« 熊川哲也の『第九』 | トップページ | 第15回お江戸オフ《堀切菖蒲園・巣鴨・白山》その4 巣鴨 »

2009/06/15

神代水生植物園

Img_0981

 日中は何とかお天気がもった日曜日、近くの水生植物園に行ってみました。神代植物公園には度々行っているのに、分園のこちらは初めて。無料区域だし、たいしたことなかろうと高を括っていましたが、湿地あり森林あり芝生ありの緑あふれる素敵な場所でした。

 湿地では花菖蒲が咲き、ハンゲショウ(半化粧とも半夏生とも書くらしい)が白くなり、蓮や稲が育ち、人より背の高い葦が生い茂り、そのまわりでは木々が色を深め、紫陽花の花がそこここに咲き、どこかの山の中のような風景です。見頃は9月と書かれたソバの花も咲いていました。

Img_0982Img_0992

Img_0984

 湿地の右手の小高い丘を上がっていくと、「深大寺城跡」の石碑が立ち、近くに建物の柱穴の位置を示した石柱が並んでいました。こんなところにお城があったとは! 戦国時代に扇谷上杉家の城だったそうですが……以下省略。そのうち調べてみよう……と書いておきます。巣鴨と白山の宿題もまだ済ませていないのだった(汗)。

Img_0985Img_0991

|

« 熊川哲也の『第九』 | トップページ | 第15回お江戸オフ《堀切菖蒲園・巣鴨・白山》その4 巣鴨 »

コメント

緑がいっぱいで、気持よさそう~♪

梅雨の晴れ間のちょっとした空き時間、
だらだらと時間を過ごす事もあるけれど、
思い切って近場の公園なへ出かけると
リフレッシュ出来ていいよね~(^^)

投稿: TOKIKO | 2009/06/15 17:01

いいところですね、
思わず地図で調べたら、あっという間に30分
我が家からだと結構便が悪いのだわ、、、
でも何時か行ってみたいです。
野川とかもそちら方面ですよね。

投稿: hicha | 2009/06/15 18:44

TOKIKOさん、hichaさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

>TOKIKOさん

 私の場合、"だらだら"が多いんだけど、ちょっと外に出ると気分転換にもなるし、軽い運動にもなるし、いいことずくめ。緑には癒されますよね。昔は繁華街を歩くのが気分転換だったのに変われば変わるものです。

>hichaさん

 深大寺、神代植物公園のあたりは散策するにも写真を撮るにもいいところです。ぜひいらしてください! お江戸オフでもいいかも。駅から離れているのでバスに乗らないといけないのが不便だけど、その分、余計なものがなくて昔ながらの風情が残っています。

 野川まで1キロ位かしら。来年のお花見はぜひ!

投稿: Tompei | 2009/06/16 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/45345855

この記事へのトラックバック一覧です: 神代水生植物園:

« 熊川哲也の『第九』 | トップページ | 第15回お江戸オフ《堀切菖蒲園・巣鴨・白山》その4 巣鴨 »