« 調布七福神めぐり | トップページ | 第45回お江戸オフ≪西新井≫ »

2014/01/15

江の島詣で

 3連休の中日に江の島に行ってきました。「お天気がいいのでどこか行こうか」という話になり、江の島を目指して家を出たのが午後1時前。あいかわらず行動開始が遅すぎます。おまけに渋滞にはまって江の島に着いたのは3時半過ぎ。なのに、江の島大橋は駐車場待ちの車が対岸まで続き、人道の弁天橋は行きかう人でいっぱいでした。もう七草も過ぎたし、日も傾いてきたというのに、これほど初詣客で賑わっているとは意外でした。なんとか待たずに陸側に駐車できてやれやれ。

Img_4473Img_4474

Photo_2 右上の写真に写っている青銅の鳥居は文政4年(1821)に建てられたもの。まさに右の浮世絵の鳥居ですね。でも、富士山の見える角度がちょっと違う。絵になる構図で描いてあるのでしょうか。これは広重の『富士三十六景 相模江之島入口』。一方、北斎の『冨嶽三十六景 相州江の島』は下の絵。これも微妙に富士山の位置が違います。

2

 江の島の江島(えのしま)神社は、6世紀半ばに島の洞窟(岩屋)に神様を祀ったのが始まりと伝えられています。源頼朝の命により岩屋に弁財天を勧請したときを創建とする説もあり。神仏習合時代は金亀山与願寺という寺で、鎌倉時代以降は源氏、北条氏などの信仰が篤く、社殿が順次整えられました。

 江戸時代は弁天信仰が盛んになり、弁天参りと物見遊山を兼ねてやって来る江戸の庶民で賑わい、参詣者のための宿坊が軒を連ねていました。また、後の関東総検校・杉山和一が管鍼術(鍼治療の一種)に開眼した場所として知られ、和一は社殿や三重塔、道標などを寄進、盲人にも篤く信仰されました。なるほど、だから杉山和一は深川に江島神社を勧請したんですね!(こちらの記事

Img_447620140112








 江の島には大人になってからも何度か渡っていますが、江島神社まで上がったのは小学生の時の遠足以来かもしれません。こんな立派な門を見たのは初めて。昭和61年(1986)完成だそうです。下関の赤間神宮と同じ龍宮城風。

 辺津宮と弁天堂から中津宮を経て奥津宮まで徒歩で上りました。エスカーという有料エスカレーターは半世紀前からありましたよ。懐かしい! 子供の頃、祖母が2、3回連れてきてくれました。岩屋も一緒に行きました。昭和46年(1971)の落石事故以来、22年も閉鎖されていたとは知らなかった。4時までなので、残念ながらこの日は入れませんでした。

Img_4478Img_4479

辺津宮、弁天堂

Img_4480Img_4485

中津宮、奥津宮


Img_4490

 夕焼けに誘われて稚児ヶ淵を見渡せる場所まで急な階段を下りました。ちょうど夕日が沈むところだったので、10数分、海からの強風に耐えて踏ん張りました。海の夕暮れは美しい。富士山のシルエットがそれをいっそう引き立てます。夕日と富士山がもっと近ければ……(雑念)。

Img_4496_3

 ライトアップされた瑞心門(左の写真)は趣きがあっていい感じ。この時間になってもまだ参拝客が絶えません。江の島における江島神社の存在がこれほど大きいとは! 

Img_4495Img_4500_2

 江ノ電の駅近くの「舟ぜん」というお店にふらりと入って、しらす丼と青のり汁を注文したら、美味しくて満足できました。この日の歩数、8923歩。帰りもやっぱり途中まで渋滞で2時間たっぷりかかりました。


|

« 調布七福神めぐり | トップページ | 第45回お江戸オフ≪西新井≫ »

コメント

おっ!待ってました^^お天気が良かったから素敵なお写真が撮れましたね。
午後から行かれたんですか?2時間くらいなら進んだ方かも。うちから行ってもその位かかる時がありますよ。
旦那の気が短いので、目前にして引き返すこと多し^^;

富士山は鳥居からは見えないですよね。
絵になるように創作したんでしょうかね~。


投稿: ぶんぶん | 2014/01/16 09:27

すごい人出ですね~
でも、人出も賑々しくてたのしいものですね。特に新春は^^

私はいつ行ったんだろうと自分の記事を探し出しました(無駄に長く続けてると自分の記事を探すのも大変^^;;)。2010年9月でした。
すみません、自分の記事埋もれさせないためにTB送らせてください~。とはいえ、山手七福神のTBも届いてませんか?おかしいな?

投稿: 桜桃 | 2014/01/16 13:16

ぶんぶんさん、桜桃さん、こんにちは。
今日も寒いけれど、晴れると嬉しいですね。

>ぶんぶんさん

 途中で泉区という表示を見て、ぶんぶんさん家の近くかなと思いました。横浜新道まではまずまずだったんだけど、その先がずっと渋滞。ナビによると自宅から1時間少々なのに倍以上かかりました。あの道はいつも混んでいるの? 鎌倉に行くのもあの道が最短だけど、別のルートを考えた方がいいかもね。ま、電車で行くほうが確実ですね。

>桜桃さん

 TBありがとうございます。ホワイトくんデビューの頃ですね。岩屋まで船で行ったのね。次回は乗船してみたい! 展望塔にも登ってみたい! あれ、昔はなかったわ。

 山手七福神のTB、なぜか埋もれていたので公開にしました。自動的に公開する設定になっているのにヘンね。ご心配をおかけしました。

投稿: Tompei | 2014/01/16 14:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/58942986

この記事へのトラックバック一覧です: 江の島詣で:

» 江島神社 [あん・ぷろん・ぷちゅ]
三連休、いかがお過ごしですか?暑さ寒さも彼岸まで、のはずですが今日も暑かったです [続きを読む]

受信: 2014/01/16 13:18

« 調布七福神めぐり | トップページ | 第45回お江戸オフ≪西新井≫ »