« 4月13日の桜 | トップページ | ドラマ『新参者』 »

2010/04/18

『アリス・イン・ワンダーランド』

 さっそく観てきました。『アバター』に続く、3D体験第2弾。3Dの効果は『アバター』以上で、ワンダーランドをたっぷり体感できました。とにかく映像がリアルで美しい。映画はついにここまで来たのね、とオバサンは感心することしきり。こんな映像を見て育つ子供たちは、想像力を膨らませる余地がないんじゃないか、と心配になる程です。

 ストーリーはファンタジーらしくきれいにまとまっていますが、この映画はストーリーを楽しむより、『不思議な国のアリス』と『鏡の国のアリス』の世界を体感することに意味がありそうです。だから、両作品を知っていたほうがより楽しめます。残念ながら、私は随分昔に読んだので細部までは覚えていませんでしたが、お馴染みのキャラクターが出てくるだけでわくわくできました。

 話題のジョニー・デップ扮する帽子屋マッド・ハンターは圧倒的な存在感。濃いメークに奇妙な扮装の中から哀愁が漂い共感を誘います。アリス、赤の女王、白の女王の女性陣もそれぞれ個性的で好演しています。

 頭の中をからっぽにして、ファンタジーの世界にどっぷりひたりたい方におすすめです!

アリス イン ワンダーランド 公式ビジュアル・ガイド (INFOREST MOOK)
アリス イン ワンダーランド 公式ビジュアル・ガイド (INFOREST MOOK)

|

« 4月13日の桜 | トップページ | ドラマ『新参者』 »

コメント

これ、観てみたいんですよね。
そうか、3Dなのか…

投稿: ゆれい | 2010/04/18 12:57

ご無沙汰でした。
3Dの効果は『アバター』以上・・。それは気になりますねぇ。頭はもともとカラッポなのでとても楽しめそうですし・・(笑)

投稿: | 2010/04/18 13:10

子供の頃ほとんど絵本を持ってなかったのですが、
「不思議の国のアリス」はもっていたので、
観に行きたいな~
でも、内容をよく覚えていない(^^;

投稿: TOKIKO | 2010/04/18 16:28

その昔、「帽子屋さん」を演りましたのよ。

投稿: | 2010/04/18 19:18

ゆれいさん、惑さん、TOKIKOさん、涼さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

>ゆれいさん

 行ったシネコンでは3Dと2Dを並行して上演していました。3Dのほうが300円高いの。でも、300円払う価値ありです。

>惑さん

 おひさしぶりです! 再開&再会の日をお待ちしていました。

 ファンタジーの異世界には3Dが似合います。3Dになることによって、バーチャルな世界がリアルになるからかな。

>TOKIKOさん

 子供の頃、アリスやお姫様物の絵本は持ってなかった記憶が……。そういうのをたくさん読んで夢見る少女になりたかった~(^^ゞ

>涼さん

 あら、素敵! 男役でしたのね(^^)。

投稿: Tompei | 2010/04/19 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/48114858

この記事へのトラックバック一覧です: 『アリス・イン・ワンダーランド』:

» アリス saw 『アリス』(笑) [アリスとお茶を]
先日、友人のナースももちゃん(仮名)と アリス・イン・ワンダーランド (Alic [続きを読む]

受信: 2010/05/23 17:37

« 4月13日の桜 | トップページ | ドラマ『新参者』 »