« 京都ひとり旅 2015(3) 醍醐寺・清水寺 | トップページ | 京都ひとり旅 2015(5) 仁和寺・妙心寺・半木の道 »

2015/05/18

京都ひとり旅 2015(4) 平野神社・原谷苑・龍安寺

 もう5月後半なのに桜の話題ってどうよ、と自嘲しつつ続けます。今週末のお江戸オフの前に終わらせたい。

 京都2日目(4月8日)。朝から日没までひたすら桜を追っかけました。

ホテル→(バス)→平野神社→(バス)→原谷苑→(バス)→龍安寺→仁和寺→妙心寺→(バス)→半木の道→(地下鉄)→四条河原町→ホテル (約2万5000歩)

 この日は真冬並みの寒波が襲来して、全国的に4月としては記録的な低温の1日でした。冷たい小雨がそぼ降る中、"極暖"と"ウルトラライトダウン"を着込んで、いざ出発。まず、バスで平野神社に向かいました。バスの1日乗車券500円を購入。

<平野神社>

Img_563520150408




 平野神社は平安時代からの桜の名所。奈良時代末期に平城京に祀られ、平安遷都(794年)と同時にこの地に遷座したと伝えられます。本殿は江戸寛永年間の再建。現在、境内には約60種400本の桜の木があり、約1か月半にわたってさまざまな桜が咲き続けます。

Img_5627

 八重紅枝垂れをはじめ、見頃の桜に迎えられて、思わず頬がゆるみました。これぞ京都の桜! 雨に濡れた桜の美しさが心に沁みました。

Img_5632Img_5633_2


<原谷苑>

Img_5646

 旅行前にガイドブックでここの存在を知って、絶対訪ねたかった場所です。この原谷苑は、洛北原谷の不毛の土地に花好きな農園主が桜や紅葉ほか数十種の樹木を植樹したことに始まる「さくら園」で、梅・桜・紅葉のシーズン中のみ一般公開されています。桜の季節だけ有料(1500円)。

 紅枝垂れ桜が降りそそぐように咲く下に山吹や雪柳や雄躑躅が咲き乱れ、前後左右上下どこを見ても花花花。「うわー!」と声をあげたいような美しさでした。一人で見るのがもったいない。家族や友人と「きれいね、きれいね」と言いながら見たかった。この時期に訪ねることができて幸せでした。

Img_5647

   Img_5643

 結婚式の写真撮影が行なわれていました。桜の花に埋もれたウエディングドレス姿の記念写真、素敵でしょうね。私もiphoneの自撮りにチャレンジしましたが……老けて怖い顔に撮れました。

<龍安寺>

Img_5652_520150408_2




 山号:大雲山。臨済宗妙心寺派。室町時代の守護大名、細川勝元が創建。本尊:釈迦如来。世界文化遺産。

 金閣寺から龍安寺、仁和寺まできぬかけの路を歩くのが王道ですが、妙心寺に行ってみたかったので、金閣寺は割愛しました。原谷苑に向かうバスの車窓から金閣寺がちらっと見えて得した気分でした。

Img_5655_2

 龍安寺といえば、石庭(方丈庭園)。一昨年、国立博物館で開催された「京都」展にて大スクリーンの「石庭の四季」の映像を見ましたが、その時印象的だった桜の咲く石庭を実際に見られて感激しました。

Img_5649Img_5659

 龍安寺は2、3度来ているはずなのに、こんな広い池(鏡容池、写真左上)があることを記憶していませんでした。江戸時代は石庭より池を中心とした庭園のほうが有名だったらしい。雲が切れて日差しが出てきたので、桜苑の紅枝垂れが青空に映えました。

Img_5657_3Img_5664

 吾唯足知、われただたるをしる。水戸光圀が寄進したといわれる有名なつくばいです。足るを知る禅の心が足りないことを反省しながら(?)、昼食の湯豆腐をいただきました。

|

« 京都ひとり旅 2015(3) 醍醐寺・清水寺 | トップページ | 京都ひとり旅 2015(5) 仁和寺・妙心寺・半木の道 »

コメント

tompeiさん、お久しぶりです。
また沢山回られたのですね。見頃に当たった様で何よりです。
御朱印も集めておられるのですか。
きっと良い記念となることでしょうね。

投稿: なおくん | 2015/05/18 20:39

最後の「吾唯足知」は重く反省しました。
ホントに、人間は一つ叶うとどんどん貪欲になる気がします。(v_v)
あ・・・人間ではなく自分かも。(ーー;

龍安寺の石庭、私も京都展で観て感動しました。
生で観られて良かったですね。

素敵なお写真をたくさんありがとうございました。

投稿: 陶片木 | 2015/05/18 22:02

なおくんさん、陶片木さん、コメントありがとうございます。

>なおくんさん

 実は、京都に行く前にブログにお邪魔して、桜の咲き具合をチェックしました。ご挨拶しないでごめんなさい。

 紅枝垂れの見頃に当たってラッキーでした。真冬の寒さだったけれど、青空を背景に桜を見ることもできてよかったです。

 この数年、ご朱印をいただくことにしていますが、あまり集まりません。

>陶片木さん

 ある程度の欲がないと向上もないけれど、己の分をわきまえないとね。難しいことです。

 京都展のことはすっかり忘れていましたが、石庭を見たらあの映像が蘇ってきました。雪の石庭も見てみたいな。寒くて震え上がりそうね。

投稿: Tompei | 2015/05/19 07:30

楽しませていただいてます。
記事にしなくちゃね!(私も頑張る^^;)

原谷苑、知りませんでした。ぜひ行ってみたいです。

>私もiphoneの自撮りにチャレンジ
爆爆)エライエライ。
よくぞ、スマホ持ってくださいました。

投稿: 桜桃 | 2015/05/19 11:11

>桜桃さん

 原谷苑ね、そんなに広くはないけれど、花の密度は過去最高の高さ。しみじみ眺めるというより、桜花浴って感じ。機会があったら、行ってみてね。

 そのうち自撮り棒を買ったりしてcoldsweats01

投稿: Tompei | 2015/05/20 07:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26427/61583869

この記事へのトラックバック一覧です: 京都ひとり旅 2015(4) 平野神社・原谷苑・龍安寺:

« 京都ひとり旅 2015(3) 醍醐寺・清水寺 | トップページ | 京都ひとり旅 2015(5) 仁和寺・妙心寺・半木の道 »