« 血液型自分の説明書メーカー | トップページ | メモリ増設 »

2009/02/19

世界らん展2009

Img_0623Img_0626

 先週末、東京ドームで開催中のらん展に行ったので、遅ればせながら写真をアップします。らん展は一昨年に続いて2度目。と言っても、蘭に格別の思い入れがあるわけではなく、また入場券をいただいたので出かけた次第。2年前よりさらに豪華絢爛になった印象で、東京ドームを埋め尽くす蘭と人に圧倒されました。

Img_0624
日本大賞 リカステ属ショールヘブン「ヨウコズ デライト」

Img_0617_2
ディスプレイ部門最優秀賞 「白孔雀」

Img_0627
桜の模様をプリントされた胡蝶蘭
(うーん、ここまでしなくても……)


|

« 血液型自分の説明書メーカー | トップページ | メモリ増設 »

コメント

綺麗~。
らんの花って長く咲いてくれるからいいですよね。


>桜の模様をプリントされた胡蝶蘭
(うーん、ここまでしなくても……)

同感~。
シンプルなのが一番美しい気がします。

投稿: ぶんぶん | 2009/02/19 20:27

胡蝶蘭にプリントしちゃったのですか?
私もここまでやらなくても・・と思ってしまいました。(^^;;;

咲いているだけで十分に美しく
香りも高く、気品もある蘭だから
あまりあれこれしない方が良いような気もします。

投稿: 陶片木 | 2009/02/19 21:06

素敵ですね~!
やっぱり蘭は豪華です。

>胡蝶蘭のプリント・・・・
どうやってお花にプリントするんでしょうね?

投稿: Leaf | 2009/02/19 21:24

きれいですね~
孔雀の尾羽は1本の蘭の花なのでしょうか?
気になります。

投稿: ゆれい | 2009/02/19 22:28

ぶんぶんさん、陶片木さん、Leafさん、ゆれいさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>ぶんぶんさん

 蘭を咲かせるのはたいへんそうだけど、咲いた花は長持ちしますよね。1輪でも他の花とは違うゴージャスな雰囲気があるから、あんまりディスプレーに凝るのはどうも……。

>陶片木さん

 陶片木さんもそう思います? 蘭に限らず、花は咲いているままか、せいぜい生け花くらいがいいなぁと思ってしまう。と言いつつ、チケットがあったらまた行きそうです(^^;)。

>Leafさん

>どうやってお花にプリントするんでしょうね?

 私も知りたい! 桜の型を花びらの上に乗せて化粧品で色をつける? アイシャドーやチークなら花が痛まなそうでしょ? 実際の作業を見てみたいわ。

>ゆれいさん

>孔雀の尾羽は1本の蘭の花なのでしょうか?

 尾羽ってふわふわしたの? これは蘭じゃなくて別の植物では? パンパスに似ているけれど、どうかしら? ?ばかりですみません(^^;)。

投稿: Tompei | 2009/02/20 09:45

わぁ~、綺麗ですね!
どこからか假屋崎さんが出てきそう (^^;

> 桜の模様をプリントされた胡蝶蘭
> (うーん、ここまでしなくても……)
イマドキは花びらにまでプリントできるんですね!
でも、Tompeiさんのおっしゃるとおり、ここまでしなくても・・・ねぇ。

投稿: アリス | 2009/02/20 09:49

>アリスさん

 こんばんは。レスが遅くなってごめんなさい。

>どこからか假屋崎さんが出てきそう (^^;

 假屋崎さんが生けたのもありましたよ(^^ゞ。生け花というより、造形というのかな。ディスプレーに近い大きな作品です。

 蘭の花びらに桜の花をプリントするなんて、蘭に失礼ですよね(^^;)。

投稿: Tompei | 2009/02/21 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界らん展2009:

« 血液型自分の説明書メーカー | トップページ | メモリ増設 »