« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/26

土用丑の日

 今日は土用丑の日ですね。皆さんのお宅の夕飯はうなぎですか?

 我が家では1日早く昨夜いただきました。ありがたいことに昨日、クール便で蒲焼きが届いたのです。なんと、博多の吉塚うなぎ屋さんのうなぎ。昨夏の博多遠征のとき、一人で訪ねたお店です。わー、なつかしい! あの日の高揚感がよみがえってきて嬉しくてたまりません。

 蒸さずに焼いた関西風の蒲焼きなので、細く切ってひつまぶし風にして食べました。といっても、だしはなしで、青ねぎと海苔とわさびをのせるだけ。香ばしいこの蒲焼きにはこんな食べ方がよく合います。がつがつがつがつ、あっという間に完食。残りは冷凍したので、もう1回楽しめます。

 また博多のお店で食べたいな。今年も博多に行きたい。

201007251410000_2201007251907000


| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010/07/25

調布市花火大会2010

Img_2751a2

Img_27541

 昨夜は地元の花火大会でした。かわりばえしない写真だけど、記念に貼っておきます。今回はオートモードで撮りましたが、昨年の花火モードのほうがやはり色がきれいに出ますね。あら、昨年の記事に「来年は動画で…」なんて書いてある――来年こそは必ず!

 下の写真を見ていただくと、打上げ場所からかなり近いことがわかると思います。立ち並ぶ住宅の向こうが多摩川の川原で、有料観覧席と無料のオープンスペースがあります。そこまで行くともっと迫力がありそうですが、自宅から100m程のこのあたりでも十分満足できます。何しろ、大型スターマインの打上げ時には、風圧による振動で駐車場の車のアラームが鳴る程ですから。

 夏の夜空には花火が似合います。猛暑続きでうんざりですが、夏はまだ始まったばかり。この季節ならではの楽しみをたくさん見つけたいですね。

Img_27751

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/07/20

宇治金時びより

 暑中お見舞い申し上げます。うだるような暑さからとけるような暑さに――日本列島は夏本番ですね。

201007191554000 この季節はやっぱりこれ、氷宇治金時! 今年最高気温を記録した昨日、一番暑い時間にこれを求めてさまよいました。熱い余韻にひたりながら涼しい宝塚劇場を出たら外は灼熱のアスファルトで、宇治金時モードが一気に高まりました。「そうだ、『東京羊羹』の宇治金時を食べよう!」

 「東京羊羹」の宇治金時については6年前にも書いていますが、私はここの宇治金時がお気に入りで、お店は銀座通りから外堀通りに移転したものの、夏に訪れるのを楽しみにしています。だから、強烈な日差しと照り返しにあぶられながらも、「暑いほど宇治金時は美味しいもんね」とわが身を励まして汗をかきかき向かったんですよ。ところが、お店はなかった……え~っ、何で~?! はっきり確認できないけれど、ビルごとなくなったようです。

 ショックにうちひしがれ、喉も激しく乾いていましたが、今さらアイスコーヒーやソフトクリームでは満足できません。宇治金時じゃないとダメなの! 同じことを考える人が多いせいか、通りがかった甘味喫茶には長い順番待ちの列ができていて、ますます追い込まれます。「鹿の子」も混んでいるだろうし、「立田野」まで歩く元気はないし、と甘味のお店をあちこち思い浮かべながら、銀座を後にするしかありませんでした。

 そして結局、新宿三丁目の「追分だんご」本店で写真の宇治金時(1100円!)にありついたわけです。あきらめない私。待ち時間15分を含めて苦節1時間あまり、ようやく待望の宇治金時を口に入れた時の幸せな顔をご想像ください。そりゃそりゃ、美味しかった!

 とは言え、やっぱり「東京羊羹」の荒削りの氷のほうが好み。帰宅して調べてみたら、「東京羊羹」の本店は芝の札の辻に移転し、甘味喫茶はなくなったようです。以前ついていた「銀座 東京羊羹」の「銀座」の冠もはずしたらしい。うーむ、残念。頑張れ、東京羊羹!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010/07/08

「RISTORANTE di HOKKAIDO Mia Angela 霞が関」

 2週間も更新が途切れました。とくに理由はありませんが、間があけばあくほど億劫になり、記事を書くのにパワーが必要になるようで……。昨日はひさしぶりに夜の都心に出向いたので、お手軽なグルメ記事でも書いてみます。

 タイトルは店名。札幌のイタリアンレストラン「ミア・アンジェラ」の姉妹店で、霞が関に昨年オープンした「霞ダイニング」という飲食施設の一角にあります(ぐるなびのサイト)。御年42歳の霞が関ビルの隣りにできた霞が関らしからぬお洒落なスペースです。

 昨日いただいたのは3000円のコース。冷菜3種、シーザーサラダ、大あさりのスパゲティー、牛挽肉のペンネ、チキンのトマト煮込み、デザート。内容盛り沢山でコストパフォーマンスがよく、しかもお味もよくワインが進みました。個室だったので周囲に気兼ねなくおしゃべりできて、長々居座ってしまいました。楽しかった。

201007071950000201007072017000

 学生時代の友人の一人が勤続30周年を区切りに退社したので、昨夜はその慰労会でした。大学を卒業して30年も経ったなんて! おしゃべりの内容は変わってきたし、それぞれの外見も多少(!)は変わっているものの、自分たちがアラハン(around 半世紀)という自覚はなく……。友人が見せてくれた同期会の写真に映ったまわりの面々をしみじみ眺め、自分たちの位置を思い知らされるのでした。確かに30年の時が流れたようです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »