« 三点リーダの謎 | トップページ | 夜の薔薇 »

2010/05/21

三点リーダの謎 ≪解決編≫

 皆様から情報をいただいたおかげで、昨日の記事の謎が無事解決しました。……←ね、ちゃんと真ん中に点があるでしょう?

 takoさんのご指摘のとおり、このブログのフォントが「Trebuchet MS」という欧文フォントに設定されていたため、三点リーダが文字化けして下方に3点並んで見えていたのです。教えていただいた下記のサイトに詳しい説明があります。
三点リーダーが文字化けする
SafariとCSSのフォント指定

 上記の文字化け現象はFirefox、Safari、Internet Explorer 8で起こるようで(Operaは文字化けなし)、今までIE6を使用していた私は今回初めて気がついた次第。惑さんによれば、IEは今バージョンからfont-familyの指定を正しく表示するようになったため、この現象が起きるとのこと。つまりより正確になったと言えるらしいのですが、はっきり言って私にはその辺はよくわかりません。

 すべての文字のフォントを「MSゴシックP」に設定しなおしたら、三点リーダが正しく表示されました。そもそも、こだわりがあって欧文フォントを選択していたわけではなく、デフォルトをそのまま選択していたので欧文フォントに未練はありません。フォントの美しさより日本語としての正確さが大切です。

 「……」を多用する口ごもりがちな(?)私には三点リーダは必要不可欠。減らすに越したことはないと思いながら、つい使ってしまいます。何しろサブタイトルにまで。そのサブタイトルの三点リーダはずっと正しく表示されていたことに後から気づき(明朝体だから)、苦笑してしまいました。

 今まで下方の点をご覧になっていた一部の皆様、お見苦しくて申し訳ありませんでした。今回コメントをくださった皆様、本当にありがとうございました。

|

« 三点リーダの謎 | トップページ | 夜の薔薇 »

コメント

おお!良かったですね。
色々とためになりました。
『…』おおっと!ほんとうに「てん」で三点リーダーがbleah

投稿: ゆれい | 2010/05/21 12:39

>ゆれいさん

 おかげさまで早期解決しました。これで思う存分「…」を使えます。ゆれいさんもぜひ!(^^)

投稿: Tompei | 2010/05/21 17:45

納得の表示にできてよかったですね。
ちなみにIEのツール(T)の中に互換表示、互換表示設定というのがあって、互換表示設定が常に互換表示になっているとボタンは表示されないようです。で、右側サイドのカウンター「お江戸オフ記録帳」のボタン、その横に「検索」の文字。すぐ下に検索文字列入力の窓となっているか、検索が1行下に妙に間が開いて表示されるかというような違いもあるみたいです。詳しい説明が必要な場合はこちらでどうぞ。
http://blogs.msdn.com/jpwin/archive/2009/04/06/ie8.aspx

投稿: | 2010/05/21 21:47

解決できてよかったですね♪
私もいろいろ勉強になりました。
我が家はまだバーション7でした。
でも6から7になったら、ノートンとの相性が
悪いのか、突然画面が閉じちゃったりします。
うーん、最近ITにはついていてないと自覚する
今日この頃です。

投稿: pega | 2010/05/21 22:03

惑さん、pegaさん、たびたびありがとうございます。

>惑さん

 互換表示について説明してくださってありがとうございます。さっそく試してみて、右サイドバーの微妙な違いは認識しました。が、互換表示の意味がいまひとつわからず、リンク先は難しくて理解不能です。

 三点リーダ問題は解決したものの、W7に慣れるにはまだまだ時間がかかりそうです。また教えていただくこともありそうですので、その時はよろしくお願いいたします。

>pegaさん

 画面が閉じちゃう? それはちょっと不気味ですね。PCの不調はストレスになりますよね。

 PCをいじるようになって十数年経つのに、知識は全然増えず、進化に遅れを取るばかりです。
 

投稿: Tompei | 2010/05/22 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/48416059

この記事へのトラックバック一覧です: 三点リーダの謎 ≪解決編≫:

» 「三点リーダの表示位置」問題を完全かつ最終的に解決する [めもおきば]
JavaScriptで無理矢理「…」だけfont-family書き換えるなんてせずとも、U+2026の「…」ではなく、(U+22EF)の「」を使うだけで真ん中に表示される日本人の大好きな三点リーダになります。Unicode上の分類は「Mathematical Operators」だそうですが、「MIDLINE HORIZO... [続きを読む]

受信: 2013/03/07 12:23

« 三点リーダの謎 | トップページ | 夜の薔薇 »