で済むとはいえ、工事期間は大変そうですよね~( ̄∇ ̄|||)  

敷地内に仮設トイレを作るらしい・・などいろいろうわさが飛び交っています。
水周りの工事は、本当に精神的負担が大きいですよね~

投稿: Leaf | 2007/10/04 00:33

ぶんぶんさん、Leafさん、こんにちは。

 今日は検査の日なんですが、まだ誰もやって来ません。いつ来るのかわからないので、何もできず落ち着きません。早く終わってくれ! 晴れてきたから、洗濯がしたい!

>ぶんぶんさん

 実はね、この2日半はお勉強をするのにちょうどよいと思っていたんだけど、全然ダメ~。ネットサーフィンにもってこいの時間でした(^^)。あとちょうど1ヵ月……厳しいけれど、投げ出さずに頑張らなくちゃ。

>Leafさん

 おお、給排水管を同時とはたいへんそうですね! でも、こんな工事を何度もやるのはたまらないから、そのほうがいいかも。排水管のほうは年1回、高圧洗浄しているけれど(その日も在宅命令)、それだけじゃダメなのかな……不安。

 1日目の工事中、集会室のトイレに遠征してきました。使えないとなると、行きたくなるのよ(^^;)。

投稿: Tompei | 2007/10/04 10:18

私は、そーいった工事未経験なので興味深く読みました。
私の住んでいるアパートは、築35年!
途中で2度ほど、そーいった工事やっているのでしょうか?それとも。。。。(怖)
アパートはやらないのかもしれませんね。
(7年住んでますがお目にかからずです。)

投稿: Ayako | 2007/10/04 22:05

こんばんは~。激しくご無沙汰しておりますm(__)m
ウチのマンションも築16年目で、この春にやりました。
但し、ウチの場合は思い切り良く総交換だったので、これまた思い切り良く、工事時間中は完全断水に。トイレは管理人用のを借りに行きました。

蛇口を持って移動ってすごい大変でしたでしょう@@
ウチのマンションの場合は、朝晩は水が使えたので、むしろ大変だったのは物入れの中身を出すことでした。それも我が家は台所と洗面所だけですみましたが、間取りによっては家中の押入れを空にしないといけなかった@@

一日中職人さんが入ってると落ち着かないんですよね。
私も仕事を持ち帰ってましたがあまりはかどらず、DVDの大整理と、あとはスカステが入ったところだったのでTV三昧。趣味が丸バレですね^^;
で、ついでにトイレのリフォームして3日間が終わったのでした。

記事にしてあったのでトラックバック送らせていただきますね^^

投稿: 金木犀 | 2007/10/05 00:16

Ayakoさん、金木犀さん、こんにちは。

>Ayakoさん

 一戸建ての実家も水道管や配水管の洗浄さえやったことがありません。聞くところによると、戸数の多いマンションは共用部の配管の負担が大きいので、こうしたメンテナンスが必要とか……。ほとんどの住民は「そんなものかな」と無理やり(?)納得させられている状態です(^^;)。

>金木犀さん

 金木犀さんのお宅の工事の記事、工事前に読ませていただきましたよ。「確か、金木犀さんのところも……」とぼんやりと覚えていたので、過去記事を探しました。

 うちも流しと洗面台の下の物を出さなければならず、本当に面倒でした! 狭い部屋の中に出したままの状態にするのはたいへん。まして、押入れの物を出すなんて、考えただけでもぞっとします。

 私も作業中に一時、スカステをつけたんですけど、落ち着いて見られないので消しました。ちょうど「ベルばら」だったし(^^ゞ。

 とにかく終わってほっとしました! せっかくのTB、残念ながら届いていません。ココログもあいかわらず調子悪いですね。あ、明日、「星影」楽しんでいらしてね!(^^)

投稿: Tompei | 2007/10/05 09:54

我が家もやったはず、と思い
ブログをさかのぼってみたら
18年目にやってました。

って、コメント書いたんですけどね、
ココログに蹴られてしまい、
そのままコメント書かずじまいになってました(^^;

我が家は冬の工事だったので
風呂には入らず風呂の水をトイレに使いましたが、
トイレが一番面倒だったなぁ~

投稿: TOKIKO | 2007/10/12 00:25

>TOKIKOさん

 コメント、二度手間になってすみません。私も数日前、ほかのココログにコメントを入れようとしたら拒否されました。あいかわらずですね、ココログ(--#)。

 トイレって思ったより水を大量に使うのでびっくりしました。我が家は2人家族だから何とかなったけれど、家族が多い家庭はもっとたいへんですよね。

 工事が終わってほっとしたら、部屋がだんだんちらかったきた(--;)。

投稿: Tompei | 2007/10/12 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給水管1本の生活:

« さよなら夏 | トップページ | 「リストランテ・チポリーノ」(鎌倉) »