« 第33回お江戸オフ≪神田川の桜≫(その3) | トップページ | 東長谷寺のぼたん »

2012/04/23

特別展「ザ・タワー」(江戸東京博物館)

Img 冬に逆戻りしたような肌寒い日曜日、また江戸博まで行ってきました。東京スカイツリー完成記念特別展「ザ・タワー ~都市と塔のものがたり~」開催中。「招待券があるから行ってみるか」程度の乗りでしたが、いくつか「へぇ」と思うことがあって、トリビア好きにはそれなりに楽しめました。



トリビアその1: 明治時代、浅草には富士山型の展望施設があった。

Fujijuran_2 その名は富士山縦覧場。富士山信仰の富士塚とは違って観光のための施設で、木造の張りぼてながら30m程の高さから展望を楽しめて人気があったようです。ところが、開業(明治20年)の2年後に暴風雨で壊れて解体されてしまったそうな。
 その後、明治23年に竣工したのがかの十二階・凌雲閣(高さ52m)。関東大震災で倒壊し解体されました。
 そういえば、昭和40年代に浅草寺境内にスペースタワーという展望施設がありました。高さ110mの回転エレベーター式展望台で当時としてはかなり画期的なものでしたが、6年後には赤字により解体撤去されました。数回上った経験あり。
 スペースタワーが撤去された昭和48年に五重塔が完成しています。五重塔の近くに倍ほどの高さのタワーがあってはまずかったことも撤去の一因でしょうね。

トリビアその2: 「エッフェル塔三十六景」というリトグラフがある。

 北斎の「富嶽三十六景」に触発されて、フランスでリヴィエールという画家がエッフェル塔を望む風景画を36景描いたもの。形式だけでなく、北斎や広重の浮世絵の構図を取り入れています。
 ネットを見ていたら、昨秋「北斎とリヴィエール 三十六景の競演」という展覧会が開かれたことを発見。見たかった!
 今やパリのシンボルであるエッフェル塔も建設当時は賛否両論だったそうです。ちなみに、エッフェルとは設計者の名前。これはヅカのお芝居で学びました(笑)。

トリビアその3: 大阪の通天閣は2代目である。

 これ、大阪では常識ですか? 私は初耳でした。
 初代通天閣は明治45年、内国勧業博覧会の会場跡地に建設。エッフェル塔と凱旋門を合体させたような形で高さは75mあり、当時は東洋一でした。写真で見るかぎり、現在のタワーより格調が高い印象。昭和18年に直下の映画館の火災で損傷し解体されました。
 いまの通天閣は昭和31年完成、約100m。塔の側面に大々的に広告を掲げているところがいかにも大阪らしく感じますが、巨大広告はすでに初代からあったようです。

       …………………………………

201204221541000 これは太陽の塔の黄金の顔。1992年に取り外されて日本万博記念機構が所蔵していますが、「ザ・タワー」展に合わせて常設展に展示されています。東京では初公開。直径11mもあるので、上の階からのぞき込みます。現在の黄金の顔は2代目なんですね。もっとピカピカしています。

|

« 第33回お江戸オフ≪神田川の桜≫(その3) | トップページ | 東長谷寺のぼたん »

コメント

こんばんは、涼です。

二代目通天閣建設の話は、朝ドラに登場していたのではなかったかなぁ。
「心はいつもラムネ色」という秋田實と長沖一をモデルにしたもので、真野姉妹のどちらかが、吉本興業の社長役だったのでは。その中で、その女社長が通天閣を再建したいとおっしゃっていたように覚えています。記憶違いの可能性も高いですが(苦笑)。

投稿: | 2012/04/23 21:06

>涼さん

 こんばんは。お呼び立てして(?)恐縮です。

 私は朝ドラを見ないので、お話についていかれずすみません。そうそう、初代通天閣は吉本興業の所有と書いてありましたっけ。きっと涼さんの記憶に間違いないと思います。

 私ってどうしてこういうどうでもいいことに興味を持つんでしょう……我ながらあきれます。ひさしく見ていない通天閣やグリコの巨大広告を見たくなりました。

投稿: Tompei | 2012/04/23 23:10

朝ドラで呼ばれました?

確かいつもは女性がヒロインなのに男がヒロイン?だった朝ドラではないかと。
で、主人公の俳優さんがなにが不祥事を起こしたんじゃなかったかなぁ

って、私もどうでもよいことを・・・(汗)
朝から失礼しましたm(_ _)m

投稿: 桜桃 | 2012/04/24 08:12

>桜桃さん

 朝ドラのことなら桜桃さん、ですね(^^)

 ググったら、昭和59年後半、主演の夫婦役は新藤栄作と藤谷美和子でした。不祥事は不明。59年は桜桃さんがご結婚した頃?

 エッフェルさんはご卒業。今度はキムが「JIN」で退団ですね。早いわ。

投稿: Tompei | 2012/04/24 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/54541771

この記事へのトラックバック一覧です: 特別展「ザ・タワー」(江戸東京博物館):

« 第33回お江戸オフ≪神田川の桜≫(その3) | トップページ | 東長谷寺のぼたん »