« フォーリーブス | トップページ | 浅間山の降灰 »

2009/01/30

大阪万博の記念メダル

200812111633000_2 先日、衣類の整理をしていたら、収納ケースの中からこんなものを発見しました。大阪万博の時に買った記念メダルのキーホルダーです。

 裏には「1970・7・31」という日付と共に、名前がアルファベットで刻印されています。それからご丁寧に年齢まで、○○SAI(SAI=歳)と。39年前の夏休みに2度目の万博見物に出かけた時に買って、自分で刻印したものです。何故、収納ケースに入っていたのかは不明。

 皆さんはこういうメダルをご存じですか? 以前は観光地には必ずと言っていいほど、メダル販売機と刻印機が並んで置いてあったけれど、最近はあまり見かけない気がします。が、調べてみたら、今でもあるんですね。大阪の茶平工業(公式サイト)という会社が当時からずっと、メダルもメダル販売機もメダル刻印機も一括製造していることもわかりました。懐かしいダイヤル式刻印機の写真もあるので、興味のある方はぜひ同社のサイトをご覧ください。

 このメダルを見ていると、万博見物の興奮と感激が鮮明に蘇ってきます。スタンプ帳を持って各パビリオンのスタンプを集めたっけ。そのスタンプ帳やパンフレット類は実家のどこかの段ボールにしまってあるはず。それを開いたあかつきにはこのブログでお披露目したいものです。

 折りしも、上野の科学博物館では「1970年大阪万博の軌跡」という特別展を開催中。万博が大好きな20世紀少女は何とか行きたいと思っています。

|

« フォーリーブス | トップページ | 浅間山の降灰 »

コメント

大阪万博、行かれたのですね。
私は行きたくても行けなかったので
上野、行ってみたいなぁ~なんて思います。

あの頃は、アメリカ館の空気で膨らんだ作りが
とても不思議に思えました。

ところで、何度かチェックしてみてるのですが、
江戸オフのトラックバック
飛んでこないです~

投稿: TOKIKO | 2009/02/01 11:25

ん? 「ともだちの塔」の記念メダルですか?あ、あれは20世紀少女じゃなくて20世紀少年でしたね(^_^;) Ⅰは見逃してしまいました。

投稿: | 2009/02/01 22:57

TOKIKOさん、惑さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

>TOKIKOさん

 週末に上野に行けるかなと思っていましたが、行きそびれました。

 そうそう、アメリカ館は東京ドームみたいな構造でしたよね。延々と並んで見た月の石はなんでもない石っころだったけど(^^;)、気持ちだけ高揚しました。

 今朝、TBに再度挑戦したら、うまくいったみたいですv(^^)。お騒がせしました!

>惑さん

 1週間前に見た第1章はビミョーだったので(^^;)、2章はテレビ待ちかも……。話がどうなるかは気になるんですけどね。20世紀少女だったら、もっと夢々しい展開になったのになぁ(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2009/02/02 08:44

>ビミョーだったので
第2章はビミョーを通り越してました
あの映画でよかったのは、その万博関連のシーンだけかも

>万博見物の興奮と感激が鮮明に蘇ってきます。
ビミョーにTompeiさんと世代が違うので、万博の印象も少し異なるのかもしれませんね~
新幹線でわざわざ出向くっていうこともなかったし・・。それでも、感動したことは覚えてます^^


投稿: 桜桃 | 2009/02/02 19:42

>桜桃さん

>第2章はビミョーを通り越してました

 2章はパスして3章だけ見てもわかるかな? 3章公開前に「もうひとつの2章」をやりそうな気もするし。

>ビミョーにTompeiさんと世代が違うので

 世代が違うというほど違いませんよ~(^^;)。ま、小学生と中学生の違いは大きいかもね。新幹線での遠征は昔も今も心が弾むもので……(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2009/02/03 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪万博の記念メダル:

« フォーリーブス | トップページ | 浅間山の降灰 »