« 東京スカイツリー 2012.05.06 | トップページ | 長州紀行(その2)秋芳洞・秋吉台 »

2012/05/08

長州紀行(その1)

 前の記事とは順序が逆になりましたが、GWに山口に行ってきたので記録しておきます。

 昨年GWの近江旅行が充実していて楽しかったうえ、その後もテレビなどに行った場所が出ると「ほらほら、ここ行ったよね」と話題にして盛り上がれるので、あらためて旅行のよさを実感しました。そこで、今年も行こうということになった次第。

 目的地は山口、つまり長州。江戸好きとしては幕末の志士を多数輩出した長州に興味があるし、平家滅亡の地、壇ノ浦も見られて大河ドラマを先取りできるし……。2泊3日の短い日程にあれこれ詰め込んで、駆け足で回ってきました。予定をほぼクリアできて達成感! お天気は曇り7割、晴れ2割、雨1割と、全国的に不安定な天候の中、まずまずでした。

5月1日(火)

羽田9:40→山口宇部11:20(ANA693)

秋芳洞

秋吉台

(萩へ)
萩城址

萩泊(萩本陣)

5月2日(水)

(萩)
松陰神社、東光寺、吉田松陰誕生地、伊藤博文旧宅など

萩城下町
高杉晋作誕生地、木戸孝允(桂小五郎)旧宅、明倫館など
昼食:庭園カフェ畔亭

大照院

(山口へ)
瑠璃光寺

湯田温泉泊(ホテルニュータナカ)

5月3日(木)

(下関へ)
みもすそ川公園

唐戸市場、赤間神宮、春帆楼、亀山八幡宮など
「海峡まつり」見物

関門連絡船で門司へ

(門司)
昼食:三井倶楽部
和布利神社

関門トンネル人道で下関へ

(下関)
火の山展望台

(長府)
巧山寺、長府毛利邸、乃木神社

山口宇部19:55→羽田21:30(ANA700)

 今回のポイントは3日に下関で行われる海峡まつり。当初はそれを知らずに予定をたてましたが、下関市役所のサイトから観光パンフレットを取り寄せたら、「この日、中心部は大混雑して道路はマヒ状態になります」とメモ書きを付けてくださったので検討しなおしました。3日は朝7時に出発し、中心部を避けてレンタカーを駐車して、バスで唐戸地区に入り、散策後、あえて門司側に渡ってみました。下関駅近くの高杉晋作ゆかりの地などに行かれなかったのは残念だけど、年に1度のお祭りの日に行かれたのも何かの縁と思います。

 歴史あり、自然あり、人情あり、山口はよいところでした。この先しばらく、旅行記を書きますので、よかったらお付き合いくださいませ。

Photo


|

« 東京スカイツリー 2012.05.06 | トップページ | 長州紀行(その2)秋芳洞・秋吉台 »

コメント

長州でしたかぁ^^
厳島神社に行かれたかと。

どこも未踏です。旅行記楽しみ♪

投稿: 桜桃 | 2012/05/09 08:03

>桜桃さん

 厳島神社も行ったことないので、行ってみたいな。ヒデキのふるさと広島に行ってないってどうよ、って感じcoldsweats01

 旅行は一度行くとクセになるわね。あっちこっち行きたいところだらけです。

投稿: Tompei | 2012/05/09 11:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/54662449

この記事へのトラックバック一覧です: 長州紀行(その1):

« 東京スカイツリー 2012.05.06 | トップページ | 長州紀行(その2)秋芳洞・秋吉台 »