« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/18

「北斎展」

200801171426000 昨日、江戸東京博物館で開催中の特別展「北斎-ヨーロッパを魅了した絵師」に行ってきました。北斎の多種多様な絵を見たら、このところやや低調だった江戸熱がひさびさに盛り返した感じ……やっぱり本物のパワーは違いますね。

 今回の呼び物は、シーボルトやオランダ商館長が母国に持ち帰った北斎一門による肉筆風俗画40点。現在、オランダとフランスに分蔵されているこれらの絵が初めて同時に里帰りしたそうです。元々は日本の風俗を伝える資料としての役割が大きかったと思われますが、それをちゃっかり北斎に依頼するあたり、オランダ人はお目が高い! というか、当時の北斎にはすでにそれだけの名声があったということですね。

 異国人のために描かれた肉筆画は気のせいかどことなく洋画風。年中行事や働く人々を写実的に描写したこれらの絵を見て、母国のオランダ人は、日本という国は不思議な国だと思ったことでしょう。シーボルトたちはこの絵を見せながら、いろいろな説明を加えたんでしょうね。

 北斎といえば、まず浮世絵『富嶽三十六景』が浮かびますが、こんな肉筆画も描けば、本の挿絵、美人画、北斎漫画(スケッチ画集)などなど、絵なら何でも描いたと言ってもよさそう。春朗、宗理、葛飾北斎、戴斗、為一、画狂老人、卍などと生涯に30回も改号し、3万点を越す作品を発表したそうです。あっぱれ!

 この展示会に行かれたのも、招待券を譲ってくださった陶片木さんのおかげ……これがなかったらパスしていたかも(笑)。あらためて、どうもありがとうございました。そして、先に出かけて腰を押してくれたぶんぶんさんと桜桃さんにも感謝! お二人の記事にトラックバックを送らせていただきます。

 昨年来、読みかけの『ふぉん・しいほるとの娘』をまた読む気になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2008/01/08

縁起物の処分

 七草粥を食べて、お正月飾りを片づけて、お正月モードはほぼ終了です。一昔前(いやもっと昔か?)までは「松の内は15日まで」だった気がするけれど、近頃は七草までとするのが主流らしい。11日の鏡開きを終えれば、もうすっかり平常モードです。

 ところで、片づけたお正月飾りを皆さんはどう処分していますか? 本来は、小正月の15日に神社で行なわれるどんど焼きという神事で門松やしめ縄、松飾りなどを焼くようですが、そういう行事も少なくなりましたよね。

 我が家では少し前まで、翌年の初詣の時に破魔矢やお札と一緒にお焚き上げに納めていました。でもここ数年、ダイオキシン云々のせいでどこも「当神社(寺)のもの以外お断り」となってしまい、仕方なく燃えるゴミとして処分しています。縁起物を生ゴミと一緒に捨てるのは気がひけますが……。

 そしてもうひとつ、毎年お正月に深大寺で買い求める干支土鈴も捨てるに捨てられず、ついに十二支が揃いました。2年前にも記事にしましたが、勢揃いしたところでまた記念撮影をしておきます。これは燃えないゴミ……古いものから処分するつもりだけど、やっぱり心が痛みますね。

200801080943000

追記: コメントにいただいたように、お正月飾りなどは塩で清めてから処分するのがいいそうです。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/01/04

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。三が日が過ぎてからの遅ればせのご挨拶になりました。仕事始めの夫を送り出し、実は、お正月休みあけましておめでとう、の心境です。

 東京は青空まぶしい晴天続きで遠くに富士山も見える絶好のお正月日和(?)です。2008年の366日には雨の日も風の日もあるはずだけど、気持ちだけはいつもこんな青空のようでありたい、そんなふうに思わせてくれます。

 年末の大掃除、おせち作り、新年の実家訪問などやるべきことが多く、つい「お正月=面倒」と思ってしまいますが、1年の区切りがあるのはやっぱりいいものです。年の終わりにゆく年を振り返って反省したり、年の初めに新年の抱負を考えたり、そうやって気分を新たに1年を始められるのはありがたいことですよね。

 たまたま年末から読んでいる『ザ・シークレット』という本によれば、人生には「引き寄せの法則」があって、頭の中で考えていることが人生経験のすべてを決めているそうなので、今年は何事もプラス思考で行きたいと思っているところ。楽しいこと、嬉しいこと、喜ばしいことをいっぱい引き寄せたい!

 皆さんにとっても素晴らしい1年でありますように! 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/01/01

2008年1~2月

1月
701、あけましておめでとうございます
702、縁起物の処分
703、「北斎展」

2月
704、第8回お江戸オフ
705、口説き力
706、『謎解き 広重「江戸百」』 (原信田 実)
707、思無邪
708、次世代DVD
709、もんじろう

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »