« 長州紀行(その11)長府 | トップページ | 井の頭線のあじさい »

2012/06/14

明治神宮の花菖蒲

Img_1937

 毎年この季節になると「明治神宮の花菖蒲を見に行きたいな」と思いつつ、なかなか実現できませんでしたが、今年は訪ねることができました。涼しくて曇っていた昨日は散策日和だったので、重い腰を上げた次第。お一人様のお出かけはちょっと気合いが要ります。

 御苑の案内所によると、この日の開花数は2401。6~7部咲きといったところでしょうか。写真を撮る人、写生をする人、吟行をする人で賑わっていました。平日なので中高年ばかりです。

 菖蒲田のある御苑は江戸時代、肥後藩加藤家、彦根藩井伊家の下屋敷の庭園だった場所で、明治になって宮内省の代々木御苑になり、明治天皇が昭憲皇太后のために花菖蒲を植えさせられたとのこと。明治天皇ゆかりの花菖蒲は高貴で雅な風情で凛としていました。白から紫の濃淡が緑の中で美しい。

Img_1939Img_1946


Img_1941 この菖蒲田の水の源がかの有名な「清正井」。数年前からパワースポットとして人気の場所です。一時はここの写真を撮るために順番待ちの列ができたそうな。昨日はたまに人がやって来るくらいでゆっくり眺められました。もう流行は去ったらしい。


Img_1936Img_1934

 明治神宮参拝は約30年ぶりか。社殿も鳥居も格調高く立派です。外国人観光客が多く、さまざまな言葉が聞こえてきました。


Img_1931 小田急線の参宮橋から歩いたら、ポニー公園がありました。そうそう、途中、井の頭線に乗ったら、沿線のあじさいが咲き乱れていました。どんどん数が増えているみたい。わざわざ乗って眺める価値があるくらい見事です。


|

« 長州紀行(その11)長府 | トップページ | 井の頭線のあじさい »

コメント

ご紹介ありがとう~
近場でも素敵なところがいっぱいあるのですね。
清正井、とってもとっても美しいですね。
清らかに澄んだ水、、、東京でも見られるのね。

投稿: hicha | 2012/06/14 14:06

昨日は私も原宿へ行ったのですが
菖蒲が咲いてたのですね~
パワースポット、すいてますか、
今度行ってみよっと(^^)

投稿: TOKIKO | 2012/06/14 18:17

去年清正井にいったとき、数名並んでいただけですぐに見られたので一時期のあの騒ぎは去ったようですね。(^^;;;

花菖蒲、見事ですね。
明治神宮はパワースポットと呼ばれるだけあってか、入った瞬間からあの森林浴のような木からの呼吸のシャワーが気持ちいいです。

投稿: 陶片木 | 2012/06/14 19:00

hichaさん、TOKIKOさん、陶片木さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>hichaさん

 水が見えないほど透明でしょ。こんな水が毎分60リットルも湧いているそうです。不思議ですね。都心とは思えないほど緑が豊かなので、ぜひいらしてみてね。かなり歩きますけど。

>TOKIKOさん

 あら、ばったり会ったら面白かったのに! ギャラリーが決まったようでよかったですね。なんか素敵な家だわ~。

 今日、黄色のチュニックでお出かけしたら、友達が「素敵ね」と褒めてくれました(^^)

>陶片木さん

 パワーは出たり引っ込んだりしないはずなのに、ブームというのは面白いですね(^^;)

 パワーがいっぱいの森林浴をしてきたので、元気ハツラツ頑張らなくちゃ! 緑は癒されますね。

投稿: Tompei | 2012/06/14 22:27

私の一意専心の旅の際は庭園に入るのに一時間以上待ちでした。
それからかれこれ?三年?
明治神宮もお礼参りがてらまた行かなくては・・・。焦る^^;

都心にあの緑の空間、それ自体がすばらしいですね~

投稿: 桜桃 | 2012/06/14 22:34

>桜桃さん

 1時間以上待ち?! それはすごい! でも、待った甲斐あって、ご利益があったんだから何よりよ。私にもいいご縁があるかも???

 東京って意外に緑が多いわね。そのほとんどが大名屋敷。

投稿: Tompei | 2012/06/14 22:49

明治神宮はほとんど行ったことがないので、こんなに菖蒲が咲いているのですね。きれい~!

清正井は見るだけ?すくってもいいの?

投稿: ゆれい | 2012/06/14 22:58

>ゆれいさん

 こんにちは。レス遅くなりました。

 手を入れてみたかったんだけど、清正井担当の警備員が立っていたのでやめておきました。1年を通して15度の冷たさらしい。

投稿: Tompei | 2012/06/15 10:17

たびたび失礼します。

一時間以上待ちだったので庭園にも入りませんでした^^;

なので、ぜひ行ってみたいです。
それにしても当時のパワースポットブームって何だったんだろう・・・。震災を経て人の意識も変わったんでしょうかね。

投稿: 桜桃 | 2012/06/15 10:24

>桜桃さん

 あら、入らなかったのね。1時間以上待ったのかと思った。混んでいたのは東京大神宮でしたっけ? あそこも今は空いているのかな? ブームはやっぱり愚かしいsweat01

 某所のコメント。カエルの天海ゆりちゃん、本当にもったいない! 宝塚の天海さん、四季の久野さん、AKBの大島さん、タイガースの岸部さんでがんがん歌って欲しい(^^)

投稿: Tompei | 2012/06/15 16:55

明治神宮は何度か行ってますが、「清正井」は観てないですね。パワースポットブームも下火ですか。個人的には皇居の二重橋のあたりの空間もさすがの感があった気がします。ただ、大きい木はいいですよね。
堀切の菖蒲園と比べると規模はどんな感じなんですか?明治神宮の菖蒲園って。

投稿: | 2012/06/17 02:44

>惑さん

 おはようございます。コメントありがとうございます。

 ブームっていうのは不思議ですね。結局、マスコミに踊らされちゃうんですよね(^^;)

 堀切菖蒲園に行ったときは満開だったせいもあり「おおっ!」と思いましたが、今回はそういう驚きはありませんでした。調べたら、堀切は200種、6000株、神宮は150種、1500株と1/4の規模。ただ、緑の中に楚々とした風情で咲いている菖蒲田は都心らしからぬ景観で心癒されました。堀切は背景が首都高ですものね。

投稿: Tompei | 2012/06/18 07:58

Tompeiさん

こんばんは!
Tompeiさんも明治神宮に行かれたのですね。
私は6/27の朝に行きました。
見頃は過ぎていましたが、
まだなんとか咲いてくれていて、きれいでした。
清正井はブームが去ったのか、朝だったせいか、
待ち時間0秒でした。
遅ればせながら、今、待ち受けにしています♪
TBさせてくださいね。

投稿: 雲母舟 | 2012/07/01 22:32

>雲母舟さん

 こんにちは。TBありがとうございました。

 私が出かけてから2週間、まだきれいに咲いているんですね。株によって開花の時期が微妙に違うので長く楽しめるのかもしれません。

 おたがいに清正井のご利益があるといいですね(^^)

投稿: Tompei | 2012/07/02 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/54956870

この記事へのトラックバック一覧です: 明治神宮の花菖蒲:

» 明治神宮の花菖蒲 [雲母(KIRA)の舟に乗って]
芸術とはなんぞや?早起きして、朝の明治神宮御苑へ花菖蒲を見にでかけた。 鬱蒼とした神宮の森の中で、青い蝶のような花菖蒲が妍を競っていた。 朝の陽を浴びて、一人絵を描く画家と出会った。 立ち話に華が咲いた。 自然の花は、媚を売らない。 ただそこに、命の限り咲いているから美しい。 芸術と、そうでないものとの境目は、一体どこにあるのだろう? 加藤清正の時代から、こんこんと湧き続ける清正井(きよまさのいど)。 ひと頃は長蛇の行列ができる、超人気のパワースポットだった。 ... [続きを読む]

受信: 2012/07/01 22:33

« 長州紀行(その11)長府 | トップページ | 井の頭線のあじさい »