« 広島旅行(その5)宮島・厳島神社 | トップページ | 迎賓館とパンケーキ »

2012/10/28

広島旅行(その6)宮島・大願寺、弥山、大聖院

 厳島神社の潮が引く間、宮島をあちこちめぐりました。宮島には厳島神社しかないかと思いきや、弥山など見どころがあり、海あり山あり十分1日楽しめます。

 まずは、厳島神社を出てすぐのところにある宝物館を見学(写真なし)。この厳島の地で平家納経を見たかったけれど、残念ながらレプリカでした。本物は春秋の企画展でしか公開されないそうです。東京で見ておいてよかった。本物とレプリカは放つパワーがまったく違う……当たり前だけど。

Img_247120121014




 大願寺。真言宗の古刹で、明治の神仏分離令までは厳島神社の普請奉行として修理・造営を担っていました。秘仏・厳島弁財天は日本三大弁財天のひとつ。厳島神社の祭神である市杵嶋姫命(イチキシマヒメ)が弁財天と習合していた名残ですね。ほかにも、五重塔や千畳閣から仏像が遷されています。

 幕末の長州戦争の際、本堂奥の書院で勝海舟と長州藩の代表との講和交渉が行なわれました。実はこれ、今、知った(汗)。書院も見たかった!

 豊国神社(千畳閣)にも行きそびれました。やっぱり、下調べが甘い。

Img_2478

 ロープウェイで弥山に上りました。弥山(みせん)は宮島の最高峰標高535メートルの霊山で、弘法大師が開基したと伝えられています。山頂には、弘法大師が修行をしたと伝わる場所に弥山本堂が建ち、「消えずの火」が1200年以上も燃え続けている……らしい。山頂までは行ってないんです。1時間以上歩くと聞いてめげました(時間も足りないし……言い訳)。ロープウェイを乗り継いで獅子岩展望台まで行っただけですが、それでも景観は十分楽しめました。少しもやっていましたが。

Img_2487

 この景色を見ながら、あなごめし(前の記事参照)の昼食。ベンチで控えめにお弁当を広げて食べ始めたら、後から何組もあなごめし持参の人がやって来て、あなごめし屋のようになりました。あなごは柔らかいけどしっかりした身で、思ったよりあっさりした味付けでどんどん箸が進みました。大空の下で食べると美味しさ倍増です。が、私には分量が多すぎ、残した分は広島空港で食べました。

Img_2490_2Img_2484




Img_249420121014_2




 大聖院。弥山の麓にある真言宗御室派の大本山で、明治の神仏分離令までは厳島神社の別当寺として祭祀を司っていました。弘法大師が弥山を開基して以来1200年の歴史を持つといわれ、山頂の堂宇もこの大聖院所属です。

 厳島神社の本地仏・十一面観世音菩薩、弥山の守護神・三鬼大権現、豊臣秀吉が奉納した波切不動明王など、さまざまな仏像が安置されています。チベット密教の金色の弥勒菩薩まであり、2006年にダライ・ラマ14世が開眼法要が行なったというから驚きました。境内には五百羅漢もあって、神仏大集合の様相。1か所で何倍もありがたいお寺です。

Img_2500Img_2501


Img_2504

 この旅の最後にお参りしたのは、清盛神社。大きな台風が来たらひとたまりもなさそうな小さなお社です。せめて画像は大きくしてみました。没後770年を記念して昭和29年(1954)に創建されたそうですが、清盛さんは苦笑いしていそうな気がします。そうそう、大河ドラマの低調さについてもね。清盛さん、ラストスパートを応援してください。

 この後、大鳥居まで歩いたわけです(前の記事参照)。そして、お土産屋さんや飲食店が並ぶ表参道で、広島の味覚の最後を飾る焼き牡蠣を食しました。どうです、「牡蠣屋」の焼き牡蠣! 

Img_2523


 こうして3日間の日程は無事終了しました。ひさびさの女子旅はやっぱり楽しかった! ひとり旅、夫との旅、それぞれのよさがあるけれど、もっとテンション高く楽しめる感じ。また次の旅をしたくなっています。今回はワケあって友人と別に申し込んだため、ホテルはシングルの別室でしたが、案外それが気楽でよかった。友人とは何度も旅行をしていて、余計な気を遣う仲ではないけれど。

 実はその友人はこのブログのことを知りませんが(家族や友人には一切話していない)、この旅行記を読んでもらいたくなりました。どういう反応か、楽しみ。Sさん、旅行中はたいへんお世話になりました。ぜひコメントをくださいね!

 長々と読んでいただき、ありがとうございました。


|

« 広島旅行(その5)宮島・厳島神社 | トップページ | 迎賓館とパンケーキ »

コメント

牡蠣が大きい…

ぎゅっと詰まった清盛紀行(?)ありがとうございました。

投稿: ゆれい | 2012/10/29 20:38

>ゆれいさん

 おはようございます。

 焼き牡蠣、インパクトがあるでしょう!(^^) 生とかフライも食べてみたかったわ。

 広島旅行記のあとにヒデキのコンサートの話を書こうと思ったけど、いろいろな思いが交錯して書けそうにありません。

投稿: Tompei | 2012/10/30 09:26

再び「にわかミーハー」です。旅行記、じっっくり読みましたよ。ブログを書いていたこともびっくりだけど、いろんな情報をほんとに良く調べあげていて、感激しました。今回の旅行の計画は、何から何まで「おんぶにだっこ」、旅行中の訪問先でも彼女の知識の深さに驚きっぱなしでした。皆さんのコメントを読むと、彼女の企画したイベントもたくさんありそうですね。最近はひとり旅が多くて気楽ではありますが、久々の友人との旅行は、盛りだくさんでほんとに楽しかったです。また行こうね♪

投稿: makkie | 2012/11/01 21:14

>makkieさん

 旅行記を読んでもらえてよかった! この機会を逃したら、ずっと内緒のままになりそうなので、思いきってコクハクしてみました(^^ゞ。最近は更新も途絶えがちで「お出かけ日記」化してるけど、気が向いたらまた遊びに来てね。

 あのさ、コメントは私あてなので、「彼女」ではなく、ここでは「Tompeiさん」と呼ぶように。

 いよいよ11月。今月はハワイですね。私の分も楽しんできてね!

投稿: Tompei | 2012/11/02 00:21

失礼しました、Tompeiさん。
何せこういうブログにコメント投稿するのは初めてなので、要領がつかめず…ハワイの話も参考にさせてもらいま~す♪

投稿: makkie | 2012/11/03 17:38

>makkieさん

 コメント投稿に慣れたら、ファンのブログでコメントを書いてみたら?happy01

 ハワイ島旅行記に書いてあるけど、マウナラニのステーキハウス「ルースズクリス」のステーキは美味しかったです。みんなで行った霞が関のイタリアンの入っているビルに日本のお店があるの。

投稿: Tompei | 2012/11/03 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/55988373

この記事へのトラックバック一覧です: 広島旅行(その6)宮島・大願寺、弥山、大聖院:

« 広島旅行(その5)宮島・厳島神社 | トップページ | 迎賓館とパンケーキ »