« 根津神社のつつじ | トップページ | GW2009終了 »

2009/04/24

リベンジお花見オフ(その5) 王子の狐

こちらの続き)

 すみません、まだ続いています。興味のある方、お付き合いくださいませ。

 王子稲荷がお稲荷さんの関東総社で、大晦日の夜、関八州の狐が集まるという言い伝えがあることはに書きました。広重の江戸百景には、王子稲荷の絵のほかに、この言い伝えを元にした絵があります。大きな榎の木の下にたくさんの狐が集まってきて、口から炎を上げている無気味な絵。狐たちはここで装束を改めて王子稲荷に向かったそうな。農民は狐火の数を数えて、翌年の豊凶を占ったそうです。

Photo_2Img_0907


「王子装束えの木大晦日の狐火」

 その「装束榎」は昭和4年に切り倒され、現在地に碑が移されて、後に装束稲荷神社ができました。この神社はオフでは行きそびれたので、昨日隣りの駅まで出かけたついでに足を延ばしました。浮世絵では榎の場所から王子稲荷の小高い岡が見えますが、今は当然ながら建物に遮断されます。案内板によると、平成5年から「狐の行列」という行事が毎年大晦日に行なわれているそうです。

 このように王子と狐は深いつながりがあり、落語にも「王子の狐」という噺がある程。人を化かそうとした狐が反対に化かされてしまう話で、「扇屋」という料亭が舞台になっています。この扇屋は切り絵図にも書いてある有名店で写真も残っています。音無川のほとりの風情のあるお店……行ってみたい雰囲気ですよね。どうやら、「王子の狐」はこの扇屋を宣伝するコマーシャル落語のようです。

Photo_4Img_0912

長崎大学附属図書館所蔵)

 この扇屋さん、現在も営業しています。ただし、料亭はやめて、玉子焼きの売店のみ。この玉子焼きは「王子の狐」にも登場する扇屋の名物で、江戸時代から料亭のおみやげとして売っていました。写真のパック入りで630円、玉子5~6個分。かなり甘めの江戸の味……ボリュームたっぷりで美味しかったですよ。この売店のほか、高島屋で売っているようですので、皆さんも機会があったらぜひお試しあれ!

 玉子焼きにたどり着いたところで、王子の話はようやく完結。長々と読んでいただき、ありがとうございました。

 なお、上の古写真は長崎大学附属図書館の古写真データを利用しました。ここには興味深い古写真がたくさんあり、機会があったらまた使いたいので、申請して許可をいただきました。「提供する全ての著作物は、著作権者の承諾を得ること無しに、全部または一部を複製・改変・再配布・販売することを禁じます」とのことですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 おまけ:滝野川の浮世絵、古写真、現在の写真を並べてみました。同じあたりのものと思われます。浮世絵は江戸百景「王子滝の川」。

Photo_7Photo_8Img_0833

|

« 根津神社のつつじ | トップページ | GW2009終了 »

コメント

待ってましたよ。

装束稲荷神社どうでした?

扇屋さんの卵焼きもすごいボリューム!今でも続いているっていうのがすごいですね。

投稿: ぶんぶん | 2009/04/25 23:06

そんな有名な玉子焼きならと調べたら(←気になるのはそこなんです(^_^;))ここは16個の玉子を使ったケーキのような丸い釜焼玉子(要予約 3600~4000円)を紹介しなくてはいけないみたいですよ(笑)。オフ会のお土産にでも持っていって皆で食べないと購入してもなかなか食べきれないかもしれませんね。

投稿: | 2009/04/26 10:37

ぶんぶんさん、惑さん、おはようございます。

>ぶんぶんさん

 装束稲荷は民家より狭いくらいの小さなお稲荷さんでした。例のごとくウロウロしてしてしまいました(^^;)。

>扇屋さんの卵焼き

 ここのは卵焼きじゃなくて玉子焼きなの……王子の玉子焼き(^^)。買った時は焼きたてであつあつでした。

>惑さん

 そういえば、店頭に「釜焼玉子(要予約)」と書いてありました。どんな味か興味津々だけど、10人で食べても@400円近く。それなら、たい焼き&豆大福のほうがいいな(^^ゞ。お菓子のような甘さなので、つい、こういう発想になります。

投稿: Tompei | 2009/04/27 08:14

わ~、すごい!
フィールドワークからデスクワークまでこなすウンチク奉行じゃなくてウンチク魔じゃなくて、あれ?なんだっけ?
密かに潜行してこんなにいろいろ調べてくださったのね。ありがとうございました!

すごくよくわかりました。そうだったんだぁ、あの日はそちら経由で駒込だったのですね^^
お疲れ様でした。

ますます奥が深くて興味は尽きません。

広重の絵と歩いたところ、私も何か出来るかと検討中だけど、Tompeiさんがすっきりまとめて下さった方が絶対良いわ(←とあくまで振る嫌な奴coldsweats01)

投稿: 桜桃 | 2009/04/28 23:34

追伸、
Tompeiさんのこの記事、新着に出てませんでした。私のところでは全く更新されてないことになってました。たまたま巡回してて今気づきました。アップは24日だったのね。
レス遅くなって失礼しました。
どうしてだろう。

投稿: 桜桃 | 2009/04/28 23:37

>桜桃さん

 コメントありがとうございます。

 タイミングよく装束榎と玉子焼きをクリアできて、王子の話を無事まとめられて満足しました。そしたら何だか気が抜けた(^^;)……江戸百景もうまくまとめたいけど、どうなることやら? ま、気が向いたらってことで……。

 ところで……理事の舞台、発表されましたね。ちょうど江戸検の頃だわ(^^;)。

 マイニフティのこと? ココログって不具合だらけ(--;)。

投稿: Tompei | 2009/04/29 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/44773609

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジお花見オフ(その5) 王子の狐:

« 根津神社のつつじ | トップページ | GW2009終了 »