« 第46回お江戸オフ≪皇居の桜≫(その1) | トップページ | 川崎のつつじ寺 »

2014/04/10

第46回お江戸オフ≪皇居の桜≫(その2)

 あらためて、この日のコース。もちろん、全行程徒歩です。
東京駅前丸ビル12時集合→皇居乾通り通り抜け→皇居東御苑→(竹橋でお茶)→日比谷「BAR ESPANOL LA BODEGA」 18時

Img_4736

 乾門を出た私たちは北詰橋門から東御苑に入りました。上の写真は北詰橋門から乾通り方面を眺めたもの。拡大すると数珠つなぎになった人の列が見えます。お江戸オフで東御苑を訪ねるのは2度目。前回は2007年9月、もう6年半前です。あの時は閑散としていた苑内もこの日は乾通りから流れた人で賑わっていました。

Img_4740_2

Img_4738_2

 この東御苑の広々とした空間が好きです。巨大な天守台のほかは何も残っていないので、かえって、ここで暮らしていた将軍以下、幕府の要人や大奥のお女中たちに思いを馳せるのに都合がいい。江戸城も皇居も庶民には直接関係のない場所だけど、その存在が江戸そして東京の街としての品格を上げているように感じます。

Img_4744_2

Img_4751_2

 天守台の近くに腰を下ろしておにぎりを頬ばった後、苑内をひと回りし、再び北橋詰門から退出。千鳥ヶ淵を目指しましたが、途中の遊歩道から一望できたので満足して引き返しました。お濠を横切る高速道路の無粋さよ。

Img_4754

Img_4764_2

 竹橋でお茶をした後、さらに宴会会場の帝劇のビルまで歩きました。ソメイヨシノに替わって、八重桜が見頃を迎えています。ピンクの丸い花が可愛い。

Img_4763

 そして、スペイン料理のバールで乾杯。おおいに盛り上がったことは言うまでもありません。美味しいお料理の写真は、hichaさんぶんぶんさんのブログでどうぞ。


 今年も桜を堪能しました。咲くまではさんざんやきもきさせられましたが、その分たっぷり楽しみました。地元の野川の夜桜ライトアップを見られなかったことが唯一心残り。その日は下の写真の桜を眺めていました。桜と宝塚100周年イベントで浮かれた日々が終わってまた日常に戻ります。

Img_4694Img_4690

|

« 第46回お江戸オフ≪皇居の桜≫(その1) | トップページ | 川崎のつつじ寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/59434195

この記事へのトラックバック一覧です: 第46回お江戸オフ≪皇居の桜≫(その2):

« 第46回お江戸オフ≪皇居の桜≫(その1) | トップページ | 川崎のつつじ寺 »