« 東長谷寺のぼたん | トップページ | 長州紀行(その1) »

2012/05/07

東京スカイツリー 2012.05.06

Img_1769

 ついにスカイツリーに上がりました。地上350mの天望デッキから浅草方面を見下ろした写真です。地上はまずまずの晴天でしたが、眺望は全体的に白く霞んでぼんやりしていて、あまり遠くまで見えません。左上に見える白い屋根は東京ドーム。このあたりが限界でした。高さがある分、見晴らしはお天気に大きく左右されそうです。冬のきりりと晴れた日に上ってみたい。

 下の左は隅田川の上流、千住方面。手前のX字の橋がさくら橋、次が白髭橋。右は錦糸町方面です。都心の高層ビルに比べると、まわりの景観がやや単調なのが惜しまれます。

 
Img_1770_3Img_1773_2

 近隣住民を招待していただいたので、ありがたく便乗させてもらいました。実家は下の写真の少し上のほうにあります。自分の家をこういう角度から眺めることになろうとは……なんとも不思議な感覚でした。その辺の感慨はまたあらためて書くことにします。

 デッキ内部などの写真はかさばるので「続きを読む」に貼っておきます。興味のある方はご覧ください。

Img_1780

 地上に下りてきて見上げたら、タワーのてっぺんからうっすらと黒い線が見えました。タワーの影ですよね?

Img_1795

 昨夜は吾妻橋周辺で「東京ホタル」というイベントがあり、隅田川のLED流しとスカイツリーのライトアップのコラボを見られるというので、三井記念美術館の「北斎展」を見た後、浅草に戻りました。

 6時半過ぎから青いLEDが流され始めましたが、スカイツリーはなかなか点灯されません。人波に揉まれながらカメラを構えて待つこと約1時間、ようやく点灯されて必死に撮った写真がこの程度。もうくたびれはてました。と同時に、スカイツリーの門出を見届けられてなんだかほっとしました。ヘンでしょ? あんた、スカイツリーのなんなのさ?!

Img_1820_3

Img_1827_3



Img_1759Img_1763

Img_1771Img_1778

Img_1784Img_1782

Img_1786Img_1787

Img_1798_2Img_1808

Img_1809Img_1811

|

« 東長谷寺のぼたん | トップページ | 長州紀行(その1) »

コメント

Tompeiさんにとってはスカイツリーは妊娠中もずっと見てた近所の従妹の子(微妙?)ぐらい身近だったと思いますよ。
報道関係者ではなく知り合いが登ったのは、なんだか誇らしいわ~happy01
写真と記事ありがとうございました。
嵐とかち合わずに良かったです。確かに、秋~冬に登った方が見晴らしが良い確率が高そうですね。
一日、お疲れ様でした!

投稿: ゆれい | 2012/05/07 13:45

ご苦労様でした。
良かったですね~~見届けられて。
でも怖くなかったですか?
私は高所は苦手なので、ただと言われても、お金くれると言われても(金額にもよるが)登りたくはないの。。。。。。(^^ゞ
だから、こうして報告してくださったのをみるので充分。
お天気、一日早かったら良かったのにね。
でも降られなかったようで良かったですね。

投稿: hicha | 2012/05/07 14:16

素晴らしい^^ そして羨ましいです。
昨日はスカイツリーを眺めて「今頃Tompeiさんは、、」とか想像していました☆
凄い景観ですねえ〜
青いLEDが流れる様と点灯スカイツリーのコラボを私もこの目で見たかったです。

投稿: みるきい | 2012/05/07 15:49

ゆれいさん、hichaさん、みるきいさん、こんにちは。
さっそくのコメントありがとうございます!

>ゆれいさん

 うんうん、「もしかして妊娠?」という時点からずっと見守ってきたので、勝手に思い入れが強くなって、妊婦からはウザイと思われているオバサンてとこですね(^^;)

 雷雨の前に下りてこられてよかったです。そういえば、「強風のため、エレベーターの速度を落としてます」と言ってました。それでもあっという間だったけど。

>hichaさん

 あら、hichaさんは高所恐怖症でしたか。私は足場がしっかりしていれば大丈夫です。崖などは敬遠。

 そう、一昨日なら最高だったわね。3日に招待された小中学生は真っ白で何も見えなかったそうだから、それよりはまし。しかし、2500円出して真っ白だったらツライ;;;

>みるきいさん

 私も千住のほうを見て、みるきいさんのお家はこっちだな、と思いましたよ。千住方面の上のほうにうっすら荒川が横たわっているでしょ。その先よね。

 1時間も立ったまま待たされると最初からわかっていたら、絶対待たなかった~(>_<)。食事してからぶらぶらしたほうがよかったな。

投稿: Tompei | 2012/05/07 16:18

TVでデッキなどの映像も見ていましたが、身近な方の目線で説明入りで見るのは格別な感じがしますね。
一日楽しかったでしょうけれど、さぞかし疲れたでしょう?
そして、私達にもいち早く素敵な疑似体験を(まるで登っているような)ありがとうございました。
ガラスで透けてる床の写真を大きくしたら、ゾーー!っとしちゃいました。

すっきり遠くまで見渡せるのは、やっぱり空気の澄んだ冬かもしれないですね~
でも、綺麗なライトアップも素敵です♪
川がブルーに光っていたのは、スカイツリーの灯が映っているのかと思っていましたが、別の灯が浮いていたのね。幻想的で綺麗~♪

投稿: Nawo | 2012/05/07 20:16

おおお~~heart04
お疲れ様でした。
私もすっかり行った気分になれました♪♪
いいですね~~スカイツリー☆
水族館も楽しみですね。

投稿: pega | 2012/05/07 21:13

おぉ!綺麗に見えている!
母が行った日は何も見えなかったそうですから
ラッキーでしたよね。

私もテレビで見ているだけだったので
こうやって身近で実況していただいて嬉しかったです。
隅田川に流したLED電球も、ツリーのLEDもきれいです。

ツリーの中のお店はまだオープンしていなかったのですよね?
来年の冬もまだまだ入れないかな?
お天気のよう冬の日に入ってみたいですね。

投稿: 陶片木 | 2012/05/07 21:53

一番乗り!
内部もかなり広いんですねえ。

登った気分ですよ~☆

ということで私はもう少し落ち着いてからにしようっと。っていつ落ち着くのだろうか。当分入場券はゲット出来ないですものね。生きてる間に一度はと思います^^


投稿: 桜桃 | 2012/05/07 23:28

Nawoさん、pegaさん、陶片木さん、桜桃さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

>Nawoさん

 昨夜母に電話したら、母とその友人も「ホタル」イベントを見るために吾妻橋にいたそうでびっくりしました。タワー見物のあと、泉岳寺に行ってから、また浅草に戻ったそうな。2人とも80半ばなのによくやるわ~。私が疲れたなんて言ってたら負けちゃうsweat01

 タワーに上った日にちょうどイベントがあってよかった! 皆さんにも両方を報告できて嬉しいです。

>pegaさん

 水族館もプラネタリウムも楽しみです。しかし、タワー入場料に特別展望台入場料、水族館にプラネタリウムをすべて見るとディズニーランドより高いんじゃないかしら~coldsweats02

>陶片木さん

 お母様がいらした日は何も見えなかったとは残念! 落ち着いたら、ぜひ親子で上ってくださいね。

 お店はまだオープンしてなかったけれど、着々と準備が進んでました。店員研修中のお店もありました。

>桜桃さん

 予約入場期間はちょうど梅雨とダブるので、上っても何も見えない日が多いんじゃないかしら。苦情が出るかもね。

 当日の朝「今日は見晴らしがよさそう」と出かけるのが正解だと思います。落ち着いたらね。

投稿: Tompei | 2012/05/08 09:46

>あんた、スカイツリーのなんなのさ?!

爆))

やはり出来上がっていく過程をお写真に収めたりして見守っているから格別な想いですよね^^

行かずして、これだけのお写真を見ることが出来て嬉しいです!

投稿: ぶんぶん | 2012/05/10 10:34

>ぶんぶんさん

 おひさしぶり! 少しはPCに向かう時間ができたのかしら? 1週間家を空けると、家事がたまっちゃってしばらくたいへんよね。マイペースで頑張って!

 スカイツリーはいつかオフで行ってもいいかも。当分は無理でしょうけど、落ち着いたらね。

投稿: Tompei | 2012/05/10 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/54652812

この記事へのトラックバック一覧です: 東京スカイツリー 2012.05.06:

« 東長谷寺のぼたん | トップページ | 長州紀行(その1) »