2015/11/22

スカイツリー三景 Nov.2015

 ひさびさにスカイツリーの写真を記録しておきます。

 まず始めは、クリスマスのライティングが始まった翌日11月12日のキャンドルツリー。昨年から週に1回実家に通うようになって、押上の街にスカイツリーがそそり立つ光景にも慣れましたが、駅に向かう途中で赤くライトアップされたツリーが目に飛び込んできた時は興奮しました。暗くなるのが早くなって憂鬱な思いで帰途についたのに、一気にテンションが上がりました。まだ薄暗い時間だったので、写真は少し暗く編集してあります。

    Skytree20151112

 翌週11月20日はちょっと地味な配色で、見たことのないライティング。和食の日のスペシャルバージョンで、これは炊き込みご飯のイメージなんですって。言われてみれば、薄いお醤油色ですね。

    Skytree20151120

 そしてこれは、近所に住む義妹が送ってくれた画像。11月16日、フランス国旗のトリコロールカラーのツリーです。痛ましい連続テロの犠牲者追悼のためのライティングであることが悲しく、心に沁みる美しさです。

    Skytree20151116

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/03/31

墨堤の桜 2015

 春のうららの隅田川……昨日、吾妻橋から言問橋までひとめぐりしてきました。その前に江戸博を見学し、"どぜう"ランチを堪能しましたが、まずは「季節もの」の桜の写真をアップしておきます。

Img_5458

 隅田川の桜はこのブログ初登場。生まれ育った押上に近い桜の名所なのに、なんと20年以上もここの桜を愛でていませんでした。お江戸オフ三婆&special guest ロバートさんとご一緒にお花見ができて、しみじみと嬉しい1日でした。

 ちなみに、墨堤とは「隅田川の堤」のことですが、向島界隈の堤をとくにそう呼ぶようです。墨堤は江戸8代将軍吉宗の時代から桜の名所として知られています。

Img_5462

 隅田公園内にある牛嶋神社。本所の総鎮守で、江戸時代は「牛の御前」と呼ばれていました。関東大震災後の護岸工事が行なわれるまで、500メートル程北の弘福寺に隣接していました。

Img_0161

Img_5471 この隅田公園の場所には江戸時代、水戸徳川家の下屋敷があり、明治維新後も関東大震災で家屋が全壊するまで水戸徳川家の当主が住んでいました。明治天皇が行幸されたようで、記念の石碑が立っていました。

Img_5470

 思いがけず、桜とスカイツリーのコラボ写真が撮れて一同ご満悦。途中で引き返さず、言問橋を渡って来た甲斐がありました。いや、スカイツリーは別にしても、墨田区側に渡ってこそ隅田川の桜のよさがわかるというもの。浅草に近い対岸に比べると花見客も少なめでおすすめです。

<おまけ>

 水戸徳川家つながりで、上屋敷(小石川後楽園)の枝垂れ桜の写真を貼っておきます。先週27日に訪問しました。

Img_5435


| | コメント (6) | トラックバック (2)

2014/12/24

Merry Christmas !

Img_5238

 スカイツリーのプロジェクションマッピングです。寒波襲来の18日にかじかむ手でカメラに収めてきました。要領がわからないので、立ち位置が前方すぎて、全体が入らなかったのはご愛嬌。タワーの根元の部分を含めて凹凸のある不規則な場所を効果的に使って面白く仕上がっていました。初めてのプロジェクションマッピング体験はわくわくして楽しかった。あっという間に終わってしまったので、もっと長く見たい!

Img_5221Img_5227

Img_5222

 下のイルミネーションは、隅田川に架かる橋と周辺の景色。手前から駒形橋、厩橋、その向こうは蔵前橋? よくできていて気に入りました。

Img_5219


   Img_5218_3

 今年は5月に母が入院、手術をしたので、病後の母をサポートするために度々実家に行きました。そのたびにさまざまな思いでスカイツリーを見上げ、パワーをもらいました。日本中、世界中からスカイツリーを訪れる観光客の笑顔にも助けられました。スカイツリー、ありがとう!

 さて、皆様はどんなクリスマスをお過ごしですか? 身も心もあったかいクリスマスになりますように。

 Merry Christmas ! 

2014ilumi1_2
Tokyo 2014 Xmas


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/12/25

2012年の漢字は「空」

   Img_2960

 メリークリスマス! イブの昨夜、撮ってきたスカイツリーの写真をお届けします。上が「ホワイトツリー」、下が「キャンドルツリー」。現地に着いたのがちょうど19時でイルミネーションが緑色に変わったところだったので、赤いツリーを見るために21時まで待つハメに……我ながら物好きとあきれます。

   Img_2972

 私にとってスカイツリーは2012年の象徴。生まれ育った押上に建ったスカイツリーをさまざまな場所からさまざまな思いで眺めた1年でした。そこで、今年の漢字は「」に決定!

 そして空と言えば、宝塚組の大祐飛さん。ゆうひさんの退団まで今年前半はひさびさにミーハー魂を燃やしました。

 また、3度もを飛んで、山口、福岡、広島への旅を楽しみました。なんだか、遊んでばかりの1年。「遊びをせんとや生まれけむ」の年でしたからね。

 一方、目標の断捨離が多少は進んで、衣装ケースを4つ「」にしました。そのわりに部屋の見た目は変わらないので、来年はさらに"抜き"作業を続けて、小奇麗な空間を目指します。手形に終わらせないようにしなくては!

 皆様の2012年はどんな年でしたか?


Img_2970Img_2958

 左はソラマチ30階から見たクリスマスバージョンの東京タワー。ブルーのイルミネーションのツインタワーは八重洲。右の東京駅のバックに見えるビルです。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2012/08/10

ソラマチ30階

 ロンドンオリンピックは連日盛り上がっていますね。日本のメダル獲得数は今日現在、金5、銀14、銅14。金メダルの数はそう多くはないけれど、のべ33個と大健闘しています。(追記:最終的な獲得数は、金7、銀14、銅17でした)

 とくに今回は団体戦が強い印象。アーチェリー女子、体操男子、競泳メドレーリレー男女、バドミントン女子ダブルス、フェンシング、卓球女子、それにサッカー女子がメダルを取っています。日本人て、「自分のため」より「誰かのため」「みんなのため」に頑張れるのかも……。サッカー男子とバレーボール女子も日韓3位決定戦でなんとか勝って欲しいな。

 ――と関係ない前置きで始めてしまいました。今週ひさびさにソラマチに出かけたので写真を貼っておきます。ソラマチのイーストタワー30階の「イザーレ シュウ チエロ」からの景観です。

Img_2119

Img_2120

 旧友とのランチ会。予約をしないでふらりと入ったのに、時間が早かったせいか窓際のテーブルに案内されてラッキーでした。この景観が何よりのごちそう。1500円のパスタコースでゆっくりできて大満足でした。味はそこそこでしたけどね。

 思えば、同じメンバーで浅草ビューホテルのレストランから建設中のスカイツリーを見たのが一昨年の5月。その時の写真にはこのビルは影も形もありません。あれから2年後、スカイツリーの隣りにこんな高層ビルが建って、そこから反対に浅草ビューホテルを眺めているのはちょっと不思議な感覚でした。あら、その時も「味はそれなり、景色がごちそう」と書いてある(笑)。

Img_2118Img_2121


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/24

スカイツリー&ソラマチ 2012.05.23

 今日もしつこくスカイツリーねたで恐縮です。ネットの抽選予約で「23日15:30入場」が当たったので行ってきました。30分刻みの入場時間を第8希望まで申し込めたので、オープンの22日と23日を4つずつ入力したうちの1つ。支払いはカード決済で、当日はそのカードを持参してチケットと引き換えます。つまり、事前にチケットを手にできないのでダフ屋行為がしにくいシステム。

 オープン2日目の昨日は、前日とはうってかわってスカイツリー日和の好天で見晴らしも良好。夕方にかけて薄雲が出てきたのはちょっと残念でしたが、これで文句を言ったらバチが当たるというもの。なんでもスカイツリーは「雨タワー」で肝心なときに雨が降り、天皇陛下もレディー・ガガも王監督も雨にたたられたそうです。

Img_1860

 前回5/6はよく見えなかった都心方面もご覧の通り。よかったら拡大してくださいね。隅田川の清洲橋、永代橋の向こうに佃島のリバーシティ、さらに東京湾。中央の奥にはうっすら東京タワー、右奥には皇居の緑が見えています。

Img_1864

 こちらは北方面。隅田川の先に横たわるのは荒川。荒川の手前、左奥には北千住。右奥にぼんやり見える白い線は外環道路でしょうか。

Img_1869Img_1879_3

 さらに未踏の地上450m天望回廊まで上昇。こちらへは天望デッキでチケット(大人1000円)を買って専用エレベーターで上がります。エレベーターを降りるとフロア445で、そこからスロープ状の回廊をほぼ1周したところがフロア450。左の写真は回廊のスタート地点からゴール地点を見上げたところ、右はゴールからスタートを見下ろしたところ。

 景観は――350mとそれほど変わらなかったような……。頭の上から足元までガラス張りになっているので、青空や夕焼けがきれいだったり、夜景だったら、効果的かもしれませんが、薄曇りの夕方は回廊の長所をあまり実感できませんでした。次回はぜひここから夜景を見たい!

Img_1883Img_1886

 展望台最高点451.2mのソラカラポイント。こちらでは空間演出が施されます。ミラーになっていて我ら母娘の姿も写っているので拡大なし。地元押上が新タワーの候補地になっていることを知った7年前にまず思ったのは、「押上に新タワーが建つのなら、ぜひ母親を上らせたい」。それが実現し、2人で450mポイントに立てて感慨もひとしおでした。

 が、その母、展望台から下りたら、体調不十分で帰ってしまいました。隣りのビルの31階で記念のディナーを考えていた私は1人取り残され、ソラマチを探検し、食事をし、十間橋まで写真を撮りに歩きました。我ながら、よく飽きないわ。

 おみやげはキルフェボンのタルト。押上でキルフェボンのタルトが買える日が来ようとは! ソラマチについてもいろいろ書きたかったけれど、今日は時間切れでここまで。

Img_1923Img_1908_4

Img_1895Img_1910_4


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012/05/22

祝! スカイツリー開業

Img_0972


   東京スカイツリー開業おめでとうございます!


20060329Img_1798

コンクリート工場があった場所にスカイツリーとソラマチが建って、

20091120aImg_1797

「スカイツリー前」が付いた押上駅は少し気取った感じになって、

Img_1866Img_1806

臭くて真黒な北十間川の水は見違えるようにきれいになって、

Img_1154_3Img_1809_2

川っぷちに遊歩道が通ってこじゃれた親水公園になりました。

Img_1775

生まれ育った押上の劇的な変貌ぶりに目を瞠り、興奮しています。

願わくは、スカイツリーがいつまでも日本中の、世界中の人々に
愛され続けますように!

うーん……オープンの日はこんな青空が欲しかったなぁ。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2012/05/07

東京スカイツリー 2012.05.06

Img_1769

 ついにスカイツリーに上がりました。地上350mの天望デッキから浅草方面を見下ろした写真です。地上はまずまずの晴天でしたが、眺望は全体的に白く霞んでぼんやりしていて、あまり遠くまで見えません。左上に見える白い屋根は東京ドーム。このあたりが限界でした。高さがある分、見晴らしはお天気に大きく左右されそうです。冬のきりりと晴れた日に上ってみたい。

 下の左は隅田川の上流、千住方面。手前のX字の橋がさくら橋、次が白髭橋。右は錦糸町方面です。都心の高層ビルに比べると、まわりの景観がやや単調なのが惜しまれます。

 
Img_1770_3Img_1773_2

 近隣住民を招待していただいたので、ありがたく便乗させてもらいました。実家は下の写真の少し上のほうにあります。自分の家をこういう角度から眺めることになろうとは……なんとも不思議な感覚でした。その辺の感慨はまたあらためて書くことにします。

 デッキ内部などの写真はかさばるので「続きを読む」に貼っておきます。興味のある方はご覧ください。

Img_1780

 地上に下りてきて見上げたら、タワーのてっぺんからうっすらと黒い線が見えました。タワーの影ですよね?

Img_1795

 昨夜は吾妻橋周辺で「東京ホタル」というイベントがあり、隅田川のLED流しとスカイツリーのライトアップのコラボを見られるというので、三井記念美術館の「北斎展」を見た後、浅草に戻りました。

 6時半過ぎから青いLEDが流され始めましたが、スカイツリーはなかなか点灯されません。人波に揉まれながらカメラを構えて待つこと約1時間、ようやく点灯されて必死に撮った写真がこの程度。もうくたびれはてました。と同時に、スカイツリーの門出を見届けられてなんだかほっとしました。ヘンでしょ? あんた、スカイツリーのなんなのさ?!

Img_1820_3

Img_1827_3

続きを読む "東京スカイツリー 2012.05.06"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011/12/25

2011クリスマスイブのスカイツリー

Img_0980
(北十間川・源森橋より)

 Merry Christmas ! 皆様、どんなイブをお過ごしでしたか?

 イブの夜にライトアップされたスカイツリーの写真をお届けします。オープン時の1/3程の照明のため、ちょっと物足りない感じはしましたが、オープンが近づいていることを実感して気分が高まりました。

 震災のあった今年も空に向かって高く成長し続けたこのタワーが日本の希望のシンボルになりますように! 

Img_0984
(隅田川・吾妻橋より)

<追記>

 オープン後のライトアップの画像を公式サイトからお借りしてきました。左が「粋」のブルー、右が「雅」の紫。

Img_lighting_03_sImg_lighting_04_s


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/01/13

しつこくも……

005005_2

005_3005_4

 今日もまたIMAGING SQUAREにアクセスして遊んでしまいました。スカイツリーもこんなにきれいに描かれて感激! しつこくもアップさせていただきます。当分楽しめそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)