« ゴディバのアイスクリーム | トップページ | 蚊対策 »

2009/07/27

第16回お江戸オフ《芝・愛宕山》その1 芝大神宮

 戻り梅雨から一転、真夏の太陽が照りつけた土曜日、お江戸オフがありました。この時期のオフは「歩くの控えめ、ビールぐびぐび」のビールオフと決まっていますが、それにしても暑かった! 集合の3時に大門駅の地上に出たら、直射日光とアスファルトの輻射熱のダブル攻撃にくらくらして、たちまち歩く意欲減退。とは言っても、最後までちゃんと歩きましたとも……なんてったって、美味しいビールが待っている! 今回のコースは次のとおり。

都営地下鉄「大門駅」15時集合→ 芝大神宮→増上寺→愛宕神社→ 日比谷神社→烏森神社→ 「キリンシティ」新橋店

Img_1068_3 まずは、芝大神宮。写真のように近代的かつコンパクトな外観ですが、平安時代に伊勢神宮を祀った由緒正しい神社です。江戸時代には芝神明とか飯倉神明宮と呼ばれ、徳川幕府の保護も篤く、「関東のお伊勢さま」として庶民にも信仰されていました。広重や豊国らの浮世絵に多数描かれています。

 下の絵は広重の江戸百景「芝神明増上寺」。右側の建物が芝神明、左の朱塗りの門が増上寺の表門、大門です。この時代、大門の先は増上寺だったんですね。現在はさらに200m先の三解脱門から増上寺の境内になります。右の写真は今の大門。昭和12年再建のコンクリート製。

Photo_4Img_1067




 芝神明と言えば、江戸時代に「め組の喧嘩」の舞台になったことで有名。勧進相撲の際に起きた力士と町火消しの大喧嘩で、それを脚色した歌舞伎「神明恵和合取組」は今でも上演されています。

 9月11日から21日まで行なわれる祭礼は日本一長く、「だらだら祭り」と言われています。江戸時代にはこの期間、生姜市が立ち、とても賑わったそうです。これを描いた広重の「東都名所之内芝神明祭礼の図」も貼っておきます。

Photo_3

 最初の写真を拡大していただくと本殿前で集合写真を撮っているのが見えますが、ちょうど結婚式が終わったところに遭遇しました。おあつうございます。軽装の我々もここまで歩いただけですでに汗だくでしたので、新郎新婦および参列者の方々のたいへんさがしのばれました。末永くお幸せに!

続く

|

« ゴディバのアイスクリーム | トップページ | 蚊対策 »

コメント

土曜日はお疲れ様でした。

広重の絵も一緒にアップすると、今と昔の違いがわかっていいですね~。
芝大神宮のだらだら祭りは毎日神輿が出るのかしら?担ぎ手も毎日だと疲れそう~~(笑)

投稿: ぶんぶん | 2009/07/27 19:24

土曜日はお疲れ様でした。
本当に暑くて焦げました。(^^;;;

「だらだら祭り」の「だらだら」って昔からあった言葉なのですね。
でも、今のだらける意味とはちょっと違って
長く続くって意味の方が強いのでしょうね。

この暑さがあったからこそ、ビールが旨かったのかも。
と思いつつ、やっぱりあぢかった・・・(^^;;;

投稿: 陶片木 | 2009/07/27 20:34

いやはや解説が細かいなあ(^^;
さすがですgood

増上寺の中は入ったことがなかったし
芝公園も脇を抜けてくだけで
これまた行ったことがないところだったので
参加したかったんですが、
あれこれダブルどころかトリプルブッキングで
動けませんでした。。。残念。。。

投稿: くっきも | 2009/07/27 21:54

土曜日はお疲れ様でした。
こうやって、ちゃんとお勉強してから臨めば、また違った良さが見えてくるんでしょうが、、、いつも行き当たりばったりでお恥ずかしい限りです。
広重の絵と比べるのも良いですね。

いつも楽しむだけの私ですが、どうぞまたよろしく。
次も楽しみにしています。

投稿: hicha | 2009/07/27 22:08

ぶんぶんさん、陶片木さん、くっきもさん、hichaさん、こんばんは。
ようやく「その1」終了。あとはだらだら続けます(^^;)。

>ぶんぶんさん

 江戸百を全部クリアしたい! あと半分くらい?

 だらだら祭りのお神輿は確か9/16に出るはず。たぶん1日だけ。あとは地味に続くのではないかな?

>陶片木さん

 日焼け止めが汗で流れて、紫外線をたくさん吸収してしまったみたい(--;)。

 今の「だらだら」って言葉はイメージがよくないですよね。江戸時代は「怠ける」ほうの意味はなかったのかも?

>くっきもさん

 増上寺は広いし木陰が少なく、夏の散策には向いてなかったです(^^;)。あちこち端折ってしまいました。精力的に歩ける季節にまた行きたい!

 次はたぶん品川周辺になるかと思います。ご都合あえば、ぜひご一緒に!

>hichaさん

 「ちゃんとお勉強してから臨めば……」と毎回反省しています(^^;)。実際に行ってみると興味が湧いてくるらしい。「また行かなくちゃ!」という場所が増える一方です。まだ行ってない場所も多々あるし、お江戸歩きは当分楽しめそう。末永くよろしくね!

投稿: Tompei | 2009/07/28 01:21

待ってました!広重!

待ってます、ウンチク!
だらだら続けて下さいね☆

>実際に行ってみると興味が湧いてくるらしい。「また行かなくちゃ!」
そうなんですよ。一応予習もしてるんだけど、実際その場に立つとわかることもあって、興味はつきませんよねえ。

イイ趣味みつかってよかったわ~^^

投稿: 桜桃 | 2009/07/28 08:15

お疲れ様でした。
家でダラダラしてても暑かったですからね…

ジューンブライドの友人でさえ「暑いよ!」と思ったものです。呼ばれる方も大変coldsweats01>真夏の結婚式


又の機会にご一緒させてくださいね。

投稿: ゆれい | 2009/07/28 08:58

桜桃さん、ゆれいさん、こんにちは。
今日もだらだらしているTompeiです(^^;)。

>桜桃さん

 お江戸オフであちこち歩いたら、東京の奥深さ、面白さに目覚めました。健康的で安上がりで限りがなくて、いい趣味よね。しかも、いいお仲間に恵まれて(^^)。これからもよろしくね。

>ゆれいさん

 実は、あさってが私の結婚記念日(爆)。来賓の方々にご迷惑をおかけしました。段取り悪くてここまで式場があいてなかったんだもん。

 次回はぜひご一緒しましょう♪

投稿: Tompei | 2009/07/28 11:20

Tompeiさん、いつも計画ありがとうございます。
昔の増上寺あたりの風景画を見て、
昔の面影が無いなぁと思ったけれど、
今回のオフ、
傘をかぶり歩く僧侶や、結婚式での和服姿、
そんな日本らしい風景が見られた
とても良いオフでした(^^)

投稿: TOKIKO | 2009/07/28 13:56

>TOKIKOさん

 レスが遅くなってしまって、ごめんなさい!

 器はどんどん変化しても、中の人間はそれほど変わってないのよね。やっぱり、日本人!(^^) 

 暑かったけれど、楽しい1日でしたね。また美味しいビールを一緒に飲める日を楽しみにしています。

投稿: Tompei | 2009/07/29 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/45756012

この記事へのトラックバック一覧です: 第16回お江戸オフ《芝・愛宕山》その1 芝大神宮:

» 第16回お江戸オフ:夏だ!ビールだ!\(^o^)/Part1 [陶片木]
猛暑の昨日、ちょっと遅れてお江戸オフに参加しました。増上寺は10年ぶりでしょうか。 某男子中学校へ学 [続きを読む]

受信: 2009/07/27 20:35

» 第十六回お江戸オフ その1 [あん・ぷろん・ぷちゅ]
7月25日、暑い暑い昼下がり・・・。恒例のビールオフ。 ビールオフとは、暑い季節 [続きを読む]

受信: 2009/07/27 22:21

» お江戸&ビールオフ [GALLERY]
http://leaf-circle8788.cocolog-nifty.com [続きを読む]

受信: 2009/07/27 23:07

« ゴディバのアイスクリーム | トップページ | 蚊対策 »