« いただきました! | トップページ | 博多遠征(その1) »

2009/08/08

竹葉亭の鰻丼

200908071334000 昨日は母と銀座で映画を見て、ランチを食べて、買い物をしてきました。ランチは銀座デートにふさわしい「竹葉亭」銀座店の鰻丼。ミシュラン☆(本店ですが)の銀座の老舗に寄せる期待に違わぬ……ほどではないけれど、甘さ控えめのあっさりしたタレは私好み。2階のお座敷で銀座の通りを眺めながら美味しくいただきました。次の機会にはお店の名物、鯛茶漬けや鮪茶漬けも食べてみたい。

 母と会う時はほとんど銀座。銀座は行くたびに変わっていき、よそよそしくとりすました高級ブランド店が続々オープンして、昔から銀座びいきの母と私には居心地が悪くなっていくけれど、それでもやっぱり銀座が好き。母は年寄りなりにまずまず元気で、娘と会うのを楽しみにいそいそと銀座に出てきます。

 その母がヤンクミのファンとは知らなかった(笑)。『ごくせん』が観たいというので付き合いました。水戸黄門みたいなノリだからわかりやすいんでしょうね。危なくなるとヤンクミが出てきて啖呵を切る、そして教訓めいたことを堂々と主張して悪を倒す。それが爽快なんだと思います。イケメンがたくさん出てくるしね。突っ込みどころ満載ですけど……。

 あいかわらず母の奢りでいい年の娘としてはちょっと肩身が狭いけれど、ま、それもひとつの親孝行ということで……。母娘の銀座デート、まだまだ続けられますように。

|

« いただきました! | トップページ | 博多遠征(その1) »

コメント

こっちも、親孝行のご様子、いいな~~

ご一緒に映画、銀座でお食事、まるで絵に描いたような(昭和の)ブルジョア。
東京の人の正しい母娘の過ごし方、みたいな。石坂洋次郎の世界みたいです^^(ちょっとたとえが古すぎました^^;;)

投稿: 桜桃 | 2009/08/08 22:43

>桜桃さん

 石坂洋次郎?! しかしてその実体は、三丁目の夕日のなれの果て(^^;)。

 最近、母も楽しめそうなヅカ作品が少なくて誘えないのです。面白いのはチケットが取れないし……。だいたい、すぐ寝ちゃうからもったいないのよ(--;)。

投稿: Tompei | 2009/08/08 23:09

そう。何か銀座って最近変わっちゃいましたよね。
一番引くのはデパートの免税店…coldsweats02

私も母と出かけるときは母のおごりなんです~
東京のお母さんってそうなのか?

一緒に映画、親孝行ですね!

投稿: ゆれい | 2009/08/08 23:10

>ゆれいさん

 あちこちでビルを立て直していて、変身中という感じです、銀座。えっ、デパートの免税店? 知らないなぁ。

 親の世代はそれなりに年金をいただいているので、私たちの世代よりゆとりがあるかもしれませんね(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2009/08/08 23:47

銀座で一番引いたのは、黄色のドラッグストアでした。

OL時代を銀座で過ごしたのですが
行くたびに変わっていきますよね。
どこの街もそうなのですけど
知っている場所が消えてしまうのは寂しいです。

私も実家に行くとやたらとゴチになってしまいます。(^^;)
手みやげ持っていかないのに、
おみやげは持って帰らせられる。(; ̄ー ̄川 アセアセ

投稿: 陶片木 | 2009/08/09 22:09

>陶片木さん

>銀座で一番引いたのは、黄色のドラッグストアでした。

 ついに銀座にも……と思いましたよね。でも、あそこいつも賑わっているのよね(^^;)。

 私としては、銀座ワシントンがユニクロになったのも衝撃的でした。ユニクロ進出というより、ワシントンがほんの一部になっちゃったこと。

 親のすねかじりは私だけじゃないことを知って、ちょっと安心(^^ゞ。

投稿: Tompei | 2009/08/09 23:10

松坂屋の1Fの端っこに、ブランド品が売ってるお店があって、多分中国人のお客さんであふれていますよ。


そのユニクロのおかげで、大きいサイズの靴は別ビルに移転になってしまったの(笑)
でも、そう言う人しか来ないのでコンプレックスを感じず子は靴を選べた感じです。

投稿: ゆれい | 2009/08/10 20:09

>ゆれいさん

 松坂屋はあんまり行かないので、知らなかったわ、そのお店。今度のぞいてみますね。

 ユニクロのおかげで(?)買い物しやすくなったなんて、思わぬ収穫ですね! 私はワシントンのバーゲンによく行っていたので、小さくなっちゃって淋しく思いました。

投稿: Tompei | 2009/08/10 23:25

今や銀座に吉野家の牛丼まである時代ですが、いろんな場所でらしさがなくなっているような気がしますね。そのうち銀座も50mおきにコンビニが並んでいて、パチンコ屋さんもあるような普通の街になってしまうかも。下町の商店街らしさ、門前町の参道のらしさ、そして銀座らしさ、残っていて欲しいですね。

投稿: | 2009/08/12 02:39

>惑さん

 吉野家は裏通りのはずと思ったら、メインストリートのようですね(^^;)。せめてあの通りだけは銀座のイメージを守って欲しい気がしますが……。和光、鳩居堂、木村屋、山野楽器、伊東屋あたりは絶対今の場所を死守して欲しいです!

投稿: Tompei | 2009/08/12 12:34

お母様と銀ブラ(死語?)いいですねー
うらやましいわー(*^-^)

母が逝って9年になりますが
もっと、付き合っておけば良かったと今でも思います。

お母様をお大切にね(^-^)v

投稿: yoshi | 2009/08/12 22:46

>yoshiさん

 コメントありがとうございます。

 母は可愛げのないお年寄りで(^^;)、いまだにぶつかり合ったりしています。それも母が元気な証拠かも? こんな関係が続けられるのも幸せなんでしょうね。大切にしたいと思います。

投稿: Tompei | 2009/08/13 22:26

こんばんは~

> あいかわらず母の奢りでいい年の娘としてはちょっと肩身が狭いけれど、
あら、私もです・・・ (^^;


> ま、それもひとつの親孝行ということで……。
ですよね、ですよね?(笑)

それにしてもお母様、「ごくせん」ファンとは!
素敵~shine

投稿: アリス | 2009/08/14 18:52

>アリスさん

 子供にごちそうする楽しみを奪ってはいけませんよね(^^ゞ。

 いくつになってもミーハー体質は治らないみたい。私もそういう年寄りになりそうです(^^;)。

投稿: Tompei | 2009/08/15 00:06

銀座でデート、楽しそう♪
私の母も東京生まれ、東京育ちなのですが、
今は都内に行く事がめったにありません。
たまには連れ歩いてあげたいのですが、
刺激が有ると夜間せんもうの心配もあるので
躊躇しちゃって。

投稿: TOKIKO | 2009/08/18 20:55

>TOKIKOさん

 出かけていたため、レスが遅くなってごめんなさい。

 お母さんの夜間譫妄が落ち着くといいですね。楽しくて気分が高揚するとそれがいつまでも残ってしまうのかしら。

 母はお出かけ好きなので一人でも銀ブラしているみたい。ブツブツ文句は多いけれど、まずまず元気なのでありがたいことです。

投稿: Tompei | 2009/08/20 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/45868897

この記事へのトラックバック一覧です: 竹葉亭の鰻丼:

« いただきました! | トップページ | 博多遠征(その1) »