« 41年ぶりのタイガース | トップページ | 名古屋遠征 »

2012/02/06

特別展「平清盛」(江戸東京博物館)

Img 江戸博で昨日まで開催されていた「平清盛」展を一昨日滑り込みで観てきました。国宝の平家納経がどうしても見たかったんです。閉幕前で混雑が予想されるので、多少なりとも人が少なめな夕方を狙っていきましたが、やはり人に揉まれながらの見学となりました。 




Img_0001a こちらがお目当ての平家納経。平清盛の願文の巻頭で「仁安元年十一月十八日内大臣平朝臣清盛」と書いてあります。平家納経は、平家一門がその繁栄を願って一人一巻ずつ書写し、厳島神社に奉納した全33巻の経典。平安後期に流行した装飾経の技法の粋をつくした華麗なものです。経典を納める経箱も龍などの装飾を施した豪華絢爛な一品でしばし見惚れました。本物が放つ迫力に圧倒されます。

 でも、清盛はこの願文を書いた15年後には熱病で急死し、その4年後には平家は滅亡してしまうんですよね。それを思うと、納経一式の華麗さが空しい。諸行無常そのものです。幼い安徳天皇を抱いて壇ノ浦に入水した時子を演じる深田恭子の音声ガイドを聞きながら、平家の短い政権をめぐる品々を鑑賞しました。

 それにつけても大河ドラマ。王家(と呼ぶのが正しいのか?)の方々、怪しすぎませんか?(笑) 忠盛、清盛親子ははまっていて好演していますが、白河、鳥羽の怪演のインパクトにかすんでいる感。王家の女たちもそれぞれにすごい。ホームドラマ化していた前作「江」とは違って、視聴者におもねっていないのがよくもあり、わかりにくくもあり、ってところでしょうか。私もそのうち振り落とされるかも……。

Img_1101a

Img_1099 時間調整もかねて、江戸博に行く前に亀戸天神に寄りました。この日は梅まつりの初日でしたが、梅はまだ固いつぼみのまま。これは境内中探し歩いてようやく見つけた紅梅です。今年の観梅の見頃はまだ当分先のようですね。

 この日、同じく江戸博と亀戸天神をまわったロバートさん、桜桃さんご夫妻にトラックバックを送らせていただきます。江戸博だけでなく亀戸天神もニアミスとはびっくり! ちゃんこ鍋をご一緒したかったわ。

|

« 41年ぶりのタイガース | トップページ | 名古屋遠征 »

コメント

惜しかったですね~ 
もう少しでWデートでしたね(違?
デートコースが極似してて面白いですhappy01

今年は寒すぎて、妙に大河展が早く終わった気がします。

投稿: ゆれい | 2012/02/06 20:23

>ゆれいさん

 Wデート、懐かしい響きだわ~heart04 お江戸オフのおかげで発想が似てきたのかも?

 清盛展は1ヵ月程しかなくて例年より短いです。これから神戸、広島、京都を回るようですよ。

投稿: Tompei | 2012/02/06 23:03

一緒だったわけではないのですね(^^)
今回の大河ドラマ
私はもう振り落とされました^^;

投稿: TOKIKO | 2012/02/06 23:21

びっくりでした!
亀戸に梅の確認に行かなくちゃ~ってことで行ったの^^

>白河、鳥羽の怪演
爆爆)
この前の三上氏、どうしようかと思いましたよ(笑)

投稿: 桜桃 | 2012/02/07 08:20

TOKIKOさん、桜桃さん、こんにちは。
春を呼ぶ雨の一日ですね。

>TOKIKOさん

 亀戸天神でばったり会ったら面白かったのにね(^^)

 清盛、すでにリタイアですか。人物関係がわかりにくいし、共感しにくいわね。もう少し踏ん張ってみます。

>桜桃さん

 せっかく両国まで行くのに江戸博だけじゃもったいないと思ったのでした。少しは梅が咲き始めているかと思ったし……。この分だと見頃は3月かしらね。

 三上氏、不気味! 檀ちゃんの璋子が別の意味でコワい。そこに登場した得子もすごい。こちらの行く末のほうが楽しみだったりします(^^ゞ

投稿: Tompei | 2012/02/07 11:42

Tompei さま

いやぁ、ほんとにニアミスだったのですね。
次回は是非、ちゃんこご一緒しましょう!
何かのご縁というか、ずっとご縁がつづいていますが、私もトラックバック送らせていただきます。

投稿: ロバート | 2012/02/08 21:39

>ロバートさん

 こんばんは。TB&コメントありがとうございます。

 次はどんなご縁があるか、楽しみにしています。この日満席で入れなかった「ちゃんこ川崎」にご一緒できたらいいなぁ。これからもよろしくお願いいたします。

 羽根を伸ばしてのんびりお過ごしくださいませhappy01

投稿: Tompei | 2012/02/08 22:54

Tompeiさん

こんばんは!
あれれ、私も同じ日に行きました。
会期末でしたが、国宝の数々が見られて
やはり混んでいても行ってよかったと
思いました。
TBさせてくださいね。

投稿: 雲母舟 | 2012/02/10 20:27

>雲母舟さん

 TBありがとうございます。あら、雲母舟さんも4日にいらしたんですか。それは奇遇! こちらからもTBをさせていただこうと思いましたが、アドレスが見当たりません。

 清盛にしても西行にしても、直筆の文字はなにか訴えられるものがありますね。

投稿: Tompei | 2012/02/10 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/53916132

この記事へのトラックバック一覧です: 特別展「平清盛」(江戸東京博物館):

» 江戸博特別展『平清盛』行ってきました [あん・ぷろん・ぷちゅ]
2月4日立春、特別展『平清盛』を観に江戸博へいってきました。 毎年、大河ドラマの [続きを読む]

受信: 2012/02/07 08:11

» 「平清盛展」~「亀戸天神」~「スカイツリー」 [Joy Box part2]
 2月4日(土)は江戸博の平清盛展へ。昼一番で行ったけど、5日翌日が最終日という [続きを読む]

受信: 2012/02/08 21:40

» 「平 清盛」展 [雲母(KIRA)の舟に乗って]
祗園精舎の鐘の声、 諸行無常の響きあり。江戸東京博物館で開催中の「平 清盛」展に行ってきた。   歴史ブームのためか、館内は黒山の人だかりだった。 今から900年前に、初めて武士による世を築き上げた平 清盛。 その清盛の活躍した時代が、世界遺産・厳島神社の至宝や平家末期の文化を象徴する国宝・重文等で紹介されていた。 平氏の棟梁として育てられた清盛は、瀬戸内の海賊退治で名を上げた海の男。 太政大臣にのぼりつめた後は国を豊かにするべく日宋貿易も行った。 これは息子の重盛が持って... [続きを読む]

受信: 2012/02/10 20:28

« 41年ぶりのタイガース | トップページ | 名古屋遠征 »