« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/30

第36回お江戸オフ≪レインボーブリッジと屋形船≫その1

Img_2290

 昨夜、屋形船から眺めたお台場の夜景です。中秋の名月の前夜の待宵のお月さまを愛でながら、舟遊びを楽しんできました。台風と台風の狭間の穏やかな月夜、なんて絶妙なタイミング!

 今回のオフのメインイベントは屋形船。メンバー11人で貸し切った船上の2時間半は、楽しくてご機嫌で幸せなひとときでした。桜桃さん、屋形船を予約してくださって、ありがとう! メンバーの皆さん、この企画に乗ってくださって、ありがとう! 船宿さん、11人で貸切にしてくださって、ありがとう! 台風18号、さっさと迂回して去ってくれて、ありがとう!

Img_2293

 屋形船乗船は2回目。OL時代、会社の納涼イベントで江戸川を下ってディズニーランドの花火を見たことがありますが、実はそれほど印象に残っていません。なのに、今回は船に乗ったときから、もう嬉しくて嬉しくて。会社仲間というお義理のつきあいではなくて、気心の知れた仲間だけで貸切にできた効果は絶大でした。

 最初は「ライトアップされたスカイツリーを隅田川の貸切屋形船から見よう」という計画だったんです。「お江戸オフだもん、隅田川じゃなくちゃね」というわけ。でも、隅田川上流の船宿はこんな小人数では相手にしてもらえず、引き受けてくれたのは品川の先の運河にある船宿だけでした。だから、お台場に停泊した後、レインボーブリッジ、勝鬨橋をくぐり、中央大橋のはるか向こうにかすかにスカイツリーを眺めたところ(下の写真)で引き返すコースになった次第。それでも、貸切にこだわって大正解でした。

Img_2303

 今まで、お台場周辺に停泊している屋形船を陸上から眺めては「楽しいのかなぁ?」と思っていましたが、これが本当に楽しいんですよ! お刺身と天ぷら盛りだくさんのお料理に飲み放題。デッキに上がれば、心地よい潮風を受けながら東京湾の夜景をひとりじめ。愉快な仲間との楽しいおしゃべり。五感が喜んでいるのを実感できました。

 ときどきお客さんがやってくるのもまた楽しい。佃煮屋さん(写真左:遠景に焦点があってしまった)とアイスクリーム屋さんのボートがやってきました。そうそう、ゆりかもめも鳴きながら遊びにきました(写真右)。食べ物をもらえるのを知っているんですね。

Img_2287Img_2292

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、屋形船を降りたらまた日常に逆戻り。でも、何だか「また頑張ろう」という気持ちになっていますよ。屋形船パワーに感謝!

 オフの前半「レインボーブリッジ・ウォーキング」については次の記事で……。

 (写真の半数はぼけぼけでした。コンデジではこの程度。デジイチ、高性能コンデジのお仲間の写真に期待!)

Img_2297

<追記>

 船内の写真を貼っておきます。拡大しません。右の写真はそれぞれが思いのままに過ごしているようす(笑)。

1255546929_911256942743_44s


| | コメント (10) | トラックバック (2)

2012/09/14

フラフープ

 いつまで続くの、この暑さ! もう、うんざり、ぐったり、げっそり。まったくやる気が出ません。なので、荒療治にフラフープを始めました。マイミクの間で地味に流行っているんです。

 狭い我が家で回すには直径80センチのものが無難だろうと思って、購入したのがこれ。16本のパーツをつなぎ合わせるタイプです。身長的には90センチがいいようだけど仕方ない。


スリムフラフープ80

 さっそく組み立ててチャレンジしてみました……が、回せません。子供の頃はクルクル回せたはずなのに……。大汗をかきながら、心臓をハクハクいわせながら、何度もやっているうちに、たまたまタイミングが合って数回まわることがありますが長続きしません。小さくて軽いフープは回しにくいらしく、数十年ぶりの私には無理か。重さが300g弱しかないので遠心力が小さすぎます。

 そこで、100円ショップで粘土(300g)を買ってきて、8等分してチューブに入れてみました。まずは半分、150g増でもぐっと回しやすくなりました。が、せっかくだから全部使って重さ倍増。持ち重りがしていい感じです。これならちゃんと回せます! 回ると嬉しい。楽しい。

 だけど、私は腹筋と背筋がないので、回転をキープできません。2、3日やっただけでひどい筋肉痛になりました。ってことはちゃんと効果が出ているということですけどね。せめて5分は続けられるようになりたい。

 そうそう、フラフープって腰を回すものと思っていたら、前後に動かすだけなんですよ。左右に動かしてもよさそうだけど、前後のほうが腰に負担がかからないし腹筋背筋がつきそうですよね。腕を上げているのも結構つらいから、二の腕の振り袖解消にもなるかも。いかがです、あなたもやってみませんか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »