« ハワイ旅行2009(7)ハワイ島大巡礼③ | トップページ | ハワイ旅行2009(9)ワイキキのグルメ »

2009/11/07

ハワイ旅行2009(8)ダイヤモンドヘッド登山

Img_1525

 まだ終わってなかった(汗)。早いとこ終わらせてしまおう。

 島が変わって、オアフ島のダイヤモンドヘッドです。ハワイ島での4日間は瞬く間に過ぎ、オアフ島にやって来ました。2泊なのでゆっくりできるのは中1日だけ。その日のメインイベントがこれです。高さ約170m、片道1.3km、30~40分で登れるので登山という程ではないんですけどね。

 ダイヤモンドヘッドは約30万年前に火山の噴火でできたクレーターで、ワイキキから見えるのはその外輪山。この登山はクレーターの底から内壁を登ることになります。ワイキキトロリーでクレーターまで行き、インフォメーションセンターで入山料@1ドルを払って、いざ出発! ABCストアで買ったミネラルウォーターを持って歩き出しました。

Img_1509Img_1512

Img_1513Img_1516_2Img_1518_2

 最初はなだらかな坂道、徐々にきつくなって外輪山をジグザグに登ってゆきます。2番目の写真を拡大すると、上の方に登山客の列が見えます。最後に、階段(74段)、トンネル(70m)、階段(90段)、トンネル、らせん階段(52段)と続き、このあたりは結構ハードです。らせん階段はかつての砲撃統制所跡。ダイヤモンドヘッドは元々、米国陸軍の施設でした。だから、ワイキキ側からは見えないようにカモフラージュされているのです。

 ゼイゼイ言いながら登りきると、目の前に一面の海が広がります。気分爽快! この景観はダイヤモンドヘッドに登らないと見られません。実はここにやって来たのは2度目。夫にもこの景色を見せたかったのです。大汗をかいて登る価値ありのスポットです。反対側はクレーター内部と遠景にココヘッド。

Diamondhead

Img_1527_2

 ダイヤモンドヘッドからいったんワイキキに戻り、午後はビショップ博物館に行ってみました。カメハメハ王家と深い繋がりがあるこの博物館は、ハワイの歴史や文化を伝える美術工芸品や文献が非常に充実しています。ワイキキトロリーの時間の関係で1時間しか滞在できず残念でした。アラモアナ・ショッピングセンターや免税店より、ビショップ博物館を歩くほうが楽しいと思える日が来ようとは、我ながらびっくり! 大人になったものです(笑)。

Img_1533Img_1534

(1)
(2)ハプナビーチプリンスホテル
(3)ゴルフ
(4)コーヒー農園ツアー
(5)ハワイ島大巡礼①
(6)ハワイ島大巡礼②
(7)ハワイ島大巡礼③
(8)ダイヤモンドヘッド登山
(9)ワイキキのグルメ
(10)まとめ

|

« ハワイ旅行2009(7)ハワイ島大巡礼③ | トップページ | ハワイ旅行2009(9)ワイキキのグルメ »

コメント

パノラマ写真ですかぁ?
スカッとしてていいです~^^
登った気分♪

行きたいなぁ~
大人になった自分に会いに(笑)?

投稿: 桜桃 | 2009/11/07 23:15

歴史や文化を知る楽しみは・・お江戸オフが無関係ではないようにも思います。いや、某歌劇団の関連で中世ヨーロッパに造形が深いのと関係があるのかも。
日ごろの暮らしぶりがいかに教養豊かがわかるエピソードですね(^_^)v。

投稿: | 2009/11/08 18:58

桜桃さん、惑さん、おはようございます。
また1週間の始まりですね。レスが遅くてごめんなさい。

>桜桃さん

 ひさしぶりに2枚をくっつけてみました。こういう機能って、使わないとどんどん忘れていくわね(^^;)。

 後期大人(--;)になって変わったこと、変わらないこと、どっちもあるから面白いのかもね。

>惑さん

 そうそう、お江戸オフとそれをここに記録することによって、あれこれ知りたいという好奇心が高まったようにも思います。若い頃からこういう意識があったら、あっち由来の造詣ももっと深まっていたに違いない(^^;)。お年柄、新しく知ったことをどんどん忘れていくのが残念でたまりません(T_T)。

投稿: Tompei | 2009/11/09 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/46695679

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ旅行2009(8)ダイヤモンドヘッド登山:

« ハワイ旅行2009(7)ハワイ島大巡礼③ | トップページ | ハワイ旅行2009(9)ワイキキのグルメ »