« ホットカーペットのリコール | トップページ | 第20回お江戸オフ《高輪》その1 »

2010/02/01

龍馬と品川

Img_2027_3Img_2024_3

 京浜急行「立会川」駅前の坂本龍馬像と浜川砲台跡の写真です。昨日の大河ドラマ『龍馬伝』の史跡紹介コーナーに登場したばかりですね。タイムリーにも一昨日のお江戸オフ(高輪散策)の集合前に立会川まで足を延ばしたので、さっそくご紹介します。

 土佐藩の抱屋敷(かかえやしき:拝領ではなく藩が独自に取得した屋敷地)が立会川河口付近にあったため、ペリー来航後、藩は幕府の許可を得て砲台(浜川砲台)を造って警備に当たりました。坂本龍馬もこの警備に参加したと言われています。警備陣は現在の大井公園の場所にあった下屋敷(こちらの記事参照)を宿所とし、砲台との間を毎日通ったそうですから、龍馬もこのあたりを歩いたはずです。

 実はこの龍馬像、土佐の桂浜にある銅像のレプリカで重々しさはありませんが、「大河ドラマで明日放映予定」ということで結構賑わっていました。地元商店街には龍馬のポスターやのぼりが目立ち、龍馬ブームに乗ろうと盛り上がっています。

 ところで、昨日のドラマでは龍馬と桂小五郎が黒船を間近で見るシーンがありました。史実ではないと思いますが、「あってもおかしくない」ことなんでしょうか。気になるので調べて見ました。
 ペリー来航     1853年6月3日 
 坂本龍馬(17歳) 1853年3月 江戸へ
 桂小五郎(19歳) 1852年9月 江戸へ
二人とも江戸にいたことは間違いないようですね。

 そういえば、6年前の大河『新選組!』では近藤勇と土方歳三も黒船を見てましたっけ。あのドラマでは龍馬や桂小五郎とも交流がありました。二人は何歳だったのか?
 近藤勇(18歳)
 土方歳三(17歳)
みんな同年代のハイティーン。うーん、なかなか興味深い! そのほか、吉田松陰、西郷隆盛、大久保利通は20代前半。後の徳川家茂6歳、慶喜16歳。幕末って若者が活躍した時代なんですね。

 と、横道に逸れたところでこの記事はおしまい。次はオフ本編の記録につなげます。

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

|

« ホットカーペットのリコール | トップページ | 第20回お江戸オフ《高輪》その1 »

コメント

一昨日はお疲れ様でした。

日曜日は「龍馬伝」を見ながら、これがTompeiさんがおっしゃっていたレプリカかぁ~と思わずにんまりしちゃいましたよ。
桂浜の銅像と違って、同じ視線で見られる高さにあるからちょっとちゃっちく感じるのかしら?

>みんな同年代のハイティーン。うーん、なかなか興味深い!

皆10代で昔は国家のことを考えていて、今とはえらい違いですね~^^;

投稿: ぶんぶん | 2010/02/01 20:16

先日のTV東京でもここが出てました。
オフの前に見にいらしたんですね~

その若者たちの半分以上は20代でなくなるわけですよね?

余談ですが、八千代松陰の高等部の修学旅行は山口だそうです(笑)…学校の発祥の地を見にいく的な…

投稿: ゆれい | 2010/02/02 08:48

ぶんぶんさん、ゆれいさん、コメントありがとうございます。
土曜日はお世話になりました。

>ぶんぶんさん

 本物の銅像じゃないので、色艶が安っぽいんですよ(^^;)。感触もよくなさそう。一人でも運べるかも?

 時代と寿命と教育のせいか、みんな早熟ですよね。今の10代は自分のことで精一杯……、ま、大人もそうか(^^;)。

>ゆれいさん

 前から気になっていたので、『龍馬伝』ブームにあやかって行ってみました。品川もラストだしね。

 龍馬、近藤、土方は30代前半、松陰が29歳で亡くなっています。暗殺、刑死、戦死……もったいない。

 山口や高知は未踏の地なので、行ってみたいなぁ!

投稿: Tompei | 2010/02/02 11:07

龍馬伝で、おお!ここ行きそびれたところだ~、と思ってたら、ちゃんとチェック済みでしたか^^
さすがです。

こちらも含めて、私も歩いてみたいです。

今回は、いろいろご心配やらご迷惑をおかけして心苦しく思っています。でも、続けていて下さってこそ、と思いますので、今後も懲りずにお付き合い下さいませ。

投稿: 桜桃 | 2010/02/02 14:48

>桜桃さん

 流行り物は押さえておかないとね(^^)。この浜川砲台跡は涙橋から立会川沿いに少し歩いたところなんですよ。前々回、何で見逃したんだろう?(^^;)

 そういえば、品川寺前の釜屋跡も見てきました。看板だけだけど。品川寺には2回も行っているのに見逃していたの。我ながら疲れます(--;)。

 次回はご一緒できますように!!!

投稿: Tompei | 2010/02/03 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/47451111

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬と品川:

« ホットカーペットのリコール | トップページ | 第20回お江戸オフ《高輪》その1 »