« あけましておめでとうございます | トップページ | 山手七福神めぐり »

2010/01/07

日本橋七福神めぐり

201001071110000

 昨日、日本橋七福神を巡ってきました。七福神めぐりは一昨年のお江戸オフで隅田川七福神を回って以来2度目。今回は正式に新年の七草までに出かけてご神像をいただいてきました。ご神像一体300円、宝船1600円也! ま、縁起物ですからね。

 七福神がある人形町、小伝馬町界隈は15年程通勤していた場所で土地勘があるので、一人でも平ちゃらと思いきや、やはりウロウロしました。日本橋七福神は全て神社ですが、水天宮以外は街中の小さなお宮さんなのでかなり見つけにくい。でも、そのウロウロが楽しかった! 昔歩いた道をひさしぶりに歩いたら、当時の自分に戻ったような気がして背筋が伸びました。多少は変わっているものの、人形町のよさがまだ残っているのは嬉しいかぎり。

 コースは下の地図とは逆に、①寶田恵比寿神社、②椙森神社、③笠間稲荷神社、④末廣神社、⑤松島神社、⑥水天宮、⑦茶の木神社、⑧小網神社の順に回りました。そう、七福神なのに8社あって、①と②は同じ恵比寿様です(①寶田恵比寿はご神像配布なし)。以下、写真と簡単な説明をしておきます。

Ex01

寶田恵比寿神社(恵比寿神)
Img_1912 もとは今の皇居前にあった寶田村の鎮守でしたが、江戸初期の江戸城拡張に際して村人と共にこの地に移されました。10月19、20日の恵比寿講はべったら市として有名。

椙森神社(恵比寿神)
Img_1913 水天宮以外で唯一、狭いながらも境内らしい境内を持つ神社。江戸時代には江戸三森(椙森、柳森、烏森)の一つに数えられ、江戸名所図会にも載っています。富札興行を記念した富塚碑があります。

笠間稲荷神社(寿老神)
Img_1919  江戸末期、常陸の笠間稲荷神社より分霊して、笠間藩主牧野家の下屋敷に建てられた神社。

末廣神社(毘沙門天)
Img_1920 江戸初期に吉原がこの地にあった当時、その地主神、産土神として信仰されました。ちなみに、現在も残る「大門通り」の大門は旧吉原の大門のこと。

松島神社(大国神)
Img_1922 この辺りが海洲だった頃、松の茂る島にあった祠を松島稲荷と言っていたのが始まり。旧地名の松島町は稲荷の名からつけられました。現在はビルの1階にあります。別名、大鳥神社で11月には酉の市が行なわれます。

水天宮(弁財天)
Img_1925Img_1924  福岡県久留米市にある久留米水天宮の分社。江戸中期に久留米藩主の有馬家が三田の上屋敷に分霊を勧請したのが始まりで、明治に入り有馬家の中屋敷があった今の場所に移転されました。
 肝心の弁財天(写真右)は水天宮の境内に祀られていて、水天宮とは直接関係ありません。
  

茶の木神社(布袋尊)
Img_1926 江戸時代、この地は佐倉藩堀田家の中屋敷でその守護神として祀られていました。社の周囲に茶の木が巡らされていたため、この名がついたとされています。
 ところが、この由来は信憑性が乏しいようです。ここに堀田家の中屋敷があったことは確認されていません。

小網神社(福禄寿・弁財天)
Img_1932 約550年前に創建された古社で、地名の小網町も旧名の小網稲荷から付けられました。現在の社殿は昭和初期に再建されたもの。東京銭洗い弁天としても有名です。11月には奇祭どぶろく祭りが行なわれます。

 こうして調べてみると、七福神というのはほとんどこじつけのようですね(笑)。とは言え、新年に神仏を詣でるのはやはり気持ちがよく、物見遊山気分も満喫できて、七福神めぐりが気に入りました。ほかの七福神もぜひ歩いてみたい!

 もちろん、おみやげも買ってきましたよ。「壽堂」の「黄金芋」という焼き芋もどきの和菓子。多めにまぶしたニッキの香りがたまりません。昨日も道路の反対側を歩いていたらニッキの香りが漂ってきて、思わず引き寄せられました。店構えもいい雰囲気でしょ? 本当は「柳屋」のたい焼きも買ってきたかったんですが、30分待ちということで泣く泣くあきらめました。

201001071113000Img_1927Img_1921

 七福神めぐりのほかにも少々歩いたので、次の記事に続けます(こちらの記事)。そうそう、東野圭吾の『新参者』に出てきたお店のモデルになったお店の写真も撮ってきたので、『新参者』の記事に貼っておきます。ほかにもいろいろ思い当たるお店が見つかりました。


|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 山手七福神めぐり »

コメント

わぁ~~、いいな~~~。
宝船に乗った七福神様。
今年は良い年になりそうですね^^

おみやげもさすが!!
美味しそうだわ~~。
私もいつかTompeiさんの記事を参考にお正月中に七福神めぐりをしたいと思いますpaper

投稿: ぶんぶん | 2010/01/07 22:23

お天気はいいけど、ちょっぴり風が冷たかったですね。

可愛い宝船でいいことがありそうです~!
船だけってわけには行かないから、神様も揃えちゃいますよね!
いいこといっぱいありますようにhappy01

投稿: ゆれい | 2010/01/07 22:34

遅くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。
人形町っていろいろな老舗があって楽しそうですね。
黄金芋、美味しいですよね~~
可愛い宝船、今年も良いことがありそうですね。

お陰様でようやく復活しました。
ボチボチ鍛えて30日には元気でお世話になりますね。

投稿: hicha | 2010/01/08 07:09

ありがたや~

私、日本橋はピンポイント、橋のあたりしか知りません。ぜひ歩いてみたいです。

投稿: 桜桃 | 2010/01/08 09:41

ぶんぶんさん、ゆれいさん、hichaさん、桜桃さん、コメントありがとうございます。

>ぶんぶんさん

 いいでしょ(^^)。これが欲しくて歩いたようなものです。水天宮ではセット買いできるんだけど、やっぱり自分で歩かないとね。

 人形町は美味しいものがたくさんあります。歩く時はいろいろ教えてさしあげます(^^)。

>ゆれいさん

 そうなの、お昼頃は暖かかったけれど、途中から冷えてきました。全行程終了後は三越でおぜんざいを食べて体の中から温めました(^^)。

 水天宮には「ご神像をお求めの方は船を買ってください」というようなことが書いてありました(^^;)。

>hichaさん

 こちらこそ今年もよろしくお願いします。痛みが取れてきたようでよかったですね。昨年のお疲れがたまっていたのかしら? でも、年の初めに厄落としできて、今年は元気に過ごせますよ。月末までに全快しますように!

 黄金芋、ご存じなのね(^^)。芋系のお菓子の中でも上位の美味しさですよね。お茶事に使えそうな季節の和菓子も並んでいました。

>桜桃さん

 水天宮にはお参りしたことがあるんじゃない? 人形町は路地に入ると所々に古い建物が残っていて、お稽古もできそうですよ。旧吉原や芝居小屋があったのに何の記念碑もないのが不満だわ。

投稿: Tompei | 2010/01/08 10:19

お正月らしくていいですね。年明けは七福神巡りオフと決めても、都内だけでもまだ10年は続けられそうですけどね(笑)。

投稿: | 2010/01/08 19:14

>惑さん

 お酉様に行き、七福神めぐりをし、本物の江戸っ子らしくなってきました(^^ゞ。今や七福神めぐりはスタンプラリーみたいなもので、各地で客寄せに使われているようですね。機会があったら、札幌の七福神をご紹介ください! 

投稿: Tompei | 2010/01/09 10:08

tompeyさん、こんにちは。
昨年の暮れでしたか、ぶんぶんさんちからお邪魔させて頂いたpecoです。
水天宮は、私が両国に行くたびに宿泊するホテルがありますのでいつも行くスポットです。
日本橋界隈は好きなところてもあるし、玉ひでは私がもっとも推する食事処なんですよ(笑)
どうぞ、今年も宜しくお願いします。なお、是非とも私のところにも遊びに来てくださいな。

投稿: peco | 2010/01/11 20:02

>pecoさん

 コメントありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 水天宮のホテル……ロイヤルパークでしょうか? 食事や喫茶に何度か利用したことがありますが、落ち着いたいいホテルですね。

 玉ひでのほか、今半や魚久のような老舗もあり、美味しいものが多いところです。残念ながら、ミシュラン3つ星の濱田家には行ったことはありませんが……。

 後程、お邪魔させていただきますね(^^)。

投稿: Tompei | 2010/01/12 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/47227338

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋七福神めぐり:

» 日本橋七福神巡り@2014 [Fancy Pet]
明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年は割合長いお休みで、それって主婦にとってはあまり休めないわけでして[E:sweat01]今日から出勤。ようやくいつもの日常... [続きを読む]

受信: 2014/01/17 13:07

« あけましておめでとうございます | トップページ | 山手七福神めぐり »