« 博多祇園山笠追い山 | トップページ | ソラマチ30階 »

2012/08/01

第35回お江戸オフ≪麻布≫

 暑中お見舞い申し上げます。深夜のオリンピック観戦と猛暑で寝不足になりがちですが、皆様夏バテしていませんか?

 高温注意報が発令された先週の土曜日、麻布界隈を2時間程歩いてきました。真夏恒例ビールオフ――ビールを美味しく飲むために炎天下を歩く企画です(笑)。紫外線防止メークをして、日傘、ペットボトル、首用保冷剤、虫よけなどを持って、万全の態勢で出かけました。

①日比谷線「広尾」駅15:30集合→②広尾稲荷→③有栖川公園→(安藤記念教会)→④氷川神社→⑤善福寺→(麻布十番商店街)→⑥十番稲荷→⑦さぬき倶楽部ビアガーデン17:30~

Photo

 麻布は台地と低地が入り組んだ土地ですが、低地の広尾駅から高台を越えて低地の麻布十番に下りたことになります。高台には元麻布ヒルズの威圧感のあるタワーがそびえ立っていて、しつこくカメラや目に入ってきました。もともとは善福寺の敷地だったそうですよ。だから、和蝋燭の形なんだとか?!

Img_2092Img_2096Img_2093P01


<広尾稲荷>

Img_2085Img_2083

 慶長年間に徳川2代将軍秀忠(お江の夫)が鷹狩りに訪れた際、稲荷を勧請したのが始まりとされています。元禄時代、ここに5代将軍綱吉の別荘「麻布御殿」が置かれ、その鎮守として富士見稲荷と呼ばれていました。

 拝殿の天井に描かれている墨絵の龍は、洋画家・高橋由一が描いた最後の日本画大作。

<有栖川宮記念公園>

Img_2088_2

 はじめは忠臣蔵で有名な浅野家の下屋敷、後に盛岡藩南部家の下屋敷があった場所。だから公園横の坂道は南部坂といいます。明治になってから有栖川宮邸となり、同家断絶後に高松宮家御用地となった後、昭和初期に東京市に下賜されました。

 台地の斜面を利用した緑豊かな庭園で、蝉しぐれの中、木陰を歩くとアスファルトの道にはない涼を感じてほっとしました。ウエディングドレスとタキシード姿の新郎新婦に遭遇。

 右下の写真は、有栖川宮熾仁親王像。熾仁親王は徳川家に降嫁した和宮の元婚約者で、戊辰戦争では倒幕の司令官として活躍しました。

Img_2087Img_2089


<安藤記念教会>

Img_2090 大正6年に建てられた礼拝堂は東京都歴史的建造物に指定されています。ステンドグラスが美しい。




<氷川神社>

Img_2091 太田道灌が勧請したと伝えられる古社。そんな古社も現在は元麻布ヒルズのタワーに見降ろされています(上のタワーの写真一番左)。

 氷川神社を出た後、そのタワーの前を通って裏から善福寺に入ろうとしましたが、門が閉まっていて入れず、ぐるっと回って正面に出ました。暑い中、余分に歩くことになってしまった。下調べ不足ですみません。

<善福寺>

Img_2098Img_2099

 麻布山善福寺。麻布という地名の由来という説もあります。平安時代、空海が開山したと伝えられる都内有数の古刹。伝承によれば、その後、鎌倉時代に親鸞が訪れ、浄土真宗に改宗したそうです。

Img_2103Img_2095 幕末の開国後、最初のアメリカ公使館が置かれ、当初下田に駐留していた初代公使ハリスや通訳官ヒュースケンが移り住みました。公使館に出入りしていた福沢諭吉のお墓があります。

 下の写真は、逆さイチョウと柳の井戸。イチョウは推定樹齢750年以上の国指定天然記念物。巨木のパワーを感じました。

Img_2101Img_2104_2


<十番稲荷>

Img_2109 麻布地区にあった末広神社と竹長稲荷神社が第二次大戦で焼失し、昭和25年に両社を合併して「十番稲荷」と改称し、当地に移転しました。現在は港七福神めぐりの宝船の巡拝所。


Img_2107_3 十番稲荷に行く途中、麻布十番の商店街で浪花家のたい焼きを立ち食いし、豆源とたぬき煎餅でおみやげを買いました。汗だくなのにたい焼きの匂いに誘われて、のれんをくぐってしまったのだ。あっつあつでかりかりのたい焼きはものすごく美味しかった! 暑くて熱くてたいへんだったけど。食べるのに夢中で写真はありません。

 そして、締めは冷たーい生ビール! 暑さにめげず、7~8千歩歩いた後のビール、もうたまりませんっ! 香川県の施設「さぬき倶楽部」のビアガーデンはなかなかよかったです。

Img_2112Img_2113

|

« 博多祇園山笠追い山 | トップページ | ソラマチ30階 »

コメント

今回もお世話になりました。

木陰が多いコースだったので
暑い日でしたが気持ちよく歩くことが出来ました。

いつもながらわかりやすい解説♪

なんで和蝋燭の絵なの?
って思いつつ読み進んだら
そういう事だったのですか。
威圧感を感じつつ
震災の後なので大丈夫なのか?
と思いました。

また、よろしくお願いします。
何かやれることが有ったら
言ってくださいね~

投稿: TOKIKO | 2012/08/01 15:13

私もお世話になりました。

あ、和蝋燭だったんだ(螺子でも楔でもなく)
これを読んで勉強させていただきました。

風もあって、暑さもそれほどではなかったですね。(イエ、十分暑かったですが、命に即かかわるほどではsweat01
あとのビールが美味しかったです。

投稿: ゆれい | 2012/08/01 17:21

毎度お世話様です。もう完璧なレポで私は書かなくても良いかもと思うけど、時間がかかっても頑張りますね(^_^;)

そうか、和蝋燭だったんですね。だけど、神社仏閣には似あわなくて浮いていましたね~。

まあ、私達がお寺越しに眺めていたせいもあるでしょうね。

投稿: ぶんぶん | 2012/08/01 19:21

今回は行けなくて本当に残念!
根津の鯛焼きも美味しいですが
こちらの鯛焼きも興味あります。
炎天下での熱々鯛焼きは、また旨いものだと思います!

大銀杏、樹齢750年もあるのですね。
それだけの間そこにいて、いろいろなものを見てきたと思うと
ありがたいような気持ちになります。

今年はまだ蝉時雨を聞いていないのですが
都心でも緑いっぱいのところだと
賑々しい蝉時雨も聞けるし、
さわやかな風も感じられるのですね。

そして屋外のビール。
あぁ~~これが一番うらやましい!

投稿: 陶片木 | 2012/08/01 21:44

TOKIKOさん、ゆれいさん、ぶんぶんさん、陶片木さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。お返事が遅くなってごめんなさい。

>TOKIKOさん

 土曜日はお疲れ様でした。虫刺されの跡、落ち着きましたか?

 広尾や麻布十番はお洒落なカフェも多いし、気候のよい時期にゆっくりお散歩してみたい♪

 偶然「和蝋燭」の形になったのか、故意に「和蝋燭」の形にしたのか、知りたいわ。それと、お住まいの方は「おいくらで購入したのか」も(^^;)

>ゆれいさん

 こちらこそお世話になりました。

 「あんまり暑かったらお茶して時間をつぶそう」と思っていたけど、何とか歩けましたね。命をさらすのはご免です;;; 梅雨明け直後の暑さとは違って、湿度が低めで風があるのが救いかな。

>ぶんぶんさん

 土曜日はありがとうございました。いい気分転換ができたかしら? ビアガーデンに向かう足取りの軽さが印象的!(^^)

 東京で有数の古刹も経営がたいへんなのかしらね。お寺とはミスマッチな気がするけれど。カルロス・ゴーンさんも以前住んでいたらしい。

>陶片木さん

 今回は残念でしたね。ビールオフに陶片木さんがいないなんて!

 たい焼きは本当に美味しかった! 焼きたてをその場で頬張ったのは初めてだからかもしれないけれど、今までで一番かも。

 そう、あの大銀杏はハリスや福沢諭吉も見たんだなと思いました。もっともっと昔の人もね。

 腰の全快祝いにぜひビヤガーデンにお出かけください!

投稿: Tompei | 2012/08/02 12:08

Tompeiさん

こんばんは!
暑い中、都心を散策されたのですね。
お疲れ様でした。
いつもとても興味深く拝見させていただいております。
私は今回の中では、特に「安藤記念教会」に行ってみたいと思いました。
ツタのからまるすてきな雰囲気のところですね。

投稿: 雲母舟 | 2012/08/05 21:00

>雲母舟さん

 暑中お見舞い申し上げます。

 蔦のからまるチャペル、安藤記念教会は歴史を感じさせる落ち着いた建物でした。礼拝に出てみたい。チャペルへの興味からでは叱られそうですが……。

 夏の京都のお写真、楽しませていただいています。

投稿: Tompei | 2012/08/06 10:52

広尾~麻布。熱射病で倒れたりしないようご注意ください。麻布は江戸三大蕎麦の老舗を訪ねる企画(わくわく日記の個人的企画 笑)で麻布総本家 永坂更科 に行ったのを思い出しました 神田のやぶそばのような風情はなくてがっかりでしたが。
↓の博多山笠もいいですねぇ。来年はねぶたですか?

投稿: | 2012/08/09 00:51

>惑さん

 残暑お見舞い申し上げます。そちらはそろそろ秋の気配を感じる頃でしょうか?

 永坂更科、立派なビルですよね。そういえば、たい焼きの浪花家も今はビルになってしまい、風情があるのは古いのれんだけです。仕方ないけれど、ちょっと残念。

 東北もいいけど、北海道にも行きたい! 前回札幌に行ってからもう30年位経ちます(^^;)

投稿: Tompei | 2012/08/09 14:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/55318977

この記事へのトラックバック一覧です: 第35回お江戸オフ≪麻布≫:

» 第35回お江戸ビールオフ(広尾~麻布十番) [Fancy Pet]
連日暑いですね~。 高温注意報が出たあっつ~い先週末土曜日、お江戸オフがありました。 毎度Tompeiさんの企画です。 日比谷線「広尾」1番出口改札 15時30分集合 →広尾稲荷(秀忠が勧請) →有栖... [続きを読む]

受信: 2012/08/03 13:16

» 第三十五回お江戸オフ ~麻布界隈~ [あん・ぷろん・ぷちゅ]
7月28日(土)、高温注意報が発令されている中、恒例のビールオフでした。 命にか [続きを読む]

受信: 2012/08/04 01:00

» お江戸オフ*広尾~麻布十番NO1 [GALLERY]
先週末は灼熱のお江戸を歩いてきました。 広尾稲荷 お稲荷さんですが、現代風な狛犬 [続きを読む]

受信: 2012/08/11 21:42

« 博多祇園山笠追い山 | トップページ | ソラマチ30階 »